2012年05月09日

captcha.jp が,なかなか起き上がってくださらないので,captcha.jp の代わりに,Securimage を使うことにした.

Web拍手:


「Securimage」
http://www.phpcaptcha.org/


captcha.jp が,なかなか起き上がってくださらないので,captcha.jp の代わりに,Securimage を使うことにした.


http://2nd.noike.info/cgi-bin/kansou/imgbbs.php
↑この掲示板は captcha.jp で配布されていた PHP スクリプトで,スパムよけ画像認証に captcha.jp のサービスを使っているのだけど,captcha.jp がお倒れになっていると書き込みができなくなる.
メールで知らせてくださった方がいらっしゃったので,気づくことができました.ありがとうございました.


captcha.jp が 4月末くらいにお倒れになってからもうだいぶ経過したけれども,なかなか起き上がってくださらない.
captcha.jp ドメインを WHOIS で調べてみると,

[Last Updated] 2012/05/01 00:18:45 (JST)
[Expires on] 2012/05/31
[Status] Suspended

ということで,captcha.jp サーバがダウンしているというよりは,ドメインそのものが Suspended 状態.

これは,私の想像なのだけど,4月末でドメイン契約が切れてしまって,いまは,無効になるまでの 1か月間の猶予期間中なのではなかろうか,と思う.
連休があけても Suspended 状態のままなので,ひょっとしたら,もうサービスを提供してくださらないのかもしれない.
もし,そうだとすると,captcha.jp の代わりの認証サービスを探さなければいけない.
そうではないとしても,captcha.jp は,いままでにも何度か長らくお倒れになっていたことがあるので,代わりを探すよい機会だと思うことにした.

PHP から呼びやすい画像認証ライブラリやサービスは,いろいろある.
今回は,サービス提供サイトの死活状態に関係なく使えたほうがうれしいので,ダウンロードして組み込めるタイプのライブラリ,「Securimage」を使うことにした.

「Securimage」
http://www.phpcaptcha.org/

Quickstart Guide に書かれているとおりにして,手元では,すぐに動かせた.
でも,本番環境の XREA の無料契約サーバに置くとうまく動かなくて,若干,ハマった.

http://xreafaq.com/cgi.html#08
http://www.hayawakari.com/xrea/?FAQ%2FCGI%A1%A6SSI%A1%A6PHP#m4cbff60

要は,無料契約サーバだと,スクリプトの出力に自動的に広告を挿入する仕掛けが動いてしまうので,画像生成スクリプトが生成する画像の先頭にも広告が入ってしまい,画像として表示されない,ということでした.
画像生成スクリプトが生成する画像の先頭にだけは広告が挿入されないように,ちょっとした回避策をとって,無事に,captcha.jp から Securimage に移行できました.


==

2010年12月03日
「captcha.jp」が倒れっぱなしで,掲示板に書き込めない.2nd
http://knoike.seesaa.net/article/171635074.html

2010年08月23日
「captcha.jp」が倒れっぱなしで,掲示板に書き込めない.
http://knoike.seesaa.net/article/160273795.html


【コンピュータの最新記事】
posted by NOIKE at 18:50 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(4) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「人による操作であることを証明してください」と挑戦されたのだけど,まけそーだーw しかし,3度目にして勝利!(笑)
Excerpt: 「人による操作であることを証明してください」と挑戦されたのだけど,まけそーだーw しかし,3度目にして勝利!(笑) 「人による操作であることを証明してください」と挑戦されたのだけど,まけそーだーw..
Weblog: とりコー
Tracked: 2013-01-29 01:54

「Vicarious - Turing Test 1: Captcha」 Captcha認証はもう無意味だということがわかりやすい.色弱検査のような,「人間だったら読めないはず.読めてしまったらそれは機械だ!」という逆判定の画像があるとまだ耐えられるのかもなぁ.
Excerpt: Vicarious - Turing Test 1: Captcha from Vicarious Inc on Vimeo. 「Vicarious」 http://vicarious.com/ ..
Weblog: とり茶
Tracked: 2013-10-29 22:09

「新興企業Vicarious社は、文字と画像の連なりを見せて訓練することでCAPTCHAを破ることができる人工知能(AI)を開発したと主張している。」
Excerpt: 「「CAPTCHAを解読できる」最新式人工知能 ≪ WIRED.jp」 http://wired.jp/2013/10/30/captcha-cracked/ 「 「CAPTCHAを解読できる」最新..
Weblog: とり茶
Tracked: 2013-10-31 01:12

「Googleの新API「reCAPTCHA」ではイメージをクリックするだけでボットでないことを証明でき文字入力は不要に」 うーむー,よくわからないのだけど,強くなった気がしない.「そこそこの強さを保ちつつ,文字入力しなくて済むようにした」という話かなぁ?
Excerpt: 「Googleの新API「reCAPTCHA」ではイメージをクリックするだけでボットでないことを証明でき文字入力は不要に - GIGAZINE」 http://gigazine.net/news/20..
Weblog: とり茶
Tracked: 2014-12-05 13:04