2013年06月29日

「ボイジャー1号、数か月後にも太陽圏を脱出」

Web拍手:


「ボイジャー1号、数か月後にも太陽圏を脱出」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130629-OYT1T00378.htm


36年前に打ち上げられた米探査機「ボイジャー1号」が数か月から数年後に、太陽から吹き出す太陽風が届く範囲(太陽圏)を脱出する見通しになった。

 米航空宇宙局(NASA)が発表した。太陽圏を出れば、恒星間の空間に到達する初めての人工物になる。

 ボイジャー1号は打ち上げ後、惑星の重力を利用しながら進み、現在は太陽から180億キロ・メートル(太陽と地球の距離の約120倍)離れた地点を飛行中。長寿命の特殊な電池を搭載し、地球と定期的に通信している。知的生命体との遭遇に備え、地球の音楽や言語を録音したレコードも積み込んでいる。

 NASAは「ボイジャー1号は人類が最も遠くまで送り込んだ偵察隊。太陽風は劇的に減少しており、恒星間の空間が視野に入りつつある」としている。

(2013年6月29日11時21分 読売新聞)



==

2012年06月17日
「もうすぐ太陽圏脱出? ボイジャーの周りで宇宙線が急増」
http://knoike.seesaa.net/article/275644329.html

2010年12月14日
「ボイジャー1号、33年かけ太陽系の果てへ」
http://knoike.seesaa.net/article/173343659.html




posted by NOIKE at 21:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 天文, 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ダウン症薬、初の治験へ…生活能力低下を抑制」

Web拍手:


「ダウン症薬、初の治験へ…生活能力低下を抑制」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130628-OYT1T01605.htm


思春期以降のダウン症の人に見られる日常生活能力の低下を抑えることを目指す初の臨床試験(治験)を、製薬会社「エーザイ」(本社・東京都)がアルツハイマー型認知症治療薬を用いて始める。


 効能が認められれば初のダウン症薬となる。研究が遅れている成人期ダウン症の人の生活の質を高める可能性がある。

 薬は、1999年から、認知症治療薬として広く使われている「アリセプト」(一般名・塩酸ドネペジル)。治験は8月から全国10病院で、能力低下症状の見られる15〜39歳のダウン症の人数十人を対象に行い、3〜4年かかる見通し。結果を踏まえて厚生労働省がダウン症の症状を抑える薬として認めて良いか審査する。

 2011年の厚労省研究班報告書によると、中学を卒業した年齢以上のダウン症の人の6%で、動作が緩慢になる、睡眠障害が起きる、会話が減る、閉じこもるなど、短期間のうちに、これまでできた日常生活ができなくなる症状が表れる。

(2013年6月29日03時01分 読売新聞)



==

2013年04月04日
「新型出生前診断、採血予定の民間会社が計画中止」
http://knoike.seesaa.net/article/353959101.html

2013年04月01日
「新出生前検査、全国15施設認定」
http://knoike.seesaa.net/article/353597778.html

2013年03月30日
「新型出生前診断、勧誘はがきの会社が事業を中止」
http://knoike.seesaa.net/article/353310169.html

2013年03月12日
「新型出生前診断、22病院が予定・検討中」
http://knoike.seesaa.net/article/344885740.html

2013年02月22日
「新出生前診断、日本の民間業者があっせんへ」
http://knoike.seesaa.net/article/344878993.html

2012年12月16日
「新出生前検査、産科婦人科学会が指針案」
http://knoike.seesaa.net/article/307871997.html

2012年12月13日
「新出生前診断「国が施設の認定を」」
http://knoike.seesaa.net/article/306905819.html

2012年11月14日
「採血だけでダウン症診断、年内に指針…日産婦」
http://knoike.seesaa.net/article/301781412.html

2012年08月29日
「妊婦血液で胎児のダウン症診断…国内5施設で」
http://knoike.seesaa.net/article/289023458.html

2010年10月07日
「ダウン症の原因遺伝子抑制…京大グループ、カエルで成功」
http://knoike.seesaa.net/article/164939728.html


posted by NOIKE at 04:10 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | 医療, 薬, 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DR-150 の CaptureOnTouch のカスタムの「用紙サイズ」(自分で作成した用紙サイズ設定)や「ユーザ設定」の移行方法

Web拍手:


DR-150 の CaptureOnTouch のカスタムの「用紙サイズ」(自分で作成した用紙サイズ設定)や「ユーザ設定」の移行は,CaptureOnTouch の「環境設定」→「バックアップ / リストア」ではできなかったけれど,次の方法で移行できました.

まず,移行元 PC でレジストリエディタ(regedit.exe) を起動して,

HKEY_CURRENT_USER\Software\Canon Electronics Inc.\DR150-Canon DR-150

をエクスポートする.
そしてそれを,移行先 PC でインポート(結合)する.

これで,カスタムの「用紙サイズ」をすべて移行することができました.
また,「ユーザ設定」も移行することができました.

DR-150 以外の機種でも,CaptureOnTouch を使っている場合は,似たような方法でできるのではないかと思います.





==

2011年07月13日
DR-C125 って,DR-150 よりもよさげ. さすがに,2万円以上も高いだけあるなぁ.
http://knoike.seesaa.net/article/214572751.html

2011年03月05日
実際のところは,別に A3 対応じゃなくても B4 対応で十分. フラットベッドスキャナなら,「A4 用」と言われているモノでもスキャンできるのだけど,枚数が増えると,時間と手間がかなりかかってしまう.
http://knoike.seesaa.net/article/189083869.html

2011年03月05日
楽譜を掲載している雑誌って,たいていは,A4 よりもちょっと大きいのだけど,これをスキャンしている人っているのかなー? A3 対応スキャナを持っていたりするのかなー?
http://knoike.seesaa.net/article/189060447.html

2010年02月04日
「紙で資料が欲しい」という人は,どうしても存在するので,やはり自分で対処しよう.
http://knoike.seesaa.net/article/152842569.html

2010年02月03日
確かにあんまりのんびりしていると自分で電子化することが一般的になってしまって,商売にならなくなりそう
http://knoike.seesaa.net/article/152842586.html


posted by NOIKE at 02:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「この曲とこの曲って似すぎ?を教えてくれる『Sounds Just Like』」 割とおもしろかった.「似すぎ」というほではないけれど,「あー,なるほどねー,似てるかもねー」という曲を教えてもらえた.

Web拍手:


「この曲とこの曲って似すぎ?を教えてくれる『Sounds Just Like』」
http://japan.internet.com/busnews/20130628/1.html

「Songs that sounds like other songs | | Sounds Just Like」
http://soundsjustlike.com/


割とおもしろかった.
「似すぎ」というほではないけれど,「あー,なるほどねー,似てるかもねー」という曲を教えてもらえた.

この Web システムは違うけれども,
指定した任意の曲に対して似ている曲をサジェストすることは,技術的にはもうある程度はできるんだったと思う.
そういう Web サービスもそろそろ出てくるかな.


posted by NOIKE at 01:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日のつぶやき

Web拍手:





















































































posted by NOIKE at 00:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter まとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする