2013年12月26日

「全天球の光景を投げて撮るボール型カメラ「Panono」、総画素数が1億を超えるカメラに改良」 おぉー.放り投げてリモートでシャッターが切れるからいつもと違う目線で風景が撮れそう.おもしろいかもー.

Web拍手:


「全天球の光景を投げて撮るボール型カメラ「Panono」、総画素数が1億を超えるカメラに改良 - インターネットコム」
http://japan.internet.com/busnews/20131226/6.html

「Panono - Panoramic Ball Camera」
http://www.panono.com/ballcamera/



これまで計画していた総画素数7200万画素を、開発の最終段階で1億800万画素へ改良した。



資金提供は「Indiegogo.com」上で受け付けており、資金提供者には通常価格より100ドル安い米499ドルで Panono を購入できるなど様々な特典を用意している。



直径は11cmで、重さは200g。販売開始時期は2014年10月から12月の予定。



http://www.panono.com/v/320/

おぉー.
放り投げてリモートでシャッターが切れるからいつもと違う目線で風景が撮れそう.
おもしろいかもー.




posted by NOIKE at 18:26 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | カメラ, 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「投げられるカメラ『Serveball』」 「世界初」ではないような気がするけれど,投げられるボール型カメラは,一風変わった写真が撮れそうでおもしろいと思う.
Excerpt: 「世界初の投げられるカメラ『Serveball』 - インターネットコム」 http://internetcom.jp/busnews/20140420/1.html 「Serveball | Th..
Weblog: とり茶
Tracked: 2014-04-21 23:25