2012年01月25日

ノルウェー北部でオーロラ,きたー! これはすごい.

Web拍手:


「大規模なオーロラくっきり、太陽の爆発が影響か」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120125-OYT1T01059.htm?from=tw


ノルウェー北部トロムソ近郊でオーロラ,きたー!
これはすごい.




posted by NOIKE at 23:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | 自然, 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「iPS脳でドーパミン分泌に成功」

Web拍手:


「iPS脳でドーパミン分泌に成功」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120124-OYT1T01322.htm?from=rss&ref=rssad



 人のiPS細胞(新型万能細胞)から、神経細胞に変化する前の細胞を作ってサルの脳に移植し、神経伝達物質ドーパミンを分泌する状態まで成長させることに、京都大iPS細胞研究所の高橋淳・准教授らのグループが成功した。

 移植した細胞は半年間、正常に機能した。霊長類では初の成果で、ドーパミンが不足して発症するパーキンソン病の治療につながると期待される。

 グループはまず、人の皮膚細胞から作ったiPS細胞を28〜42日間培養し、神経細胞の前段階の細胞を作製。これらの細胞をパーキンソン病を発症させたカニクイザルの脳に移植した。移植1か月目にMRI(磁気共鳴画像装置)で脳を調べたところ、新たに神経細胞の塊ができていた。半年後にこの塊を取り出し、ドーパミンを合成するたんぱく質ができていることを確認した。

(2012年1月25日17時49分 読売新聞)



これは,だいじょーぶなんだろーか.


==

2012年01月25日
「ES細胞使い視力回復に成功」
http://knoike.seesaa.net/article/248497053.html

2012年01月25日
「筋肉骨化の難病、患者のiPS細胞で治療薬に道」
http://knoike.seesaa.net/article/248452597.html

2012年01月16日
「脂肪燃やす細胞、iPS細胞からできた」
http://knoike.seesaa.net/article/246407661.html

2012年01月10日
「iPS細胞、仏企業に特許使用認める契約」
http://knoike.seesaa.net/article/245413844.html

2012年01月06日
「世界初「キメラ」猿…遺伝的に異なる細胞混在」
http://knoike.seesaa.net/article/244640760.html

2012年01月04日
「難治性てんかん解明に期待、患者からiPS作成」
http://knoike.seesaa.net/article/244271101.html

2011年12月11日
「iPS細胞から血小板量産、京大発表」
http://knoike.seesaa.net/article/239958139.html

2011年12月04日
「iPS情報データベース化へ…再生医療後押し」
http://knoike.seesaa.net/article/238663289.html

2011年11月27日
「110歳からiPS細胞作製…超長寿の秘密探る」
http://knoike.seesaa.net/article/237217498.html

2011年11月19日
「京大病院にiPS専門部、10年内に臨床応用」
http://knoike.seesaa.net/article/235950862.html

2011年11月16日
「ES細胞臨床試験、先頭走る米ジェロン社が撤退」
http://knoike.seesaa.net/article/235396081.html

2011年11月11日
「ES細胞から下垂体、再生医療の臨床応用近づく」
http://knoike.seesaa.net/article/234636141.html

2011年11月05日
「101歳からiPS作ったら、若返り効果も抜群」
http://knoike.seesaa.net/article/233744252.html

2011年10月19日
「人のES細胞特許、研究でも認めず…欧州司法裁」
http://knoike.seesaa.net/article/231168381.html

2011年10月13日
「iPS技術で遺伝子修復、正常な臓器の細胞に」 見出しがおかしい. iPS技術で作った正常に機能していない肝細胞の遺伝子修復をして,その上で移植したらうまく機能した,というお話.
http://knoike.seesaa.net/article/230177323.html

2011年10月06日
「クローン技術でヒト万能細胞作成…米チーム」
http://knoike.seesaa.net/article/228950694.html

2011年09月27日
「iPSで「神経のもと」作製、脊髄損傷治療も」
http://knoike.seesaa.net/article/227820240.html

2011年09月22日
「「iPS細胞で拒絶反応」に山中教授が反論」
http://knoike.seesaa.net/article/227160003.html

2011年09月09日
「アルツハイマー病の特徴、iPS細胞で再現成功」
http://knoike.seesaa.net/article/225128968.html

2011年09月05日
「世界で7頭・キタシロサイから初のiPS細胞」
http://knoike.seesaa.net/article/224343223.html

2011年08月13日
「京大のiPS細胞、米でも特許…日米欧を制す」
http://knoike.seesaa.net/article/219985537.html

2011年08月05日
「精子をiPSから作り、健常なマウス初の誕生」
http://knoike.seesaa.net/article/218658507.html

2011年07月13日
「幹細胞から「生きた入れ歯」…マウスで実験成功」
http://knoike.seesaa.net/article/214685207.html

2011年07月11日
「京大・山中教授のiPS細胞、欧州で特許」
http://knoike.seesaa.net/article/214373442.html

2011年06月15日
「京大iPS細胞技術、米NPOに使用権 世界の研究加速」
http://knoike.seesaa.net/article/209994701.html

2011年06月09日
「安全なiPS細胞、効率よく作製…京大グループ」
http://knoike.seesaa.net/article/208531152.html

2011年06月02日
「iPS変身、特定細胞のみ…山中説覆す可能性」
http://knoike.seesaa.net/article/206487054.html

2011年05月27日
「遺伝物質の断片ふりかけ、安全・簡単に万能細胞」
http://knoike.seesaa.net/article/204876858.html

2011年05月14日
「万能でなかった万能細胞、iPSに拒絶反応」
http://knoike.seesaa.net/article/201004709.html

2011年04月08日
「ES細胞から網膜組織、マウス実験で初成功」
http://knoike.seesaa.net/article/194800806.html

2011年04月08日
「iPS細胞作製効率30倍、がん化危険性も軽減」 「得られたiPS細胞を神経細胞や網膜の細胞に変化させることにも成功した。」
http://knoike.seesaa.net/article/194800556.html

2011年03月02日
「iPSから高効率に心筋細胞作る  京大チームが成功 再生医療や新薬開発に期待」
http://knoike.seesaa.net/article/188456014.html

2011年02月27日
「世界初、体外で血管網付き組織を再生」
http://knoike.seesaa.net/article/187968510.html

2011年02月19日
「iPSから生殖細胞作製へ…慶大の計画了承」
http://knoike.seesaa.net/article/186693819.html

2011年02月03日
「万能性阻害?iPS細胞に変化妨げる部分」
http://knoike.seesaa.net/article/183972895.html

2010年12月22日
「iPS細胞バンク設立へドナー募集 京大が来年度から」
http://knoike.seesaa.net/article/174556651.html

2010年12月19日
「ブタ体内で人間の膵臓、東大・明大で研究開始へ」
http://knoike.seesaa.net/article/174033366.html

2010年12月08日
「脊髄損傷サル、iPS細胞治療で歩けるまで回復」
http://knoike.seesaa.net/article/172294625.html

2010年11月23日
「ヒトiPSで「血小板」作製、難病治療に有効か」
http://knoike.seesaa.net/article/170415444.html

2010年11月23日
「ES細胞の臨床試験、米企業が2例目開始へ」
http://knoike.seesaa.net/article/170415201.html

2010年11月08日
「iPS細胞使わずに「血液細胞」作製成功」
http://knoike.seesaa.net/article/168671255.html

2010年10月25日
「京大と仏企業提携、iPS細胞で共同研究」
http://knoike.seesaa.net/article/167139792.html

2010年10月12日
「ついに!ES細胞使ったヒトへ世界初の臨床試験」
http://knoike.seesaa.net/article/165481286.html

2010年06月02日
「iPS細胞でのがん治療に光 理研がマウスで成功」
http://knoike.seesaa.net/article/152843807.html

2010年05月20日
「歯茎からiPS細胞作製へ 阪大が承認」
http://knoike.seesaa.net/article/152843892.html

2010年05月14日
「マウスiPS細胞から内耳の細胞…難聴治療に道」
http://knoike.seesaa.net/article/152843648.html

2010年04月20日
「皮膚や骨髄に「万能細胞」…課題は増やし方」
http://knoike.seesaa.net/article/152843389.html

2010年04月12日
「インクジェットプリンタのように皮膚を「印刷」して火傷を治療する装置が実用化間近」
http://knoike.seesaa.net/article/152843424.html

2010年03月17日
「培養続けたiPSに異常 遺伝子に繰り返しや欠損」
http://knoike.seesaa.net/article/152843308.html

2008年11月06日
「人のES細胞から大脳組織を作製」って,
http://knoike.seesaa.net/article/152836950.html


posted by NOIKE at 23:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(4) | 医療, 薬, 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ES細胞使い視力回復に成功」

Web拍手:


「ES細胞使い視力回復に成功」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120125-OYT1T00023.htm?from=rss&ref=rssad



 米バイオ企業のアドバンスド・セル・テクノロジー社は23日、あらゆる細胞に変化できるES細胞(胚性幹細胞)から作った網膜細胞を、ものがほとんど見えない患者2人に移植して視力を回復させることに成功したと発表した。

 英医学誌ランセットに掲載された。ES細胞を使った治療で効果が論文として報告されたのは初めて。

 同社は2010年11月から、ともに網膜に原因があって視力が低下した加齢黄斑変性症の70歳代女性と、スターガート病の50歳代女性に臨床試験を実施。ES細胞から作った網膜色素上皮細胞5万個を、片側の目に移植した。

 その結果、70歳代女性はそれまで手の動きしか識別できなかったが、移植の1週間後には指の本数を数えられるようになった。50歳代女性も識別できる文字の数が増えたという。手術から4か月が経過した時点でも、移植した細胞の異常増殖など、安全上の問題は見られないという。同社は、さらに多くの患者で安全性と有効性を確認する。

(2012年1月25日01時23分 読売新聞)



ES細胞どういう以前に,この手術を成功させた執刀医がすごいなー.


==

2012年01月25日
「筋肉骨化の難病、患者のiPS細胞で治療薬に道」
http://knoike.seesaa.net/article/248452597.html

2012年01月16日
「脂肪燃やす細胞、iPS細胞からできた」
http://knoike.seesaa.net/article/246407661.html

2012年01月10日
「iPS細胞、仏企業に特許使用認める契約」
http://knoike.seesaa.net/article/245413844.html

2012年01月06日
「世界初「キメラ」猿…遺伝的に異なる細胞混在」
http://knoike.seesaa.net/article/244640760.html

2012年01月04日
「難治性てんかん解明に期待、患者からiPS作成」
http://knoike.seesaa.net/article/244271101.html

2011年12月11日
「iPS細胞から血小板量産、京大発表」
http://knoike.seesaa.net/article/239958139.html

2011年12月04日
「iPS情報データベース化へ…再生医療後押し」
http://knoike.seesaa.net/article/238663289.html

2011年11月27日
「110歳からiPS細胞作製…超長寿の秘密探る」
http://knoike.seesaa.net/article/237217498.html

2011年11月19日
「京大病院にiPS専門部、10年内に臨床応用」
http://knoike.seesaa.net/article/235950862.html

2011年11月16日
「ES細胞臨床試験、先頭走る米ジェロン社が撤退」
http://knoike.seesaa.net/article/235396081.html

2011年11月11日
「ES細胞から下垂体、再生医療の臨床応用近づく」
http://knoike.seesaa.net/article/234636141.html

2011年11月05日
「101歳からiPS作ったら、若返り効果も抜群」
http://knoike.seesaa.net/article/233744252.html

2011年10月19日
「人のES細胞特許、研究でも認めず…欧州司法裁」
http://knoike.seesaa.net/article/231168381.html

2011年10月13日
「iPS技術で遺伝子修復、正常な臓器の細胞に」 見出しがおかしい. iPS技術で作った正常に機能していない肝細胞の遺伝子修復をして,その上で移植したらうまく機能した,というお話.
http://knoike.seesaa.net/article/230177323.html

2011年10月06日
「クローン技術でヒト万能細胞作成…米チーム」
http://knoike.seesaa.net/article/228950694.html

2011年09月27日
「iPSで「神経のもと」作製、脊髄損傷治療も」
http://knoike.seesaa.net/article/227820240.html

2011年09月22日
「「iPS細胞で拒絶反応」に山中教授が反論」
http://knoike.seesaa.net/article/227160003.html

2011年09月09日
「アルツハイマー病の特徴、iPS細胞で再現成功」
http://knoike.seesaa.net/article/225128968.html

2011年09月05日
「世界で7頭・キタシロサイから初のiPS細胞」
http://knoike.seesaa.net/article/224343223.html

2011年08月13日
「京大のiPS細胞、米でも特許…日米欧を制す」
http://knoike.seesaa.net/article/219985537.html

2011年08月05日
「精子をiPSから作り、健常なマウス初の誕生」
http://knoike.seesaa.net/article/218658507.html

2011年07月13日
「幹細胞から「生きた入れ歯」…マウスで実験成功」
http://knoike.seesaa.net/article/214685207.html

2011年07月11日
「京大・山中教授のiPS細胞、欧州で特許」
http://knoike.seesaa.net/article/214373442.html

2011年06月15日
「京大iPS細胞技術、米NPOに使用権 世界の研究加速」
http://knoike.seesaa.net/article/209994701.html

2011年06月09日
「安全なiPS細胞、効率よく作製…京大グループ」
http://knoike.seesaa.net/article/208531152.html

2011年06月02日
「iPS変身、特定細胞のみ…山中説覆す可能性」
http://knoike.seesaa.net/article/206487054.html

2011年05月27日
「遺伝物質の断片ふりかけ、安全・簡単に万能細胞」
http://knoike.seesaa.net/article/204876858.html

2011年05月14日
「万能でなかった万能細胞、iPSに拒絶反応」
http://knoike.seesaa.net/article/201004709.html

2011年04月08日
「ES細胞から網膜組織、マウス実験で初成功」
http://knoike.seesaa.net/article/194800806.html

2011年04月08日
「iPS細胞作製効率30倍、がん化危険性も軽減」 「得られたiPS細胞を神経細胞や網膜の細胞に変化させることにも成功した。」
http://knoike.seesaa.net/article/194800556.html

2011年03月02日
「iPSから高効率に心筋細胞作る  京大チームが成功 再生医療や新薬開発に期待」
http://knoike.seesaa.net/article/188456014.html

2011年02月27日
「世界初、体外で血管網付き組織を再生」
http://knoike.seesaa.net/article/187968510.html

2011年02月19日
「iPSから生殖細胞作製へ…慶大の計画了承」
http://knoike.seesaa.net/article/186693819.html

2011年02月03日
「万能性阻害?iPS細胞に変化妨げる部分」
http://knoike.seesaa.net/article/183972895.html

2010年12月22日
「iPS細胞バンク設立へドナー募集 京大が来年度から」
http://knoike.seesaa.net/article/174556651.html

2010年12月19日
「ブタ体内で人間の膵臓、東大・明大で研究開始へ」
http://knoike.seesaa.net/article/174033366.html

2010年12月08日
「脊髄損傷サル、iPS細胞治療で歩けるまで回復」
http://knoike.seesaa.net/article/172294625.html

2010年11月23日
「ヒトiPSで「血小板」作製、難病治療に有効か」
http://knoike.seesaa.net/article/170415444.html

2010年11月23日
「ES細胞の臨床試験、米企業が2例目開始へ」
http://knoike.seesaa.net/article/170415201.html

2010年11月08日
「iPS細胞使わずに「血液細胞」作製成功」
http://knoike.seesaa.net/article/168671255.html

2010年10月25日
「京大と仏企業提携、iPS細胞で共同研究」
http://knoike.seesaa.net/article/167139792.html

2010年10月12日
「ついに!ES細胞使ったヒトへ世界初の臨床試験」
http://knoike.seesaa.net/article/165481286.html

2010年06月02日
「iPS細胞でのがん治療に光 理研がマウスで成功」
http://knoike.seesaa.net/article/152843807.html

2010年05月20日
「歯茎からiPS細胞作製へ 阪大が承認」
http://knoike.seesaa.net/article/152843892.html

2010年05月14日
「マウスiPS細胞から内耳の細胞…難聴治療に道」
http://knoike.seesaa.net/article/152843648.html

2010年04月20日
「皮膚や骨髄に「万能細胞」…課題は増やし方」
http://knoike.seesaa.net/article/152843389.html

2010年04月12日
「インクジェットプリンタのように皮膚を「印刷」して火傷を治療する装置が実用化間近」
http://knoike.seesaa.net/article/152843424.html

2010年03月17日
「培養続けたiPSに異常 遺伝子に繰り返しや欠損」
http://knoike.seesaa.net/article/152843308.html

2008年11月06日
「人のES細胞から大脳組織を作製」って,
http://knoike.seesaa.net/article/152836950.html


posted by NOIKE at 23:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(5) | 医療, 薬, 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xi 対応モバイル Wi-Fi ルーター「BF-01C」は,「BF-01D」として 2012年3月に発売されるらしい.

Web拍手:


http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/120125_00.html?ref=info_rss

『「Xi」(クロッシィ)対応モバイルWi-Fiルーター「BF-01D」』の発売に関して
(「BF-01C」からの型番変更について)



「BF-01D」
http://www.nttdocomo.co.jp/product/data/bf01d/index.html


Xi 対応モバイル Wi-Fi ルーター「BF-01C」は,「BF-01D」として 2012年3月に発売されるらしい.

筐体が少し変わった.
光ポータブルの 1世とも2世とも違う感じ.

FOMA の仕様がよくなった.
受信速度が最大 7.2Mbps から 14Mbps に上がった.


楽しみではあるけれど,Xi ケータイでテザリングしたほうが安くなったような気がするので,ちょっと微妙ではある.


==

2011年10月28日
Xi 対応モバイル Wi-Fi ルーター BF-01C は,発売延期らしい.
http://knoike.seesaa.net/article/232485888.html

2011年02月17日
「FOMA ecoソーラーパネル 01」の発売日は,2011年2月25日.
http://knoike.seesaa.net/article/186382935.html

2011年02月08日
2月も上旬が終わろうとしているのに,「FOMA ecoソーラーパネル 01」の発売日が広報されてないのぅ.
http://knoike.seesaa.net/article/184939795.html

2010年11月08日
「FOMA ecoソーラーパネル 01」の発売日は,2011年2月〜3月に延期されたらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/168680244.html

2010年08月29日
「FOMA ecoソーラーパネル 01」は,まだ発売できないのだろーか.
http://knoike.seesaa.net/article/160917513.html

2010年07月03日
そういえば,「FOMA ecoソーラーパネル 01」の発売は,いつだろう.
http://knoike.seesaa.net/article/155300559.html


posted by NOIKE at 22:18 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル,携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「特許庁システム開発、ついに中断」

Web拍手:


「特許庁システム開発、ついに中断」
http://news.tbs.co.jp/20120124/newseye/tbs_newseye4935753.html



入札過程の不透明さを追及してきた、特許庁システムについてのニュースです。開発が始まって5年が経ちましたが、枝野経済産業大臣は「完成の見込みがない」として、開発プロジェクト自体の中断を決めました。

 「このプロジェクトはこのまま継続した場合、予定どおり完成する見込みがなく、現時点での大臣として大変申し訳なく思っています」(枝野幸男経産相)

 日本の産業を支える国家プロジェクトが頓挫しました。特許庁システムの開発プロジェクト。枝野大臣がそのプロジェクトをついに中断することを発表しました。

 特許庁システムは、総額260億円をかけて特許権などの出願や審査などを一括して行う巨大システムです。2006年に東芝ソリューションがその「設計・開発」を受注しました。

 問題の発端はおととし3月。「NEWS23クロス」の調査報道で、東芝ソリューションが公表されていないはずの入札資料を事前に入手していたことが分かりました。社内のメールでは、「夢の中で手に入れた」と隠語で表現されていましたが、関係者に取材すると・・・

 「出元を言いたくない。でも、関係者はどこから手に入れたかはもう明らか。要は、特許庁さんから(手に入れた)」(プロジェクト関係者)

 私達の報道を受けて特許庁は、内部調査を実施。情報を漏らした職員を懲戒免職処分としました。不透明な入札で始まったプロジェクト。いつまでたっても完成のメドが立たず、結局、開発プロジェクト自体の中断が決まりました。

 なぜ、プロジェクトは頓挫したのでしょうか。特許庁の技術検証委員会は、東芝ソリューションの能力不足を厳しく指摘しています。

 「東芝ソリューションのプロジェクト管理能力、設計開発能力が十分ではなかった。東芝ソリューションの担当者が、システムの基本アーキテクチャー(構造)を十分理解できていなかった」(特許庁検証委員会)

 最先端技術の特許を持つ多くの企業が加盟する日本知的財産協会。プロジェクト開始から5年もの歳月が経ってからの中断に、衝撃を受けています。

 「5年の遅れというのは非常に痛い。いろんな大きな会社が(5年間の)“待ち”の期間を無駄にしてしまった。“じゃあ外国に行こうか”という気になりかねない状況」(日本知的財産協会・早崎泰監事)

 今のシステムでは、中国など海外の特許情報を十分に得られないなど、日本の出願者は当分の間、不便を強いられることになります。

 「本プロジェクトは中断し、契約および関係法令にのっとり厳正かつ的確に処理すること、以上を指示しました」(枝野幸男経産相)

 特許庁は今後、既に東芝ソリューションに支払われた金額などの扱いについて、検討を進める方針です。(24日21:13)




入札の不透明さもまずいことだけれど,それよりも,実際に走り出しちゃったあとでの,下請け,孫受けの扱い(人潰し)とかのほうが大きな根深い問題のような気がする.


==

2011年07月18日
「日本の中小企業、中国内陸部への進出を加速」
http://knoike.seesaa.net/article/215424010.html

2011年07月07日
これって,知財流出になったりしないのかなぁ? 東芝ソリューションって,このあいだうち,特許庁システムかなにかで問題になったところ?
http://knoike.seesaa.net/article/213731928.html


posted by NOIKE at 22:06 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「東北大・井上学長が二重投稿、調査検討委が認定」

Web拍手:


「東北大・井上学長が二重投稿、調査検討委が認定」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120124-OYT1T01007.htm?from=rss&ref=rssad



 東北大の井上明久学長らが論文を二重投稿していたとされる問題で、同大が設置した調査検討委員会(委員長=有馬朗人・元文相)は24日、二重投稿の存在を認定した。


 検討委は、一部論文で他の研究者の引用論文の巻末への明記がない点などを指摘し、「二重投稿と評せざるを得ないものがある」とした。

 井上学長は、1999年に米物理学協会発行の学会誌や、2009年に英国物理学会の学会誌に投稿した論文で、二重投稿があったとし、取り消されている。

(2012年1月24日20時33分 読売新聞)



==

2011年06月28日
「東北大学長、論文二重投稿…学士院賞の作も」
http://knoike.seesaa.net/article/212238985.html

2010年11月10日
「東北大学長、「論文二重投稿」と監査請求される」
http://knoike.seesaa.net/article/168931317.html

2010年08月16日
学生さんよりも,教職員のコピペとか二重投稿とかのほうが問題. それでお金をもらっているわけだし,身分の源にもしているわけだから.
http://knoike.seesaa.net/article/159621009.html


posted by NOIKE at 21:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「筋肉骨化の難病、患者のiPS細胞で治療薬に道」

Web拍手:


「筋肉骨化の難病、患者のiPS細胞で治療薬に道」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120123-OYT1T00660.htm?from=rss&ref=rssad



 京都大の戸口田淳也教授らの研究グループが、筋肉などが骨になる希少難病の少年から皮膚細胞の提供を受け、様々な組織の細胞に変化できるiPS細胞(新型万能細胞)をつくって、骨に変化させることに成功した。


 グループは、骨化を抑える初の治療薬の開発を進めており、臨床応用を目指す。これまで患者数の少なさで創薬の研究が進まなかった。iPS細胞の研究進展で、少年は「やっと光が見えた」と期待している。

 この難病は「進行性骨化性線維異形成症」(FOP)。傷ついた筋肉、腱
けん
、じん帯が再生する時に激痛を伴いながら骨になる。遺伝子の異常で起き、炎症や痛みを抑える以外の治療薬はない。製薬会社にとっては、国内で約50人という患者の少なさや、患者の筋肉や骨が大量に得られないことなどが治療薬開発の障壁だった。

 事態が好転しだしたのは、山中伸弥・京都大教授が開発したiPS細胞の登場がきっかけ。皮膚細胞を提供した少年は、8歳で発症した兵庫県明石市の中学2年生、山本育海
いくみ
君(14)。2008年3月、京大がiPS細胞を使った難病研究に乗り出すことを新聞記事で知り、09年に支援団体「FOP明石」とともに山中教授と戸口田教授らに会い、皮膚片の提供を申し出た。皮膚採取の刺激が骨化を進める恐れもあったが、「早く薬をつくってもらうため」と決意した。

(2012年1月24日09時46分 読売新聞)



==

2012年01月16日
「脂肪燃やす細胞、iPS細胞からできた」
http://knoike.seesaa.net/article/246407661.html

2012年01月10日
「iPS細胞、仏企業に特許使用認める契約」
http://knoike.seesaa.net/article/245413844.html

2012年01月06日
「世界初「キメラ」猿…遺伝的に異なる細胞混在」
http://knoike.seesaa.net/article/244640760.html

2012年01月04日
「難治性てんかん解明に期待、患者からiPS作成」
http://knoike.seesaa.net/article/244271101.html

2011年12月11日
「iPS細胞から血小板量産、京大発表」
http://knoike.seesaa.net/article/239958139.html

2011年12月04日
「iPS情報データベース化へ…再生医療後押し」
http://knoike.seesaa.net/article/238663289.html

2011年11月27日
「110歳からiPS細胞作製…超長寿の秘密探る」
http://knoike.seesaa.net/article/237217498.html

2011年11月19日
「京大病院にiPS専門部、10年内に臨床応用」
http://knoike.seesaa.net/article/235950862.html

2011年11月16日
「ES細胞臨床試験、先頭走る米ジェロン社が撤退」
http://knoike.seesaa.net/article/235396081.html

2011年11月11日
「ES細胞から下垂体、再生医療の臨床応用近づく」
http://knoike.seesaa.net/article/234636141.html

2011年11月05日
「101歳からiPS作ったら、若返り効果も抜群」
http://knoike.seesaa.net/article/233744252.html

2011年10月19日
「人のES細胞特許、研究でも認めず…欧州司法裁」
http://knoike.seesaa.net/article/231168381.html

2011年10月13日
「iPS技術で遺伝子修復、正常な臓器の細胞に」 見出しがおかしい. iPS技術で作った正常に機能していない肝細胞の遺伝子修復をして,その上で移植したらうまく機能した,というお話.
http://knoike.seesaa.net/article/230177323.html

2011年10月06日
「クローン技術でヒト万能細胞作成…米チーム」
http://knoike.seesaa.net/article/228950694.html

2011年09月27日
「iPSで「神経のもと」作製、脊髄損傷治療も」
http://knoike.seesaa.net/article/227820240.html

2011年09月22日
「「iPS細胞で拒絶反応」に山中教授が反論」
http://knoike.seesaa.net/article/227160003.html

2011年09月09日
「アルツハイマー病の特徴、iPS細胞で再現成功」
http://knoike.seesaa.net/article/225128968.html

2011年09月05日
「世界で7頭・キタシロサイから初のiPS細胞」
http://knoike.seesaa.net/article/224343223.html

2011年08月13日
「京大のiPS細胞、米でも特許…日米欧を制す」
http://knoike.seesaa.net/article/219985537.html

2011年08月05日
「精子をiPSから作り、健常なマウス初の誕生」
http://knoike.seesaa.net/article/218658507.html

2011年07月13日
「幹細胞から「生きた入れ歯」…マウスで実験成功」
http://knoike.seesaa.net/article/214685207.html

2011年07月11日
「京大・山中教授のiPS細胞、欧州で特許」
http://knoike.seesaa.net/article/214373442.html

2011年06月15日
「京大iPS細胞技術、米NPOに使用権 世界の研究加速」
http://knoike.seesaa.net/article/209994701.html

2011年06月09日
「安全なiPS細胞、効率よく作製…京大グループ」
http://knoike.seesaa.net/article/208531152.html

2011年06月02日
「iPS変身、特定細胞のみ…山中説覆す可能性」
http://knoike.seesaa.net/article/206487054.html

2011年05月27日
「遺伝物質の断片ふりかけ、安全・簡単に万能細胞」
http://knoike.seesaa.net/article/204876858.html

2011年05月14日
「万能でなかった万能細胞、iPSに拒絶反応」
http://knoike.seesaa.net/article/201004709.html

2011年04月08日
「ES細胞から網膜組織、マウス実験で初成功」
http://knoike.seesaa.net/article/194800806.html

2011年04月08日
「iPS細胞作製効率30倍、がん化危険性も軽減」 「得られたiPS細胞を神経細胞や網膜の細胞に変化させることにも成功した。」
http://knoike.seesaa.net/article/194800556.html

2011年03月02日
「iPSから高効率に心筋細胞作る  京大チームが成功 再生医療や新薬開発に期待」
http://knoike.seesaa.net/article/188456014.html

2011年02月27日
「世界初、体外で血管網付き組織を再生」
http://knoike.seesaa.net/article/187968510.html

2011年02月19日
「iPSから生殖細胞作製へ…慶大の計画了承」
http://knoike.seesaa.net/article/186693819.html

2011年02月03日
「万能性阻害?iPS細胞に変化妨げる部分」
http://knoike.seesaa.net/article/183972895.html

2010年12月22日
「iPS細胞バンク設立へドナー募集 京大が来年度から」
http://knoike.seesaa.net/article/174556651.html

2010年12月19日
「ブタ体内で人間の膵臓、東大・明大で研究開始へ」
http://knoike.seesaa.net/article/174033366.html

2010年12月08日
「脊髄損傷サル、iPS細胞治療で歩けるまで回復」
http://knoike.seesaa.net/article/172294625.html

2010年11月23日
「ヒトiPSで「血小板」作製、難病治療に有効か」
http://knoike.seesaa.net/article/170415444.html

2010年11月23日
「ES細胞の臨床試験、米企業が2例目開始へ」
http://knoike.seesaa.net/article/170415201.html

2010年11月08日
「iPS細胞使わずに「血液細胞」作製成功」
http://knoike.seesaa.net/article/168671255.html

2010年10月25日
「京大と仏企業提携、iPS細胞で共同研究」
http://knoike.seesaa.net/article/167139792.html

2010年10月12日
「ついに!ES細胞使ったヒトへ世界初の臨床試験」
http://knoike.seesaa.net/article/165481286.html

2010年06月02日
「iPS細胞でのがん治療に光 理研がマウスで成功」
http://knoike.seesaa.net/article/152843807.html

2010年05月20日
「歯茎からiPS細胞作製へ 阪大が承認」
http://knoike.seesaa.net/article/152843892.html

2010年05月14日
「マウスiPS細胞から内耳の細胞…難聴治療に道」
http://knoike.seesaa.net/article/152843648.html

2010年04月20日
「皮膚や骨髄に「万能細胞」…課題は増やし方」
http://knoike.seesaa.net/article/152843389.html

2010年04月12日
「インクジェットプリンタのように皮膚を「印刷」して火傷を治療する装置が実用化間近」
http://knoike.seesaa.net/article/152843424.html

2010年03月17日
「培養続けたiPSに異常 遺伝子に繰り返しや欠損」
http://knoike.seesaa.net/article/152843308.html

2008年11月06日
「人のES細胞から大脳組織を作製」って,
http://knoike.seesaa.net/article/152836950.html


posted by NOIKE at 17:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(5) | 医療, 薬, 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日のつぶやき

Web拍手:


knoike / Kenzi NOIKE
「店頭で転倒」というだじゃれが,今日はそこかしこで使われたに違いない! at 01/24 21:57

knoike / Kenzi NOIKE
議事録って,偽事録なときがあるよねぇ. at 01/24 21:55

knoike / Kenzi NOIKE
そういえば,MEDIAS LTE って,まだ発売されてないなー. QT MEDIAS LTE N-04D | NTTドコモ 2011-2012冬春モデル http://t.co/RKYBZomx at 01/24 21:53

knoike / Kenzi NOIKE
docomo MEDIAS ES というのが発表された.Xi ではなく,14Mbps の FOMA.ES 出たあとで WP 安くならないかな(笑) http://t.co/diJsBGDv at 01/24 21:50

knoike / Kenzi NOIKE
@althi_iphone (続き)iPhone版特有の不具合事象のような気がします.iモード版,NDS版では,どちらのエンディングに先に辿りついても,もうひとつのほうを観ることができました.今一度,実機で確認していただければ幸いです. at 01/24 20:57

knoike / Kenzi NOIKE
@althi_iphone (続き)その後,「房之輔の最期」のほうに辿りつくことはできますか? 「「相馬家の最期」のエンディングに先に辿りついてしまうと,「房之輔の最期」に辿りついたかのように振る舞い,マルチエンディングにならなくなる」という(続き) at 01/24 20:55

knoike / Kenzi NOIKE
@althi_iphone (続き)そちらの動作確認環境では「相馬家の最期」のほうに先に辿りつくことはできますか? つまり,タイトル画面で「房之輔の最期」のほうは「???」状態で,「相馬家の最期」だけが表示されている状態です.その後,「房之輔の最期」のほうに辿りつくことは(続き) at 01/24 20:50

knoike / Kenzi NOIKE
@althi_iphone (続き)「房之輔の最期」のほうが再生され,タイトル画面でも「房之輔の最期」のほうに辿りついてしまったことになってしまいます.この状態になると,もはや「相馬家の最期」のほうには辿りつけません.フラグ管理が逆になっているというわけでもなさそうです.(続く) at 01/24 20:46

knoike / Kenzi NOIKE
@althi_iphone ありがとうございます.このとき,先に辿りついたエンディングは「房之輔の最期」のほうではないでしょうか.iPhone版特有の不具合事象として,「房之輔の最期」のほうではなく,先に「相馬家の最期」のほうに辿りついてしまうと,なぜか「房之輔の最期」が(続く) at 01/24 20:42

knoike / Kenzi NOIKE
@althi_iphone (続き)AppStoreにも複数人による同様の報告があります.疑うようで申し訳ないのですが,昨日から今日までの間にそちらで行われた動作確認後のタイトル画面をキャプチャしてお見せいただくことはできますか? at 01/24 19:10

knoike / Kenzi NOIKE
@althi_iphone 私はiモード版とNDS版はその条件でマルチエンディングを観ることができました.(木村にだけ日記をみせない→出生の秘密についてという項目を最後まで出現させない).しかし,iPhone版では同様の手順を取っても観れません.(続く) at 01/24 19:02

knoike / Kenzi NOIKE
Windows がアップデートしたがっている. at 01/24 08:50

knoike / Kenzi NOIKE
オーロラ,まだー? at 01/24 08:21

knoike / Kenzi NOIKE
『2012年01月23日のつぶやき』とりコー|http://t.co/fHSx6aI2 at 01/24 02:12

knoike / Kenzi NOIKE
『次は,iPhone版の「瑠璃色の睡蓮」にしようかな.』とりコー|http://t.co/2Ka4aRWb at 01/24 00:30

knoike / Kenzi NOIKE
『「2011/3/11 東日本大震災 地震発生の瞬間 強震モニタ動画」』とりコー|http://t.co/igoYlSNx at 01/24 00:19

knoike / Kenzi NOIKE
♪ 恋しさと せつなさと 心強さと (1995) / 篠原涼子 [LADY GENERATION] Extended Mix http://t.co/4zqW2r6Y #TweetMusic at 01/24 00:16

knoike / Kenzi NOIKE
♪ Lady Generation (Latin Mix) (1995) / 篠原涼子 [LADY GENERATION] http://t.co/53W8ZCw0 #TweetMusic at 01/24 00:10

knoike / Kenzi NOIKE
大きな地震のあとだと,多少揺れてもだれも何も言わないなー(^^;). at 01/24 00:08

knoike / Kenzi NOIKE
♪ にくらしいあなたへ (1995) / 篠原涼子 [LADY GENERATION] http://t.co/jvUTgZXP #TweetMusic at 01/24 00:05

knoike / Kenzi NOIKE
♪ 恋しさと せつなさと 心強さと (1995) / 篠原涼子 [LADY GENERATION] http://t.co/4zqW2r6Y #TweetMusic at 01/24 00:00
posted by NOIKE at 00:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter まとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする