2013年12月11日

「2025年、火星の家…移住に応募既に20万人」

Web拍手:


「2025年、火星の家…移住に応募既に20万人」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131211-OYT1T00474.htm


【ワシントン=中島達雄】オランダの民間非営利団体「マーズワン財団」と米航空宇宙大手ロッキード・マーチンは10日、ワシントンで記者会見し、2018年5月に無人火星探査機を打ち上げる計画を発表した。

 火星の土から水分を取り出す方法を研究するという。

 同財団は25年からの火星居住を目指しており、共同設立者のバス・ランスドープ氏は「生活に必要な水を火星で確保する方法を考えたい」と話した。

 ロッキード・マーチンは、08年に火星に着陸して氷らしきものを見つけた米航空宇宙局(NASA)の無人火星探査機フェニックスを製造した実績がある。同社の技術担当者は「フェニックスの技術を応用すれば、探査機は3年半ほどで開発できる」と語った。

 資金は、インターネットから誰でも援助ができるサービスなどで集める。既に世界中から約20万人が火星への移住に応募しているという。

(2013年12月11日12時31分 読売新聞)



==

2013年11月18日
「火星へ4人乗り宇宙船「オリオン」、試験機公開」
http://knoike.seesaa.net/article/380580631.html

2013年10月24日
「印、来月5日に火星探査機打ち上げ」
http://knoike.seesaa.net/article/378382390.html

2013年02月28日
「18年火星の旅発表=「子供たちに夢を」−米富豪」 「全行程は501日間で、火星に接近するが着陸はせず、地球に帰還する。」 おぉっ,帰ってくるんだ!
http://knoike.seesaa.net/article/334754846.html

2013年01月19日
「火星探査見据えた宇宙船開発、米欧がタッグ」
http://knoike.seesaa.net/article/314227684.html

2011年11月05日
「火星旅行想定、窓なし「宇宙船」に520日間!」
http://knoike.seesaa.net/article/233661039.html

2011年08月31日
「2050年までに火星へ人…日米欧機関が行程表」
http://knoike.seesaa.net/article/223326596.html

2010年10月31日
プロポーズの言葉2 「私と一緒に,火星に行きませんか?」
http://knoike.seesaa.net/article/167754559.html

2009年11月18日
ムーンウォークをなめらかにできないときは,マーズウォークだと言い張ればいいのか.
http://knoike.seesaa.net/article/152841771.html

2009年11月18日
火星でアースをとると,マーズっていうのかな(笑).
http://knoike.seesaa.net/article/152841772.html

2008年07月05日
「火星の高解像度写真は、チョー衝撃的でした」
http://knoike.seesaa.net/article/152834345.html

2008年05月26日
Phoenix,火星に着陸
http://knoike.seesaa.net/article/152833520.html

2007年09月24日
火星に洞窟?
http://knoike.seesaa.net/article/152831174.html

2007年01月13日
火星の生物
http://knoike.seesaa.net/article/152830291.html




【天文, 天体の最新記事】
posted by NOIKE at 15:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 天文, 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「二度と戻らぬ火星移住、候補に日本人10人も」
Excerpt: 「二度と戻らぬ火星移住、候補に日本人10人も」 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131231-OYT1T00531.htm 「 【ワシントン=中島達雄..
Weblog: とり茶
Tracked: 2014-01-03 15:06