2012年11月01日

「eBookJapanがタブレット端末を近日発売 12月中旬頃発売予定」 (オリジナル?)7インチ Android 端末が出されるらしい.これは(これも)期待できそう.

Web拍手:


「eBookJapanがタブレット端末を近日発売 12月中旬頃発売予定」
http://www.ebookjapan.jp/ebj/info/news/2012/10/31_ebooktab.asp





eBookJapan から,(オリジナル?)7インチ Android 端末が出されるらしい.
これは(これも)期待できそう.

楽天は,カラー表示できる Kobo は出さないのかな?


==

2012年09月12日
デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)が,電子書籍に進出を始めたらしい.組み立て付録のないデアゴスティーニなんて,アリなのだろーか(^^;).
http://knoike.seesaa.net/article/292208353.html

2012年07月26日
eBookJapan 用の Kobo touch とか Kobo Vox とかって出たりしないかな.
http://knoike.seesaa.net/article/283119266.html

2012年07月26日
eBookJapan のブックリーダー,「ebi.BookReader」の 4 のβ版がリリースされた.3 に比べて,トランクルームの使い勝手がだいぶよくなった.
http://knoike.seesaa.net/article/283117918.html

2011年09月02日
朔ユキ蔵の「セルフ」が,eBookJapan の電子書籍としても並び始めた.
http://knoike.seesaa.net/article/223783031.html

2011年08月30日
書籍内からのブラウザ起動も禁止なのかー. この種の誘導を禁止すると,アプリ提供者(提供社)側のメリットがかなり薄くなるので,これを理由に撤退するところって増えたりしないかなぁ?
http://knoike.seesaa.net/article/223270428.html

2011年08月30日
eBookJapan の iPhone/iPod 用リーダから eBookJapan のサイトに飛べなくなるらしい. Apple のやり方に,任天堂くささを感じる. ここまで囲い込んでしまうのは,Apple にとって得策なのかなー?
http://knoike.seesaa.net/article/223268959.html

2011年02月18日
eBookJapan で購入した書籍ファイルを,全部,トランクルームにアップロードした. 94冊あった. これで,いつでもどこからでもアクセスしやすくなった.
http://knoike.seesaa.net/article/186495023.html

2011年01月19日
eBookJapan のトランクルームは,無料になったのか. しかも,登録できる端末数が 2台から 3台に増えている. すばらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/181528651.html

2010年09月21日
つい,だらだらと「コブラ ザ・サイコガン」を観きってしまった.
http://knoike.seesaa.net/article/163286097.html

2010年04月24日
「医龍」が eBook に出ている.
http://knoike.seesaa.net/article/152843728.html

2010年02月03日
確かにあんまりのんびりしていると自分で電子化することが一般的になってしまって,商売にならなくなりそう
http://knoike.seesaa.net/article/152842586.html

2010年01月21日
「Amazon Kindle、米国外からも自費出版可能に。印税35%」
http://knoike.seesaa.net/article/152842360.html

2008年12月16日
「阿部一族」 画:佐藤宏之 原作:森鴎外
http://knoike.seesaa.net/article/152837901.html

2008年12月07日
島本和彦の「卓球社長」が ebook になっている
http://knoike.seesaa.net/article/152838007.html




posted by NOIKE at 22:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(5) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

「ニューズウィーク「紙」発行終了へ、電子版移行」 紙を完全にやめるのか! いいねー.これは口火になりそう.

Web拍手:


「ニューズウィーク「紙」発行終了へ、電子版移行」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121019-OYT1T00448.htm?from=rss&ref=rssad


【ニューヨーク=柳沢亨之】米週刊誌ニューズウィークのティナ・ブラウン編集長は18日、来年1月から紙媒体での発行をやめ、電子版に完全移行するとの声明を発表した。


 声明によると、同誌の紙媒体は12月31日付で終了。来年からの電子版は「ニューズウィーク・グローバル」の名称で、閲覧は有料とする。声明は、紙媒体が「大変な困難」に直面しているとした。人員削減も行う計画だという。

 ニューズウィークは1933年創刊で、来年80周年を迎える。タイムと並ぶ米ニュース週刊誌の代表格だが、米メディアによると、10年ほど前は300万部超あった発行部数が、今年は約150万部と半減した。

 2010年には、当時のオーナーだったワシントン・ポスト社から米実業家に売却されていた。

(2012年10月19日10時56分 読売新聞)





「ニューズウィーク、デジタル版に全面移行」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5160027.html


およそ80年の歴史を持つアメリカの週刊誌「ニューズウィーク」誌が紙媒体での発行をやめ、デジタル版に全面移行することになりました。

 ニューズウィーク誌は日本時間の18日夜、ウェブサイト上で声明を出し、紙媒体からデジタル版での発行に全面移行することを明らかにしました。

 移行時期は来年初めとしていて、アメリカでの紙媒体での発行は、今年12月31日号が最後になるということです。移行の理由については、「印刷出版物の広告環境がますます厳しいものとなり、転換点に達したと判断した」としています。日本で別の会社から発行されている日本版の今後については触れていません。

 1933年に発行が始まったニューズウィーク誌は、2000年代に入って以降、発行部数が半減し、年間でおよそ16億円の損失を出していると報じられています。(19日02:03)



紙を完全にやめるのか!
いいねー.これは口火になりそう.


posted by NOIKE at 14:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

「楽天の電子書籍サービス「Raboo」が終了へ」 早っ! "終了" というかkoboから使える電子書籍サービスへの統合ですね.

Web拍手:


「楽天の電子書籍サービス「Raboo」が終了へ」
http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1209/26/news069.html




==

2012年09月10日
「楽天傘下の Kobo、電子書籍リーダー「Kobo Glo」「Kobo Mini」と Android タブレット「Kobo Arc」発表、日本国内の販売は未定」 カラー表示の Kobo,「Kobo Arc」がきたー.
http://knoike.seesaa.net/article/291637842.html

2012年09月07日
そういえば,いつだったかの「コボちゃん」に「kobo」らしき電子ブックリーダーが出てきたっけなぁ.やっぱり,作者も意識してるのかな?
http://knoike.seesaa.net/article/290839908.html

2012年08月28日
「Kobo 互換機「Miho」」とか誰か出さないかなー.
http://knoike.seesaa.net/article/288880853.html

2012年07月26日
eBookJapan 用の Kobo touch とか Kobo Vox とかって出たりしないかな.
http://knoike.seesaa.net/article/283119266.html

2012年07月03日
「kobo Touch」は,楽天から買わなくてもよさそうな感じ.たとえば,Sofmap やビックカメラ,ヨドバシカメラでも買える.
http://knoike.seesaa.net/article/278621125.html

2012年07月02日
カラーで表示できる「Kobo Vox」でないところが残念ではあるけれど,「楽天 kobo Touch」って,意外といい(遊べる)んじゃないかな?
http://knoike.seesaa.net/article/278579002.html

2011年11月09日
「楽天の電子書籍ストア「Raboo」、ソニー「Reader」向け販売を開始」
http://knoike.seesaa.net/article/234378541.html

2011年11月09日
「楽天、電子書籍事業を世界展開するカナダ Kobo を買収へ」
http://knoike.seesaa.net/article/234378183.html

2011年08月30日
「楽天、電子書籍ストア「Raboo」で PC 向け販売を開始」
http://knoike.seesaa.net/article/223272341.html

2011年08月19日
楽天で「Raboo」という電子書籍サービスが始まったけれども,いまのところは,「まだまだ」という感じだなー.
http://knoike.seesaa.net/article/221101874.html


posted by NOIKE at 15:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(4) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)が,電子書籍に進出を始めたらしい.組み立て付録のないデアゴスティーニなんて,アリなのだろーか(^^;).

Web拍手:


「そーなんだ!歴史編」
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/28302.html

https://reader.deagostini.jp/?bno=10

デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)が,電子書籍に進出を始めたらしい.








posted by NOIKE at 18:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(4) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

「楽天傘下の Kobo、電子書籍リーダー「Kobo Glo」「Kobo Mini」と Android タブレット「Kobo Arc」発表、日本国内の販売は未定」 カラー表示の Kobo,「Kobo Arc」がきたー.

Web拍手:


「楽天傘下の Kobo、電子書籍リーダー「Kobo Glo」「Kobo Mini」と Android タブレット「Kobo Arc」発表、日本国内の販売は未定」
http://japan.internet.com/busnews/20120907/7.html

カラー表示の Kobo,「Kobo Arc」がきたー.


Kobo Arc は、Android 4.0 搭載タブレット端末。電子書籍だけでなく、写真/動画/音楽なども楽しめる。プロセッサは動作周波数 1.5GHz のデュアル コア品。サイズは120×189×11.5mm、重さは 364g。価格は、8GB モデルが199.99ドル、16G モデルが249.99ドル。


日本での販売は,いつだろう?


==

2012年09月07日
そういえば,いつだったかの「コボちゃん」に「kobo」らしき電子ブックリーダーが出てきたっけなぁ.やっぱり,作者も意識してるのかな?
http://knoike.seesaa.net/article/290839908.html

2012年08月28日
「Kobo 互換機「Miho」」とか誰か出さないかなー.
http://knoike.seesaa.net/article/288880853.html

2012年07月26日
eBookJapan 用の Kobo touch とか Kobo Vox とかって出たりしないかな.
http://knoike.seesaa.net/article/283119266.html

2012年07月03日
「kobo Touch」は,楽天から買わなくてもよさそうな感じ.たとえば,Sofmap やビックカメラ,ヨドバシカメラでも買える.
http://knoike.seesaa.net/article/278621125.html

2012年07月02日
カラーで表示できる「Kobo Vox」でないところが残念ではあるけれど,「楽天 kobo Touch」って,意外といい(遊べる)んじゃないかな?
http://knoike.seesaa.net/article/278579002.html

2011年11月09日
「楽天の電子書籍ストア「Raboo」、ソニー「Reader」向け販売を開始」
http://knoike.seesaa.net/article/234378541.html

2011年11月09日
「楽天、電子書籍事業を世界展開するカナダ Kobo を買収へ」
http://knoike.seesaa.net/article/234378183.html

2011年08月30日
「楽天、電子書籍ストア「Raboo」で PC 向け販売を開始」
http://knoike.seesaa.net/article/223272341.html

2011年08月19日
楽天で「Raboo」という電子書籍サービスが始まったけれども,いまのところは,「まだまだ」という感じだなー.
http://knoike.seesaa.net/article/221101874.html


posted by NOIKE at 21:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(4) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

eBookJapan 用の Kobo touch とか Kobo Vox とかって出たりしないかな.

Web拍手:


eBookJapan 用の Kobo touch とか Kobo Vox とかって出たりしないかな.


==

2012年07月03日
「kobo Touch」は,楽天から買わなくてもよさそうな感じ.たとえば,Sofmap やビックカメラ,ヨドバシカメラでも買える.
http://knoike.seesaa.net/article/278621125.html

2012年07月02日
カラーで表示できる「Kobo Vox」でないところが残念ではあるけれど,「楽天 kobo Touch」って,意外といい(遊べる)んじゃないかな?
http://knoike.seesaa.net/article/278579002.html

2011年11月09日
「楽天、電子書籍事業を世界展開するカナダ Kobo を買収へ」
http://knoike.seesaa.net/article/234378183.html

2012年07月26日
eBookJapan のブックリーダー,「ebi.BookReader」の 4 のβ版がリリースされた.3 に比べて,トランクルームの使い勝手がだいぶよくなった.
http://knoike.seesaa.net/article/283117918.html

2011年09月02日
朔ユキ蔵の「セルフ」が,eBookJapan の電子書籍としても並び始めた.
http://knoike.seesaa.net/article/223783031.html

2011年08月30日
書籍内からのブラウザ起動も禁止なのかー. この種の誘導を禁止すると,アプリ提供者(提供社)側のメリットがかなり薄くなるので,これを理由に撤退するところって増えたりしないかなぁ?
http://knoike.seesaa.net/article/223270428.html

2011年08月30日
eBookJapan の iPhone/iPod 用リーダから eBookJapan のサイトに飛べなくなるらしい. Apple のやり方に,任天堂くささを感じる. ここまで囲い込んでしまうのは,Apple にとって得策なのかなー?
http://knoike.seesaa.net/article/223268959.html

2011年02月18日
eBookJapan で購入した書籍ファイルを,全部,トランクルームにアップロードした. 94冊あった. これで,いつでもどこからでもアクセスしやすくなった.
http://knoike.seesaa.net/article/186495023.html

2011年01月19日
eBookJapan のトランクルームは,無料になったのか. しかも,登録できる端末数が 2台から 3台に増えている. すばらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/181528651.html

2010年09月21日
つい,だらだらと「コブラ ザ・サイコガン」を観きってしまった.
http://knoike.seesaa.net/article/163286097.html

2010年04月24日
「医龍」が eBook に出ている.
http://knoike.seesaa.net/article/152843728.html

2010年02月03日
確かにあんまりのんびりしていると自分で電子化することが一般的になってしまって,商売にならなくなりそう
http://knoike.seesaa.net/article/152842586.html

2010年01月21日
「Amazon Kindle、米国外からも自費出版可能に。印税35%」
http://knoike.seesaa.net/article/152842360.html

2008年12月16日
「阿部一族」 画:佐藤宏之 原作:森鴎外
http://knoike.seesaa.net/article/152837901.html

2008年12月07日
島本和彦の「卓球社長」が ebook になっている
http://knoike.seesaa.net/article/152838007.html


posted by NOIKE at 04:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(6) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

eBookJapan のブックリーダー,「ebi.BookReader」の 4 のβ版がリリースされた.3 に比べて,トランクルームの使い勝手がだいぶよくなった.

Web拍手:


「【重要なお知らせ】「ebi.BookReader4」β版リリースのお知らせ」
http://www.ebookjapan.jp/ebj/information/20120508_ebibookreader4_beta.asp

eBookJapan のブックリーダー,「ebi.BookReader」の 4 のβ版がリリースされた.
3 に比べて,トランクルームの使い勝手がだいぶよくなった.
相変わらずローカル本棚とは区別されているので,シームレスに使えるわけではないけれども,「読書しながらダウンロード」ボタンと,「トランクに戻す」ボタン,または「トランクアップ」ボタンで,トランクルームからの下げ上げが ebi.BookReader だけで手軽にできるようになった.
ebi.BookReader の 3 では,トランクルーム内を操作するのに,ebi.BookReader とは別にブラウザでトランクルームにログインして操作しなければならなかったので,これでトランクルームが使いやすくなった.

ある時期から,eBookJapan はトランクルームの利用料金を無料にしてくれたので,「どのデバイスからも,いつでも読める」ように,書籍は読書時以外は常にトランクルームに置いておいたほうが何かと不都合がない.
ローカルに置いておくと何らかの理由で書籍ファイルが破損してしまうことがあるのだけど,なるべくトランクルームに置いておけば,その確率もかなり下がる.
Windows 再インストールや,リーダーの再インストール,アップデートをするときも,うっかり書籍ファイルの移行をしないまま実行してしまうことがなくなるので,「書籍は読書時以外は常にトランクルームに置いておく」というのは,eBookJapan を使う上ではかなりおすすめ.


ebi.BookReader が 4 になって便利になったもうひとつのことは,書籍を読める登録デバイスの解除と登録が,ebi.BookReader の中でできるようになったこと.
ebi.BookReader の 3 では,これも,別途,ブラウザでトランクルームにログインしないとできなかった.
「どのデバイスからも,いつでも読める」が,より手軽にできるようになった.

新品で本を買うのであれば,紙版に比べて発売時期が少し遅れることさえがまんすれば,eBookJapan で電子版を買うほうが圧倒的によさげ.
ただ,私のように自炊する(自分で紙版をスキャンして電子化する)ことができて,かつ,トランクルーム相当のサーバも自前で持っている人の場合は,「中古で紙版を安く買って,自炊する」ほうが,わずかに安くすませることができる.
自炊作業は,それなりに時間と手間がかかるので,差額で時間を買うかどうかですね.
あとは,著作権管理情報のない電子化かどうか,かな.


==

2011年09月02日
朔ユキ蔵の「セルフ」が,eBookJapan の電子書籍としても並び始めた.
http://knoike.seesaa.net/article/223783031.html

2011年08月30日
書籍内からのブラウザ起動も禁止なのかー. この種の誘導を禁止すると,アプリ提供者(提供社)側のメリットがかなり薄くなるので,これを理由に撤退するところって増えたりしないかなぁ?
http://knoike.seesaa.net/article/223270428.html

2011年08月30日
eBookJapan の iPhone/iPod 用リーダから eBookJapan のサイトに飛べなくなるらしい. Apple のやり方に,任天堂くささを感じる. ここまで囲い込んでしまうのは,Apple にとって得策なのかなー?
http://knoike.seesaa.net/article/223268959.html

2011年02月18日
eBookJapan で購入した書籍ファイルを,全部,トランクルームにアップロードした. 94冊あった. これで,いつでもどこからでもアクセスしやすくなった.
http://knoike.seesaa.net/article/186495023.html

2011年01月19日
eBookJapan のトランクルームは,無料になったのか. しかも,登録できる端末数が 2台から 3台に増えている. すばらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/181528651.html

2010年09月21日
つい,だらだらと「コブラ ザ・サイコガン」を観きってしまった.
http://knoike.seesaa.net/article/163286097.html

2010年04月24日
「医龍」が eBook に出ている.
http://knoike.seesaa.net/article/152843728.html

2010年02月03日
確かにあんまりのんびりしていると自分で電子化することが一般的になってしまって,商売にならなくなりそう
http://knoike.seesaa.net/article/152842586.html

2010年01月21日
「Amazon Kindle、米国外からも自費出版可能に。印税35%」
http://knoike.seesaa.net/article/152842360.html

2008年12月16日
「阿部一族」 画:佐藤宏之 原作:森鴎外
http://knoike.seesaa.net/article/152837901.html

2008年12月07日
島本和彦の「卓球社長」が ebook になっている
http://knoike.seesaa.net/article/152838007.html


posted by NOIKE at 04:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

「kobo Touch」は,楽天から買わなくてもよさそうな感じ.たとえば,Sofmap やビックカメラ,ヨドバシカメラでも買える.

Web拍手:


「kobo Touch」は,楽天から買わなくてもよさそうな感じ.
たとえば,Sofmap やビックカメラ,ヨドバシカメラでも買える.

http://www.sofmap.com/topics/exec/_/id=5032/-/sid=0/-/tid=SHOPPING&scmp=ml_gougai_120702_2_new

http://search.biccamera.com/pall/search/?s.q=kobo+touch&s.ie=shift-jis&x=0&y=0&s.an=

http://www.yodobashi.com/ec/category/index.html?query=&cate=&word=kobo+touch

機能面,サービス面で,楽天で買うのとは何か違うのかな?
なんとなく同じのような気がする.
楽天としては,とりあえず,端末を普及させることが成功への第一歩なので,この戦略はアリだと思う.

色は,4色が用意されているけれども,私が買うとしたら,「黒」か「水色」かなー.







==

2012年07月02日
カラーで表示できる「Kobo Vox」でないところが残念ではあるけれど,「楽天 kobo Touch」って,意外といい(遊べる)んじゃないかな?
http://knoike.seesaa.net/article/278579002.html

2011年11月09日
「楽天の電子書籍ストア「Raboo」、ソニー「Reader」向け販売を開始」
http://knoike.seesaa.net/article/234378541.html

2011年11月09日
「楽天、電子書籍事業を世界展開するカナダ Kobo を買収へ」
http://knoike.seesaa.net/article/234378183.html

2011年08月30日
「楽天、電子書籍ストア「Raboo」で PC 向け販売を開始」
http://knoike.seesaa.net/article/223272341.html

2011年08月19日
楽天で「Raboo」という電子書籍サービスが始まったけれども,いまのところは,「まだまだ」という感じだなー.
http://knoike.seesaa.net/article/221101874.html

posted by NOIKE at 05:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(3) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

カラーで表示できる「Kobo Vox」でないところが残念ではあるけれど,「楽天 kobo Touch」って,意外といい(遊べる)んじゃないかな?

Web拍手:


「楽天、電子書籍端末「kobo Touch」の予約を受付開始--価格は7980円」
http://japan.cnet.com/news/service/35018774/?google_editors_picks=true
http://alfalfalfa.com/archives/5640259.html

「電子ブック楽天<kobo>: 読書に革命を。新しい楽しさを。」
http://kobo.rakuten.co.jp/

「日本語が読みやすい電子ブックリーダー「Kobo eReader Touch」」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/todays_goods/20120606_537701.html

「Kobo Touch eReader」
http://www.kobobooks.com/touch

http://www.kobobooks.com/ereaders


カラーで表示できる「Kobo Vox」でないところが残念ではあるけれど,「楽天 kobo Touch」って,意外といい(遊べる)んじゃないかな?
8000円で,microSDで記憶領域増やせるし,EPUB, MOBI, PDF, JPEG, GIF が読める.
コンテンツを楽天から買うときに,おそらくは,楽天ポイントも少し多めに付くんじゃない?

「Panasonic や SONY のリーダを買うよりは,Kobo のリーダ」という人は,結構いそうな気がする.



knoike / Kenzi NOIKE
これって,意外と遊べるんじゃない? 8000円で,microSDで記憶領域増やせるし,EPUB, MOBI, PDF, JPEG, GIF が読める.QT 楽天、電子書籍端末「kobo Touch」を受付開始--価格は7980円 http://t.co/4TOazEsc at 07/02 22:31



==

2011年11月09日
「楽天の電子書籍ストア「Raboo」、ソニー「Reader」向け販売を開始」
http://knoike.seesaa.net/article/234378541.html

2011年11月09日
「楽天、電子書籍事業を世界展開するカナダ Kobo を買収へ」
http://knoike.seesaa.net/article/234378183.html

2011年08月30日
「楽天、電子書籍ストア「Raboo」で PC 向け販売を開始」
http://knoike.seesaa.net/article/223272341.html

2011年08月19日
楽天で「Raboo」という電子書籍サービスが始まったけれども,いまのところは,「まだまだ」という感じだなー.
http://knoike.seesaa.net/article/221101874.html


posted by NOIKE at 22:45 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(3) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

forkN の「N次創作」は無料でしか公開できないのかな? 1 〜 N-1次作者が許可すれば有料販売もできるようになっていたほうがいいように思う.その際に,売上が 1 〜 N-1次作者にも,次数に応じて還元されればいいと思う.

Web拍手:


「シーサー、電子書籍サービス「forkN」をリニューアル。競作感覚で作品が作れる「N次創作」機能をリリース」
http://www.seesaa.co.jp/news/article/271454793.html

「forkN(フォークン)」
http://forkn.jp/


http://forkn.jp/pages/support/article?article_id=250221801

「N次ひろば」ではすべての本が無料なので、色んな人のN次創作を自由に読むことができます。



「N次創作」は無料でしか公開できないのかな?
1 〜 N-1次作者が許可すれば有料販売もできるようになっていたほうがいいように思う.
その際に,売上が 1 〜 N-1次作者にも,次数に応じて還元されればいいと思う.

==

2011年05月23日
forkN をざっと見たけれども,書き手(売り手)側に偏った造りになっていて,読み手(買い手)にとって使いづらい気がするなぁ.
http://knoike.seesaa.net/article/203413175.html


posted by NOIKE at 00:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする