2017年03月11日

もしかして,Chrome 57 からは,起動時引数の --user-data-dir が効かなくなっている? 調べてみると,引数として認識はされているけれど,強制的に指定されているディレクトリのほうだけが有効になってしまっている感じ.

Web拍手:


Google Chrome 57.0.2987.98 (Official Build) (64 ビット)
変更履歴 f87f641e0af5bfed98578e340f1d5ca79651bf82-refs/branch-heads/2987@{#802}



もしかして,Chrome 57 からは,起動時引数の --user-data-dir が効かなくなっている?
chrome://version でコマンドラインを調べると,

強制的に指定される --user-data-dir="(D)" と
自分で起動時引数で指定した --user-data-dir="(S)" とがあって,
「プロフィール パス」のほうに反映されているのは (D) のほうだった.
(D) のほうはまっさらの状態なので,起動した Chrome は新規インストールされた状態と同様の,まっさらの状態.

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

引数として認識はされているけれど,強制的に指定されているディレクトリのほうだけが有効になってしまって,あとから自分で指定したほうは無視されるのかー.


とりあえず,ディレクトリの指定はできなくなったものの,(D) のファイル群を保存しておけば,プロファイルの移行や切り替えがいままでどおりにできることは確認した.
(D) の具体的な場所は,"(Chrome をインストールした場所)\Data\profile".
むーーーーーーーー.


(追記)
--disk-cache-dir のほうは,
強制的に指定される --disk-cache-dir="(DC)" と
自分で起動時引数で指定した --disk-cache-dir="(SC)" とがあって,
(SC) のほうが有効なっていました.
(SC) のほうにファイルがたまっていきます.
つまり,いままでどおりに起動時引数でキャッシュディレクトリを指定できます.
むーーーーーーーー.私がなにか間違えているのかなぁ?




【コンピュータの最新記事】
posted by NOIKE at 01:54 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴重な情報ありがとうございます。私も今回の57適用で引数が有効にならず困っています。-disk-cache-dirを使用することで一時的にも対処(回避)することが可能になるのでしょうか。不勉強で申し訳ございません。
Posted by 古橋 at 2017年03月30日 07:19
いえ,-disk-cache-dir はキャッシュの場所を切り替えるための引数で,プロファイル(環境)を切り替えるための引数は --user-data-dir です.
以前は --user-data-dir のほうでプロファイルを切り替えることができていましたが,いまはできなくなっているようです.

一時的に対処(回避)する方法としては,
以前まで --user-data-dir で指定していたディレクトリにある全ファイル,フォルダを,
"(Chrome をインストールした場所)\Data\profile"
にすべてコピーすることで対処できてはいますが,不便ですね.

今後の対処方法としては,
"(Chrome をインストールした場所)\Data\profile"
を大事にバックアップを取っておくことになりそうです.

私も詳しくはないので,何か勘違いをしているのかもしれません.
もしよい方法がみつかりましたら,いつでもかまいませんのでお知らせください.
Posted by NOIKE at 2017年03月30日 13:42
今晩は。私の場合は”作業用”と”プライベート用”の2つを使い分けしたいために-disk-cache-dirを使用してました。
しかしながら、ずっと不便なままでは非効率でストレスも溜まりますので、--profile-directory="<マルチアカウント別ユーザーデータフォルダの場所>"で対処することにしました。
http://chrome.half-moon.org/43.html#y9d4d355
この対処で作業上は支障はきたしていないため、57適用で引数が有効にならない件は終了いたします。
私の悩み解決に参考となる情報のアップ、ありがとうございました。(感謝!(^^)!)
Posted by 古橋 at 2017年05月01日 22:00
Chrome のユーザー管理メニューで行うプロファイル(アカウント)の切り替えが,--profile-directory 起動時引数でできるのですね.
知りませんでした.ありがとうございます.
メニュー操作ではなく,ショートカット起動で切り替えたい方に便利なのだろうと思います.


私が行いたかったことは,プロファイル(アカウント)の保存先を変更することなのですが,それはいまもできていません.

「ハイフン 1個の "-user-data-dir" ではなく,
「ハイフン 2個の "--user-data-dir" ならできた」
のような情報も見つかりますが,私は最初からハイフン 2個で指定していますので,そういうことではなさそうです.

その後,Chrome のバージョンが 57 系から 58 系に上がりましたが,状況は変わりませんでした.

保存先を変更することはもうあきらめていて(^^;),プロファイル(アカウント)ディレクトリをごっそりコピーすることで対処しています.


ありがとうございました.
Posted by NOIKE at 2017年05月02日 03:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447795090
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック