2012年05月27日

「薬害監視委の創設、民主が議員立法で提出へ」

Web拍手:


「薬害監視委の創設、民主が議員立法で提出へ」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120527-OYT1T00373.htm?from=rss&ref=rssad



薬害を防ぐことを目的に医薬品行政を監視する第三者組織を創設するため、民主党が検討している法案の概要が26日、明らかになった。


 民主党は議員立法として今国会への提出を目指し、近く野党に協議を呼びかける方針だ。

 薬害エイズや、肝炎、肺がん治療薬イレッサなどの薬害を巡る問題が相次いでいる。民主党の法案によると、専門家らによる「医薬品等行政評価・監視委員会」を厚生労働省に新設する。委員会は、医薬品や医薬部外品、化粧品、医療機器について、安全性を確保する施策が実施されているかどうかを評価・監視する。安全性に問題があった場合には、委員会が厚労相や独立行政法人医薬品医療機器総合機構に資料提出要求のほか、提言・勧告を行うとした。

(2012年5月27日14時15分 読売新聞)



【医療, 薬, 病院の最新記事】
posted by NOIKE at 20:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療, 薬, 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック