2015年01月23日

「オウム真理教・後継2団体、観察処分を更新」

Web拍手:


「「オウム真理教・後継2団体、観察処分を更新」 News i - TBSの動画ニュースサイト」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2401944.html


オウム真理教現在の「アレフ」と分派した「ひかりの輪」について、団体規制法に基づく観察処分の3年間の更新が決まりました。

 観察処分の更新が決まったのは、オウム真理教現在の「アレフ」と教団元幹部が設立した「ひかりの輪」で、オウム後継団体の処分更新は今回で5回目です。

 2つの団体に対しては、公安調査庁などが立ち入り検査出来るほか、団体には構成員や資産の報告が義務付けられます。公安審査委員会は理由について、「2つの団体は依然として松本智津夫死刑囚の教義を保持し、信者や資産を増やす一方、地域社会との融和も進んでいない」としています。

 「ひかりの輪」は、「誤った事実認定に基づく決定で、行政訴訟を起こして取り消しを求めていく」とコメントしています。(23日20:37)



==

2014年08月01日
「オウム関連施設に全国一斉立ち入り検査」
http://knoike.seesaa.net/article/403029487.html

2013年04月08日
「SNSで誘い「オウム事件は陰謀」…アレフ札幌」
http://knoike.seesaa.net/article/354523873.html

2013年01月15日
「長官銃撃捜査結果公表で都に賠償命令…アレフへ」
http://knoike.seesaa.net/article/313564929.html

2012年12月22日
「「オウム」新規信者、2000年以降で最多」 新規信者が増えてるのかよー.
http://knoike.seesaa.net/article/309308070.html

2012年11月01日
「「アレフ」と「ひかりの輪」に立ち入り検査」
http://knoike.seesaa.net/article/299940861.html

2012年10月11日
「オウム真理教(アレフ)との裁判に引き続き勝訴しました」
http://knoike.seesaa.net/article/296852072.html

2012年07月05日
「「アレフの進出は断固阻止」蓮田市声明」
http://knoike.seesaa.net/article/279072269.html

2012年07月04日
「アレフが埼玉進出計画、信者らが出入り」
http://knoike.seesaa.net/article/278768179.html

2012年06月15日
「高橋容疑者本人と確認、逮捕」
http://knoike.seesaa.net/article/275253474.html

2012年06月03日
「オウム菊地直子容疑者を逮捕」
http://knoike.seesaa.net/article/273343903.html

2012年03月03日
「アレフ最大拠点に立ち入り検査」
http://knoike.seesaa.net/article/255392465.html

2012年01月23日
「「アレフ」「ひかりの輪」への観察処分3年延長」
http://knoike.seesaa.net/article/248120431.html

2012年01月02日
「オウム平田容疑者を逮捕、警視庁に出頭」
http://knoike.seesaa.net/article/243832630.html

2011年12月13日
「オウム裁判、終結…遠藤誠一被告の死刑確定」
http://knoike.seesaa.net/article/240295369.html

2011年12月04日
「河野義行さん、「ひかりの輪」外部監査人に」
http://knoike.seesaa.net/article/238645966.html

2011年11月21日
「国松元長官銃撃・村井幹部刺殺…まだまだ残る謎」
http://knoike.seesaa.net/article/236309618.html

2011年11月01日
「オウム裁判、21日終結の公算…元幹部に判決」
http://knoike.seesaa.net/article/233125514.html

2011年10月27日
「アレフに対する観察処分の更新を求める署名と要請書を提出」
http://knoike.seesaa.net/article/232313544.html

2011年07月09日
「東京・足立区の「アレフ」施設を家宅捜索」
http://knoike.seesaa.net/article/213962735.html

2010年12月16日
「公安調査庁「アレフ」新施設立入り検査」
http://knoike.seesaa.net/article/173643928.html

2010年11月29日
「アレフ進出に反対、足立区で住民集会」
http://knoike.seesaa.net/article/171092511.html




posted by NOIKE at 23:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

「オウム関連施設に全国一斉立ち入り検査」

Web拍手:


「「オウム関連施設に全国一斉立ち入り検査」 News i - TBSの動画ニュースサイト」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2264133.html


オウム真理教(現在の「アレフ」と分派した「ひかりの輪」)に対し、公安調査庁は1日朝から全国の施設およそ25か所の立ち入り検査に入りました。団体規制法の観察処分に基づくもので、全国一斉の検査は1年9か月ぶりです。

 2つの団体にはおよそ1650人の信者がいるとされますが、ここ最近、信者の勧誘活動を活発化させているということです。(01日11:10)



==

2013年04月08日
「SNSで誘い「オウム事件は陰謀」…アレフ札幌」
http://knoike.seesaa.net/article/354523873.html

2013年01月15日
「長官銃撃捜査結果公表で都に賠償命令…アレフへ」
http://knoike.seesaa.net/article/313564929.html

2012年12月22日
「「オウム」新規信者、2000年以降で最多」 新規信者が増えてるのかよー.
http://knoike.seesaa.net/article/309308070.html

2012年11月01日
「「アレフ」と「ひかりの輪」に立ち入り検査」
http://knoike.seesaa.net/article/299940861.html

2012年10月11日
「オウム真理教(アレフ)との裁判に引き続き勝訴しました」
http://knoike.seesaa.net/article/296852072.html

2012年07月05日
「「アレフの進出は断固阻止」蓮田市声明」
http://knoike.seesaa.net/article/279072269.html

2012年07月04日
「アレフが埼玉進出計画、信者らが出入り」
http://knoike.seesaa.net/article/278768179.html

2012年06月15日
「高橋容疑者本人と確認、逮捕」
http://knoike.seesaa.net/article/275253474.html

2012年06月03日
「オウム菊地直子容疑者を逮捕」
http://knoike.seesaa.net/article/273343903.html

2012年03月03日
「アレフ最大拠点に立ち入り検査」
http://knoike.seesaa.net/article/255392465.html

2012年01月23日
「「アレフ」「ひかりの輪」への観察処分3年延長」
http://knoike.seesaa.net/article/248120431.html

2012年01月02日
「オウム平田容疑者を逮捕、警視庁に出頭」
http://knoike.seesaa.net/article/243832630.html

2011年12月13日
「オウム裁判、終結…遠藤誠一被告の死刑確定」
http://knoike.seesaa.net/article/240295369.html

2011年12月04日
「河野義行さん、「ひかりの輪」外部監査人に」
http://knoike.seesaa.net/article/238645966.html

2011年11月21日
「国松元長官銃撃・村井幹部刺殺…まだまだ残る謎」
http://knoike.seesaa.net/article/236309618.html

2011年11月01日
「オウム裁判、21日終結の公算…元幹部に判決」
http://knoike.seesaa.net/article/233125514.html

2011年10月27日
「アレフに対する観察処分の更新を求める署名と要請書を提出」
http://knoike.seesaa.net/article/232313544.html

2011年07月09日
「東京・足立区の「アレフ」施設を家宅捜索」
http://knoike.seesaa.net/article/213962735.html

2010年12月16日
「公安調査庁「アレフ」新施設立入り検査」
http://knoike.seesaa.net/article/173643928.html

2010年11月29日
「アレフ進出に反対、足立区で住民集会」
http://knoike.seesaa.net/article/171092511.html


posted by NOIKE at 16:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「経営破綻の白元、アース製薬の支援で再建へ」

Web拍手:


「「経営破綻の白元、アース製薬の支援で再建へ」 News i - TBSの動画ニュースサイト」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2263944.html


5月に経営破綻した防虫剤の「ミセスロイド」などの販売で知られる「白元」が、殺虫剤大手の「アース製薬」の支援を受けて再建を目指すと発表しました。

 アースが設立する子会社に、ほぼ全ての事業を75億円で譲り渡した上で、事業を継続するということです。「白元」の従業員およそ400人は新会社に引き継がれます。(01日00:56)



==

2014年05月30日
「「ミセスロイド」の白元が負債255億円を抱え民事再生 (帝国データバンク)」 「パラゾール」,「ホッカイロ」,「アイスノン」の会社がー.
http://knoike.seesaa.net/article/398228459.html


posted by NOIKE at 12:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

majica と日立って,関係あったりするのかなぁ?

Web拍手:


majica と日立って,関係あったりするのかなぁ?


posted by NOIKE at 15:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

「「ミセスロイド」の白元が負債255億円を抱え民事再生 (帝国データバンク)」 「パラゾール」,「ホッカイロ」,「アイスノン」の会社がー.

Web拍手:


「「ミセスロイド」の白元が負債255億円を抱え民事再生 (帝国データバンク) - Yahoo!ニュース」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140529-00010000-teikokudb-ind

「大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]」
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3923.html

「「「ミセスロイド」の白元が経営破綻、負債255億円」 News i - TBSの動画ニュースサイト」
http://news.tbs.co.jp/20140529/newseye/tbs_newseye2213282.html


防虫剤の「ミセスロイド」などを販売する日用品メーカーの白元が、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、経営破綻しました。

 白元は1923年に創業した老舗の日用品メーカーで、衣服用の防虫剤「ミセスロイド」や保冷剤「アイスノン」などのロングセラー商品で知られています。

 2010年3月期には332億円の売上高を計上していましたが、その後、保冷剤などで他社との競争環境が厳しくなり、売り上げが伸び悩んだことから、急速に資金繰りが悪化。29日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、破綻しました。

 民間の信用調査会社「帝国データバンク」によりますと、負債総額は255億円に上り、今後は裁判所の管理の下で経営再建を図ることになります。(30日03:00)



「パラゾール」,「ホッカイロ」,「アイスノン」の会社がー.


posted by NOIKE at 00:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

「「JT、復興特別法人税の廃止受け社員にほぼ全額還元」」

Web拍手:


「「JT、復興特別法人税の廃止受け社員にほぼ全額還元」 News i - TBSの動画ニュースサイト」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2182947.html


JT=日本たばこ産業は、復興特別法人税が1年前倒しで廃止されたことを受け、社員に一時金20万円を支給すると発表しました。

 JT=日本たばこ産業は、復興特別法人税が2013年度末に1年前倒しで廃止されたことを受け、減税相当額のほぼ全額を社員に還元すると発表しました。対象となる社員は約9000人で、一時金として20万円を5月中旬に支給しますが、社員が消費に支出することでデフレ脱却に貢献したいとしています。

 JTは、従業員の基本給を月額で2600円引き上げることも発表していて、5年ぶりのベースアップも実施されます。(22日22:22)



==

2013年10月31日
「JT、国内たばこ生産縮小へ…4工場の閉鎖検討」
http://knoike.seesaa.net/article/378984113.html

2013年10月29日
「繁華街公園に灰皿、愛煙家引き寄せ苦情…撤去へ」 どこもそうだけど,喫煙所に吸う人が集中するので,どこの喫煙所でももうもうと煙が上がっている.
http://knoike.seesaa.net/article/378882562.html

2013年07月12日
「最高1300万円…JTが大学奨学金創設へ」
http://knoike.seesaa.net/article/369055199.html

2011年07月25日
「3次補正財源、JT株や高輪議員宿舎の売却検討」
http://knoike.seesaa.net/article/216531241.html

2011年06月10日
「財務省にJT社長退任を求める書簡…英ファンド」
http://knoike.seesaa.net/article/208887735.html

2010年10月09日
JT は,うどん売ったり,ジュース売ったり,いろいろと工夫してがんばっているけれど,かなり傾くだろうなー.
http://knoike.seesaa.net/article/165151672.html

2010年05月31日
いま,「喫煙者向けの飲食店」を立ち上げると,それなりにビジネスチャンスなのかもしれないね.
http://knoike.seesaa.net/article/152843814.html

2010年05月09日
「はびこるワイロ・脱税、ギリシャ財政再建に障害」
http://knoike.seesaa.net/article/152843672.html

2010年04月18日
これって,どんなメリットが誰にあるの?
http://knoike.seesaa.net/article/152843398.html

2010年04月10日
まれにある喫煙所では,もうもうと煙が上がっていて,かえってすごいことになっている.
http://knoike.seesaa.net/article/152843436.html

2010年04月10日
「ベンチャー企業が電気自動車を量産へ」
http://knoike.seesaa.net/article/152843440.html

2010年03月29日
「「どこで吸えばいいのか…」灰皿求め“漂流”する神奈川の喫煙者 」
http://knoike.seesaa.net/article/152843209.html

2010年03月28日
「飲酒席」と「禁酒席」に「分酒」して欲しい.
http://knoike.seesaa.net/article/152843214.html

2010年03月28日
どこもかしこも全面禁煙ばかりで,自宅でも外でも吸えるところがないんだろーなー.
http://knoike.seesaa.net/article/152843215.html

2010年02月04日
たばこだけじゃなくて,酒類にも「飲酒は,あなたの肝機能に障害をもたらす危険性を高めます.」とか
http://knoike.seesaa.net/article/152842568.html

2009年06月16日
全席禁煙の店が増えてくると何が困るかと言うと,
http://knoike.seesaa.net/article/152840738.html


posted by NOIKE at 01:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

「iPS虚偽発表、森口氏の論文共著者を戒告処分」

Web拍手:


「iPS虚偽発表、森口氏の論文共著者を戒告処分」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140327-OYT1T00516.htm


iPS細胞(人工多能性幹細胞)から作った心筋細胞を患者に移植したと森口尚史・元東大病院特任研究員が虚偽発表した問題に関連し、東大は27日、「研究に対して払うべき注意を払わなかった結果、不正行為を防止できなかった」として、森口氏を監督していた東大病院の三原誠助教を24日付で戒告の懲戒処分にしたと発表した。


 森口氏はiPS心筋細胞移植の虚偽発表により、2012年10月に懲戒解雇された。森口氏の論文の共著者だった三原助教についても東大が処分を検討していた。

(2014年3月27日19時10分 読売新聞)



==

2013年09月21日
「東大、森口氏発表の論文など14件に不正認定」
http://knoike.seesaa.net/article/375388133.html

2012年12月29日
「森口氏論文共同執筆の教授処分…東京医科歯科大」
http://knoike.seesaa.net/article/310503539.html

2012年12月19日
「iPS芸人?“虚言”森口氏タレント転身」
http://knoike.seesaa.net/article/308745771.html

2012年10月16日
「「iPS心筋を移植」誤報で本社社長が謝罪」
http://knoike.seesaa.net/article/297719224.html

2012年10月14日
「森口氏「研究者やめる」…iPS移植虚偽発表」
http://knoike.seesaa.net/article/297452309.html

2012年10月14日
「森口氏、「共同執筆者」佐藤千史教授に謝罪電話」
http://knoike.seesaa.net/article/297451421.html

2012年10月14日
「iPS移植、5件「ウソ」…森口氏が記者会見」
http://knoike.seesaa.net/article/297350236.html

2012年10月14日
「厚労省、森口氏関わった補助金研究調査」
http://knoike.seesaa.net/article/297350162.html

2012年10月13日
「厚労省、森口氏関与の研究を調査」
http://knoike.seesaa.net/article/297286499.html

2012年10月13日
「森口氏の手法「不可思議」…ネイチャー誌が検証」
http://knoike.seesaa.net/article/297285739.html

2012年10月13日
「“iPS移植”森口氏への疑惑深まる」
http://knoike.seesaa.net/article/297262224.html

2012年10月13日
「iPS移植、共著者とされる教授らが釈明」
http://knoike.seesaa.net/article/297261774.html

2012年10月12日
「研究者の主張、疑問はどこに」
http://knoike.seesaa.net/article/297093571.html

2012年10月12日
「「iPS臨床応用」、米病院「関係ない」」
http://knoike.seesaa.net/article/297093110.html

2012年10月12日
「ハーバード大、「iPS細胞移植例ない」と説明」
http://knoike.seesaa.net/article/297092231.html

2012年10月12日
「「iPS心筋移植」報道、事実関係を調査します」 読売,えらい.ごまかさずに書いている.がんばれ.むしろこれで事が大きくなって発覚したようなものだから,スクープのようなものだ.
http://knoike.seesaa.net/article/297091813.html

2012年10月12日
「ハーバード大などがiPSの臨床応用を否定」
http://knoike.seesaa.net/article/297010669.html

2012年10月11日
「iPS心筋移植、ハーバード大で…初の臨床応用」
http://knoike.seesaa.net/article/296835035.html


posted by NOIKE at 14:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

「はしか患者情報、医師に報告義務…厚労省方針」「患者の名前や住所などの個人情報を、」 えっ? これって,別件の情報収集のような気がするなぁ... .

Web拍手:


「はしか患者情報、医師に報告義務…厚労省方針」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140322-OYT1T00348.htm


厚生労働省の厚生科学審議会の部会は、はしか(麻疹)と髄膜炎菌による感染症が発生した直後に、患者の名前や住所などの個人情報を、医師が保健所に届けることを義務づける案を了承した。


 保健所が迅速に感染拡大の防止を図れるようにするためで、厚労省は来年の感染症法改正を目指す。

 はしかは現在、国内固有のウイルスは見つからなくなっており、厚労省は速やかな患者把握の仕組みを作り、完全な排除を目指す。髄膜炎菌による感染症は患者が死亡する場合もあり、予防のために家族らに投薬するなど素早く対応できるようにする。

 結核や新型インフルエンザなどについては、すでに名前などの届け出が義務づけられている。

(2014年3月22日12時52分 読売新聞)




患者の名前や住所などの個人情報を、


えっ?
これって,別件の情報収集のような気がするなぁ... .


==

2013年09月19日
「はしか国内「排除状態」…土着ウイルス消滅」
http://knoike.seesaa.net/article/375240142.html


posted by NOIKE at 13:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

「写真が全く同じでショック…STAP論文共著者」

Web拍手:


「写真が全く同じでショック…STAP論文共著者」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140310-OYT1T01144.htm


STAP細胞の論文の撤回を提案した若山照彦・山梨大教授との主な一問一答は以下の通り。



 ――論文の撤回を著者に求めた理由は。

 「小保方リーダーの博士論文の写真をネット上で見たが、今回のネイチャー論文の写真と全く同じものに見えた。ショックを受けた。STAP細胞の根幹にかかわる大事な所だった。論文を信じられなくなった」

 ――どういう写真か。

 「STAP細胞が体のいろんなものに分化することを示す決定的な写真。博士論文は(STAPとは)違うテーマの研究だったと思う。STAP細胞が何だったのかがわからなくなるような写真だった」

 「僕は小保方リーダーからSTAP細胞を渡され、(分化することを確かめる)実験を担当した。今持っている細胞を、第三者に調べてもらおうと考えている」

 ――写真を検証し直すということか。

 「データが正しくても、これだけミスがいっぱいあるので、信用性が下がった。誰もが信頼できる素晴らしい論文にするために1回取り下げるべきだ」

 ――STAP細胞の存在も信じられなくなったのか。

 「(STAP細胞が)あったらいいと思っているが、信じ続けることが難しい」

 ――他の著者の反応は。

 「返事がない。理化学研究所の上層部にも伝えた。著者ではない理研の先生からは『よく決断してくれた』とのメールをもらった」

(2014年3月11日01時31分 読売新聞)





「STAP細胞の論文撤回呼びかけ「信じ続けるのが難しい」」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2146048.html


新たな万能細胞「STAP細胞」をめぐり、論文の共著者が10日夜、論文の取りさげを訴えました。

 インタビューは問い合わせの電話が鳴り響く中、行われました。
 「信じたいという気持ちもあるので、一旦論文を取り下げして、間違いのない全て正しい正式に堂々と誰からも非難されない論文として発表し直した方が、この成果を高めると判断した」(小保方氏と共同研究・山梨大学 若山照彦教授)

 世界的な発見の報告からおよそ1か月半。異例の事態となりました。
 インタビューを受けたのは、STAP細胞を小保方晴子氏と共同で研究してきた山梨大学の若山照彦教授。STAP細胞の万能性を調べる実験のキーマンとされる人物です。論文共著者に対し、「論文を取り下げたほうがいい」などと論文の撤回を呼びかけるメールを送ったことを明らかにしました。

 「大事なところなのに、僕が報告を受けていたものと違う発表がされていて、その説明もない」
 Q.決定的なのは?
 「きのう見つかった画像。博士論文とネイチャーの論文の使い回し。博士論文で使った写真が、そのままネイチャーの論文に使われている。ここは、論文の根幹となるものすごく大事なところのSTAP細胞がたくさんのものに分化できる大事なデータ。そこに違う写真が載っていたのはショックでした」(小保方氏と共同研究・山梨大学 若山照彦教授)

 「(ネイチャー誌に)最初に投稿したときのあるレフェリー(審査員)の返答の中に、『あなたは過去何百年にわたる細胞生物学の歴史を愚弄している』という返事を頂いた」(理化学研究所・小保方晴子氏 今年1月)

 生命科学界の常識を覆すSTAP細胞の発見。その研究ユニットリーダー・小保方晴子さんは、一躍、時の人となり注目を浴びました。STAP細胞はあらゆる細胞に変化できる「万能細胞」で、さらに利点は「簡単に作れる」ということです。マウスの体細胞を弱酸性の溶液に浸し培養すると、体の様々な細胞になる能力を持つ万能細胞になるとしていました。STAP細胞は、iPS細胞に比べ、培養期間が短いうえ、成功率も高く、がん化の可能性も低いとしています。

 会見では、今回、論文の撤回を呼びかけた若山教授も同席していました。
 「一番ビックリしたのは僕かなと思うんですけど。有り得ないことが起こったというふうに思った瞬間です」(小保方氏と共同研究・山梨大学 若山照彦教授 今年1月)

 研究室の壁はレモンイエローやピンク色で彩られ、白衣ではなく割烹着姿の小保方さんのキャラクターもあいまって、「リケジョ」というフレーズとともに大きな話題となりました。

 しかし、このSTAP細胞の論文をめぐっては「不自然な点がある」「再現できない」などの指摘があがっていました。先月17日付けのイギリスの科学雑誌「ネイチャー」のニュースサイトによりますと、「論文の中で使われた異なる実験2つの写真が酷似している」などの指摘があったといいます。そこで「ネイチャー」は調査を開始したと発表。理化学研究所も調査を開始しましたが、「研究結果そのものは揺るがない」としていました。理研は今月5日、より詳しい作成手順を公開。小保方氏自身も論文発表後、再現実験に成功したと発表していました。

 「信じたいんです僕は。あったらいいなと思う。これだけ自分が信じられなくなるほど、いろんなデータの間違いが見つかってくると信じ続けることが難しい状況」(小保方氏と共同研究・山梨大学 若山照彦教授)

 若山教授は山梨大学のホームページで、共著者から提供されて保有しているSTAP細胞を公的な第三者機関に提供し、詳細な分析を依頼することを明らかにしました。

 理化学研究所は・・・
 「若山先生のコメントが今日あったのも、共著者みんな承知している。それも含めて、今協議している」(理化学研究所の担当者)
(11日00:05)



==

2014年03月10日
「共著者の山梨大教授、STAP細胞論文の撤回呼びかけ」 この先生,立派な人だな.
http://knoike.seesaa.net/article/391110877.html

2014年03月10日
「STAP細胞は造血幹細胞か?」 すごくわかりやすいし,スジが通っている.
http://knoike.seesaa.net/article/391106928.html

2014年03月02日
「STAP細胞論文に他論文と酷似箇所…実験手順」 17行分.自分たちの他論文ではなくて,他者の論文か.引用を明記していないんじゃまずいなー.
http://knoike.seesaa.net/article/390260298.html

2014年02月19日
「STAP細胞論文に不自然な画像、ネイチャーが調査開始」
http://knoike.seesaa.net/article/389079691.html

2014年01月30日
「救いの手を差し伸べたのは10年、センターで研究中の若山照彦・現山梨大教授(46)だった。」
http://knoike.seesaa.net/article/386509854.html

2014年01月30日
「STAP細胞研究の出発点となる多能性細胞を15年前に作りだし、小保方さんの指導教官として共同研究を続けてきたチャールズ・ヴァカンティ教授」
http://knoike.seesaa.net/article/386509400.html

2014年01月30日
「新たな万能細胞作製に成功、理研が発表」
http://knoike.seesaa.net/article/386466810.html


posted by NOIKE at 03:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

「共著者の山梨大教授、STAP細胞論文の撤回呼びかけ」 この先生,立派な人だな.

Web拍手:


「共著者の山梨大教授、STAP細胞論文の撤回呼びかけ」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2145672.html


理化学研究所などのグループが発表した新たな万能細胞「STAP細胞」をめぐり、論文の共著者である山梨大学の教授が、論文の取り下げをほかの著者に求めていたことがわかりました。

 理化学研究所によりますと、STAP細胞を共同で研究してきた山梨大学の若山照彦教授が、論文のほかの共著者に対し、「論文を取り下げた方がいい」などと、論文の撤回を呼びかけるメールを送っていたことがわかりました。

 STAP細胞の論文は、1月末、理化学研究所の小保方晴子・研究ユニットリーダーらがイギリスの科学誌「ネイチャー」に発表しました。その後、研究者らから、論文で使用された画像に不自然な点があるなどとの指摘が相次ぎ、理化学研究所が調査を進めています。

 論文の撤回には共著者の了解が必要ですが、理化学研究所では「早急に対応を検討する」としています。(10日20:34)





「STAP論文、共著者が撤回提案「疑問点多い」」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140310-OYT1T00960.htm


理化学研究所の小保方晴子・ユニットリーダー(30)らが発表した新しい万能細胞「STAPスタップ※細胞」の論文に、不自然な画像の使用や文章の引用などが複数指摘されている問題で、共著者の1人である若山照彦・山梨大教授(46)は10日、「論文に疑問点が多い」として、理研などに所属する論文著者に、論文の撤回を提案したことを明らかにした。



 STAP細胞の2本の論文は1月30日付の英科学誌「ネイチャー」に掲載された。その後、画像に修整や使い回しなどの疑いがあることがわかり、理研が調査を始めた。今月5日には作製手順を公開した。2本の論文の著者は計14人いる。

 若山教授は10日夜に山梨大で行った記者会見で、STAP細胞の多能性を示す画像が、体内に存在する多能性幹細胞に関する小保方リーダーの博士論文で使用された画像と酷似していることが、STAP細胞の根幹にかかわる大事な部分の間違いだと指摘した。

 また博士論文で使われたとされる写真を若山教授が見た限り、若山教授が実験で使ったSTAP細胞が本物かが判断できず、「論文が正しいかわからなくなった」と述べた。

 若山教授は、小保方リーダーから入手したSTAP細胞を使い、多能性を確認するマウスの実験を担当していた。同日、若山教授は大学のホームページで「STAP細胞について科学的真実を知りたい」とし、「第三者研究機関に分析を依頼し、結果は速やかに公表する」と明らかにした。

 ネイチャー誌などに掲載される論文は通常、専門分野の研究者が査読し、論文の整合性などを確認しているが、画像の修整などの細かい点まではチェックしきれない可能性がある。

 2本のSTAP細胞の論文には、ほかにも画像の取り違えや修整が疑われる画像がある。うち1本は、ドイツの研究者らが2005年に発表した論文と、米国の研究者らが06年に発表した論文と、ほぼ同じ記述があることがわかっている。

 ※STAP=stimulus-triggered acquisition of pluripotency

(2014年3月10日21時53分 読売新聞)



この先生,立派な人だな.


==

2014年03月10日
「STAP細胞は造血幹細胞か?」 すごくわかりやすいし,スジが通っている.
http://knoike.seesaa.net/article/391106928.html

2014年03月02日
「STAP細胞論文に他論文と酷似箇所…実験手順」 17行分.自分たちの他論文ではなくて,他者の論文か.引用を明記していないんじゃまずいなー.
http://knoike.seesaa.net/article/390260298.html

2014年02月19日
「STAP細胞論文に不自然な画像、ネイチャーが調査開始」
http://knoike.seesaa.net/article/389079691.html

2014年01月30日
「救いの手を差し伸べたのは10年、センターで研究中の若山照彦・現山梨大教授(46)だった。」
http://knoike.seesaa.net/article/386509854.html

2014年01月30日
「STAP細胞研究の出発点となる多能性細胞を15年前に作りだし、小保方さんの指導教官として共同研究を続けてきたチャールズ・ヴァカンティ教授」
http://knoike.seesaa.net/article/386509400.html

2014年01月30日
「新たな万能細胞作製に成功、理研が発表」
http://knoike.seesaa.net/article/386466810.html


posted by NOIKE at 23:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。