2015年04月25日

VLC の 2.2.0 からは Extension なしでリジュームができるようになったらしい.

Web拍手:


「VideoLAN - VLC 2.2.1 Terry Pratchett (WeatherWax)」
https://www.videolan.org/



VLC now resumes where you left off in all versions


VLC の 2.2.0 からは Extension なしでリジュームができるようになったらしい.
ということで,試してみた.
不具合が fix された 2.2.1 が出ていたので,それを使った.
あと,64bit 版は,どうもひとつひとつの動作にタイムラグを感じるので,32bit 版に戻すことにした.


リジュームに関する設定のありかを探しだすのがたいへんだった.
[ツール] → [設定] で,
「設定の表示」を「すべて」に切り替えたときに表示される
「インターフェース」の「メインインターフェース」の「Qt」のところにある「再生を継続しますか?」のドロップダウンリストがそれらしい.

resume_setting.png


私は「メインインターフェース」の「インターフェースモジュール」は「デフォルト」のままで,明示的に「Qtインターフェース」には設定していないのだけど,とりあえず,リジュームが動作した.


デフォルトだと,「再生を継続しますか?」の設定は「確認」になっていて,以前に再生したことのあるファイルを再生しようとすると画面上部に「問い合わせバー」が,数秒間,表示される.
この数秒間の間に「続ける」を押せば,以前の再生を中断したところから再生が始まる.
押さずに放置していると,この「問い合わせバー」は消えてしまう.結構,あっという間.

resume_cont.png


「再生を継続しますか?」の設定を「常に」にしておくと,この問い合わせがされることなく,以前の再生を中断したところから再生が始まる.


ちょっと試してみた限りでは,

o 1分 30秒くらい再生位置を進めておかないとリジュームされない
o 再生継続の「問い合わせバー」が消えるのが早い(表示されている時間が短い)

のが気になるところ.

うーむー,Extension の「Progress」のほうが,一手間かかるものの,いつでもリジュームが機能してよさそうな気がするなぁ.

しばらく併用して様子見しよう.


==

2015年04月09日
VLC でリジューム(再生位置の記憶と復元)を実現するには,とりあえず,Extension の「Progress」を使うのがよさそう.
http://knoike.seesaa.net/article/417047152.html

2015年04月09日
VLC のエクステンションって,Lua で書くのか! ほほー!
http://knoike.seesaa.net/article/417043402.html




【コンピュータの最新記事】
posted by NOIKE at 22:18 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここにお書きくださったように「再生を継続しますか?」の設定を「常に」にして、再起動したのですが、リジュームが作動してくれなくて、頭に戻ってしまいます。_| ̄|○
VLCはVersion 2.2.6で、64bitをインストールしています。(タイムラグは感じないので)
何か、設定のミスをしているのでしょうか。
或いは、他の方法があるのでしょうか。
お忙しいとは思いますが、是非、ご教示ください。
Posted by 蔭山純也 at 2017年11月22日 22:36
32bit 版ではありますが,2.2.6 で試してみたところ,
「常に」に設定していても
リジュームが働く条件が何かあるような感じでした.

1. VLC を終了するときに,再生を停止しておかないといけない.

2. 先頭付近ではリジュームが働かない.

本文中には「1分 30秒くらい再生位置を進めておかないとリジュームされない」と書きましたが,
どうも絶対時刻ではなく,全体に対する割合のようでした.

たとえば,4時間の動画ファイルでは,
再生位置を先頭から 10分くらいまでシークしておいてもリジュームが働きませんでしたが,
15分くらいまでシークしたときにはリジュームが働きました.
Posted by NOIKE at 2017年11月22日 23:40
一長一短があるのでなんとも言えないところですが,
個人的には,Progress という Extension を使うほうが
便利なような気がしています.

長所は,

o 停止する必要がない
o 先頭付近でもリジュームが効く

短所は,

x 毎度毎度,メニューから有効化する手間がかかる
x リジュームが働いてシークされるまでに,数秒から数十秒,待たされる

です.



「VLC でリジューム(再生位置の記憶と復元)を実現するには,とりあえず,Extension の「Progress」を使うのがよさそう.: とり茶」
http://knoike.seesaa.net/article/417047152.html



もうちょっとよい方法があるような気はしています.
VLC も着々と改良されていくでしょうし... .
Posted by NOIKE at 2017年11月22日 23:55
お忙しい所、ありがとうございました。
Extension の「Progress」を試してみます。
Posted by 蔭山純也 at 2017年11月23日 11:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。