2010年12月25日

後半の「アルツハイマー型認知症」向けの 2つの新薬の効果と副作用のほうが興味あるところ.

Web拍手:


「緊急避妊薬 国内で初承認 アルツハイマー型認知症にも2新薬 厚労省分科会」
http://sankei.jp.msn.com/science/science/101224/scn1012241924002-n1.htm



 また、この日の分科会では、アルツハイマー型認知症治療薬2種類の承認を決めた。国内には1種類しか治療薬がなかった。ヤンセンファーマの「レミニール」は軽度と中等程度、第一三共の「メマリー」は中程度と高度の症状の進行を抑制するとされる。



後半の「アルツハイマー型認知症」向けの 2つの新薬の効果と副作用のほうが興味あるところ.
どの程度の進行抑制ができるのか,副作用としてどんな症状があるのか.
治験のときのデータって,まともに公開されないからなぁ.

会話が成り立つ程度にアルツハイマーのほうの進行を遅らせておいて,その間に老衰に起因する別の疾患でお亡くなりになれるのであれば,おそらく本人としてもそれほど悔いは残らないような気がする.
いや,もう,言動がおかしくなっている方がお亡くなりになる直前にふっと元に戻って,「ごめんね,迷惑かけたね」と言ってからお亡くなりになるのは,本人に申し訳ない.
本来はそんな方ではなく,立派な方なのだから.




【医療, 薬, 病院の最新記事】
posted by NOIKE at 18:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 医療, 薬, 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

これって,新しい発見なのかなぁ?
Excerpt: 「アルツハイマー原因物質、減少の仕組みを解明」 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110209-OYT1T00148.htm?from=rss&r..
Weblog: とりコー
Tracked: 2011-02-09 14:30

「アルツハイマーに貼り薬、今夏にも発売」
Excerpt: 「アルツハイマーに貼り薬、今夏にも発売」 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110221-OYT1T00982.htm?from=rss&ref=..
Weblog: とりコー
Tracked: 2011-02-22 12:37