2013年10月12日

「GARNET CROW REQUEST BEST」を堪能中.

Web拍手:


「GARNET CROW REQUEST BEST」を堪能中.

「livescope 〜THE FINAL〜」は後ほど.
とはいえ,「チェック」と称して飛ばし飛ばしあらかた観てしまったけれども(^^;).
主に大阪での公演を収録してあるっぽかった.

しまった,musing のほうで買えば,B2サイズポスターをいただけたところだったのか.
http://musing.jp/shop/garnet_disco/










==

2013年06月10日
「GARNET CROWが解散「やりきった」…大阪で13年間の活動に幕」 終わってしまった... .
http://knoike.seesaa.net/article/365832974.html

2013年05月25日
あきらめていた「GARNET CROW livescope 〜 THE FINAL 〜 @ 東京国際フォーラム」を観に行くことができました.その方はくじ運がよいらしく,かなりよい席で観ることができました.ありがとうございましたー.
http://knoike.seesaa.net/article/363390102.html

2013年03月31日
「4人組音楽グループ・GARNET CROWが解散を発表 今年6月にラストライブ」 がーん.やっぱり,終わってしまうのかー.Terminus なのかー.
http://knoike.seesaa.net/article/353370581.html

2008年07月06日
GARNET CROW の曲が,ゴルゴ13 のエンディングに
http://knoike.seesaa.net/article/152834344.html

2006年03月06日
秘境のイメージソング
http://knoike.seesaa.net/article/152828534.html




posted by NOIKE at 21:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おぉ,唐沢なをきの「オフィスケン太」が単行本化される.読売新聞の夕刊に掲載されている 4コママンガで,結構おもしろくて,毎日楽しみにしている.

Web拍手:


おぉ,唐沢なをきの「オフィスケン太」が単行本化される.
読売新聞の夕刊に掲載されている 4コママンガで,結構おもしろくて,毎日楽しみにしている.


オフィスケン太 1 / 唐沢なをき 【単行本】

オフィスケン太 1 / 唐沢なをき 【単行本】
価格:840円(税込、送料別)





posted by NOIKE at 20:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ,テレビ,映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アシェットの「体のふしぎ」って,新製品というわけではなかったのか.2007年2月にはあったらしい.最近,TVCM で見かけるようになったものだから,新しいシリーズなのかと思っていたよー.6年も経っているから,何か違いがあるのかな?

Web拍手:


「アーサーが教える体のふしぎ | 日々、いろんなこと。」
http://blog.freedom-net.biz/?eid=59


アシェットの「体のふしぎ」って,新製品というわけではなかったのか.2007年2月にはあったらしい.
最近,TVCM で見かけるようになったものだから,新しいシリーズなのかと思っていたよー.
6年も経っているから,何か違いがあるのかな?

http://blog.freedom-net.biz/?eid=59
それにしても,付録の造りがあまりよくなさそうで,組み立てるのが大変そう.
↑このブログ記事の文章は,すごくおもしろいけれど(^^;).


==

2013年09月27日
「体のふしぎ:TVCM | アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社」 「創刊号は頭蓋骨 190円」 だめだ,このCM,ツボにハマってしまった.いろいろおかしいよ!(笑)
http://knoike.seesaa.net/article/375960774.html


posted by NOIKE at 16:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Oculus Rift のような HMD(Head Mounted Display) や HUD(Head-Up Display)は,ひょっとしたら,弱視や斜視のひとにとってメガネに代わるよい補正器具になるのかも.

Web拍手:


「没入型3Dヘッドアップディスプレイ「Oculus Rift」はステレオブラインドも克服する可能性」
http://gigazine.net/news/20130930-oculus-rift-overcome-stereoblindness/


なるほど,弱視や斜視などの理由で 3D 映画が 3D に見えない人でも,ニンテンドー 3DS や Oculus Rift なら立体的に見えるのか.
視野角を自分で調整できれば,あるいは,もとから視野角が広ければ,立体的に見える「スイートスポット」が見つかる,ということらしい.

いま開発中の目の動きに追随できる Oculus Rift は左右独立して追随できるらしいので,斜視の人にも有用そう.
Oculus Rift のような HMD(Head Mounted Display) や HUD(Head-Up Display)は,ひょっとしたら,弱視や斜視のひとにとってメガネに代わるよい補正器具になるのかも.


posted by NOIKE at 15:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする