2013年06月03日

Chrome 拡張機能の「Evernote WEB CLIPPER」をインストールしてあるのだけど,いつのまにか Web検索をするとその結果表示に Evernote 内の情報も表示されるようになった.なーんか気持ち悪いので,表示させないように設定した.私にとっては,便利なこともなさそうだし.

Web拍手:


Chrome 拡張機能の「Evernote WEB CLIPPER」をインストールしてあるのだけど,いつのまにか Web検索をするとその結果表示に Evernote 内の情報も表示されるようになった.
Web検索とは別に検索して添えてくれているのだろうとは思うけれど,非公開のノートの情報も添えられていて,なーんか気持ち悪いので,表示させないように設定した.
私にとっては,便利なこともなさそうだし.

Chrome
→ 設定
→ 拡張機能
→ Evernote Web Clipper
→ オプション
[関連結果] のところのチェックをはずす.

Evernote_Setting.png




posted by NOIKE at 22:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ES細胞で拒絶反応抑制、移植時の免疫抑制役に」

Web拍手:


「ES細胞で拒絶反応抑制、移植時の免疫抑制役に」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130603-OYT1T00698.htm


ES細胞(胚性幹細胞)を免疫のブレーキ役の細胞に変化させて、移植時の免疫拒絶反応を抑えることに成功したと、北海道大学の清野研一郎教授(免疫生物学)らが明らかにした。

 同じES細胞から作られた細胞に対する免疫反応だけを抑えることが原理的に可能で、再生医療の実用化に役立つと期待される。米ボストンで12日から始まる国際幹細胞学会で発表する。

 臓器移植では、拒絶反応を抑えるために免疫抑制剤を使うが、免疫機能全体が低下するため、感染症などにかかりやすくなる問題がある。清野教授は、体内に侵入した異物を食べる免疫細胞の一つ「マクロファージ」の機能にブレーキをかける働きを持つ細胞を、マウスのES細胞から作製。放射線で増殖できないようにしたうえで注射しておくと、同じES細胞を移植しても拒絶反応が抑えられ、実験した7匹全てでES細胞は生きたままだった。

(2013年6月3日19時36分 読売新聞)



==

2013年05月16日
「人クローンES細胞作製…日本人研究者ら世界初」
http://knoike.seesaa.net/article/361592100.html

2013年03月30日
「ES細胞の臨床研究、条件つき解禁へ…新規のみ」
http://knoike.seesaa.net/article/353311235.html

2013年03月09日
「幹細胞で脳梗塞治療…札幌医大、近く治験開始」
http://knoike.seesaa.net/article/343657930.html

2012年07月16日
「脳に特定遺伝子、神経幹細胞“若返り”」
http://knoike.seesaa.net/article/281372410.html

2012年07月01日
「歯周病で欠けた骨を再生…名大Gが新手法開発」
http://knoike.seesaa.net/article/278320726.html

2012年04月18日
「心臓再生治療、乳幼児ら6人成功…岡山大学」
http://knoike.seesaa.net/article/265368755.html

2012年04月18日
「毛髪つくる器官再現し移植、発毛にも期待」
http://knoike.seesaa.net/article/265317970.html

2012年03月13日
「世界初、幹細胞1個から大腸修復に成功」
http://knoike.seesaa.net/article/257379156.html

2012年02月28日
「卵巣に卵子の元「幹細胞」…不妊治療応用へ期待」
http://knoike.seesaa.net/article/254582921.html

2012年02月28日
歯から肝細胞(not幹細胞)が作れるのってすごいなー.メカニズムはわかっていなくても着々と実用化してほしいなー.
http://knoike.seesaa.net/article/254582766.html

2012年02月22日
「パーキンソン病のサル、ES細胞で改善…京大」
http://knoike.seesaa.net/article/253503521.html

2012年02月14日
「心臓発作患者の幹細胞で心筋再生、損傷を半分に」
http://knoike.seesaa.net/article/252271737.html

2012年01月25日
「ES細胞使い視力回復に成功」
http://knoike.seesaa.net/article/248497053.html

2012年01月19日
「重い肝硬変に新治療、骨髄液から細胞培養し点滴」
http://knoike.seesaa.net/article/247211372.html

2012年01月06日
「世界初「キメラ」猿…遺伝的に異なる細胞混在」
http://knoike.seesaa.net/article/244640760.html

2011年11月16日
「ES細胞臨床試験、先頭走る米ジェロン社が撤退」
http://knoike.seesaa.net/article/235396081.html

2011年11月11日
「ES細胞から下垂体、再生医療の臨床応用近づく」
http://knoike.seesaa.net/article/234636141.html

2011年10月19日
「人のES細胞特許、研究でも認めず…欧州司法裁」
http://knoike.seesaa.net/article/231168381.html

2011年10月08日
「糖尿病、鼻の奥の神経幹細胞で改善…ラット実験で」
http://knoike.seesaa.net/article/229431339.html

2011年10月06日
「クローン技術でヒト万能細胞作成…米チーム」
http://knoike.seesaa.net/article/228950694.html

2011年09月26日
「発毛にスイッチ入れる物質を発見…米チーム」
http://knoike.seesaa.net/article/227671345.html

2011年07月13日
「幹細胞から「生きた入れ歯」…マウスで実験成功」
http://knoike.seesaa.net/article/214685207.html

2011年04月08日
「ES細胞から網膜組織、マウス実験で初成功」
http://knoike.seesaa.net/article/194800806.html

2011年01月03日
「乳房再生、本人の幹細胞で治験へ…九大など」
http://knoike.seesaa.net/article/178224696.html

2010年11月23日
「ES細胞の臨床試験、米企業が2例目開始へ」
http://knoike.seesaa.net/article/170415201.html

2010年10月12日
「ついに!ES細胞使ったヒトへ世界初の臨床試験」
http://knoike.seesaa.net/article/165481286.html

2010年04月12日
「インクジェットプリンタのように皮膚を「印刷」して火傷を治療する装置が実用化間近」
http://knoike.seesaa.net/article/152843424.html

2009年12月30日
「見えなくなった右目に左目の幹細胞を移植、視力が回復した男性」
http://knoike.seesaa.net/article/152842149.html

2006年03月08日
親知らずから幹細胞
http://knoike.seesaa.net/article/152828525.html


posted by NOIKE at 20:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療, 薬, 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「タブをたくさん開いてしまって重くなったブラウザを一瞬で軽くする Chrome 拡張『OneTab』」 おぉっ,これはなかなかいいと思う.「Restore all」もできるので,すぐに元に戻すこともできる.

Web拍手:


「タブをたくさん開いてしまって重くなったブラウザを一瞬で軽くする Chrome 拡張『OneTab』」
http://japan.internet.com/busnews/20130601/1.html

「OneTab extension for Google Chrome - save 95% memory and reduce tab clutter」
http://www.one-tab.com/


おぉっ,これはなかなかいいと思う.
「Restore all」もできるので,すぐに元に戻すこともできる.

OneTab_Restore_all.png


posted by NOIKE at 20:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ビタミン認証」,ホントに18ビットも情報があるのだろうか.あるとしたらすごい技術だなー.

Web拍手:


「タトゥーや錠剤がパスワードの代わりに?」
http://japan.internet.com/allnet/20130603/3.html


「2番目の技術はより突飛なものだ。Proteus Digital Health 社の提供する錠剤を飲むというもの。この錠剤は、胃酸によってエネルギーを生成する。胃に入ったあと、錠剤は18ビットの信号を発し、これにより利用者の人体自体が『認証トークン』となる。Dungan 氏はこれを『ビタミン認証』と呼んでいる」



「Proteus Digital Health」
http://proteusdigitalhealth.com/technology/

「Digital Medicines」
http://proteusdigitalhealth.com/future/



「ビタミン認証」,ホントに18ビットも情報があるのだろうか.
あるとしたらすごい技術だなー.

「Powered by you」って,いいフレーズだなぁ.

http://proteusdigitalhealth.com/future/
本当は認証をしたいわけではなくて,違うことを目指しているように読める.
健康管理がしたいことかな.薬を飲むと情報が飛ばせて管理できるのはいいかもしれず.


posted by NOIKE at 18:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日のつぶやき

Web拍手:































































































































posted by NOIKE at 00:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter まとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする