2015年06月17日

伸び縮みするテープを円周状に大量に貼ることで車が回る理屈が私にはわからないけれど,この,「水の吸収/蒸発で伸び縮みするバクテリアテープ」自体はすごいな.こんなに動くものなのか.

Web拍手:


「水を蒸発させてクリーンエネルギーを作り出す装置 - GIGAZINE」
http://gigazine.net/news/20150617-evaporate-water-energy/

「These machines can capture a new source of clean energy−evaporating water - Quartz」
http://qz.com/429309/these-machines-can-capture-a-new-source-of-clean-energy-evaporating-water/


この技術には、あるバクテリアの「水を吸収すると膨れて、水分がなくなると縮む動きを無限に繰り返すことができる」という特性を生かしています。

バクテリア1個1個の動きは小さいのですが、バクテリアの芽胞を何十億個も集めてプラスチック製のテープに貼り付けることで、バクテリアの伸縮をエネルギーとして取り出すことに成功。



水の蒸発をエネルギーに変換する試み自体は新しいものではありませんが、物体を動かすほどのエネルギーを作り出すことに成功したのは今回が初めてのこと。



伸び縮みするテープを円周状に大量に貼ることで車が回る理屈が私にはわからないけれど,この,「水の吸収/蒸発で伸び縮みするバクテリアテープ」自体はすごいな.
こんなに動くものなのか.




【科学, 技術の最新記事】
posted by NOIKE at 15:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学, 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。