2014年09月02日

BIC SIM(IIJmio /D)に戻ることにしました(^^;).あぁぁ,落ち着きのない SIM ライダー状態.

Web拍手:


BIC SIM(IIJmio /D)に戻ることにしました(^^;).
あぁぁ,落ち着きのない SIM ライダー状態.

いままでは BIGLOBE LTE・3G で価格も品質も満足していたのだけど,OngaCRESTシンポジウム2014 の会場でちょっとした難点を経験してしまってから,IIJmio /D 系の MVNO に移行したほうがよさそうな気がしてきました.
「ちょっとした難点」というのは,

x 参考資料として動画をいくつか観ているうちに,あっという間に 360MB/3日の制限を超えて通信規制を食らってしまった

- ↑これのせいかどうかわからないけれど,どこともまったく通信できない時間が 30分以上もあって,ネットワークを使う作業が何もできなくなった.現象としては,APN につながってはいるのだけど,数kbps 程度でしか通信できていなくて,ssh 接続はタイムアウトするし,Gmail は簡易 HTML モードに切り替えることさえできない状態.

x 360MB/3日制限の規制がかかると,ボリュームチャージ(追加クーポン)を購入しても,この規制は解除されない.これは,あらかじめ知っていたことではあるのだけど,やっぱり解除方法がないのは厳しいなぁ,と気づいた.
http://join.biglobe.ne.jp/mobile/lte/data/plan.html#question

- 毎月の高速通信容量 1GB(クーポン)が大量に残っているにも関わらず,360MB/3日制限の規制がかかるのは,なんだか腑に落ちなくなってきた.


ということで,他の格安 MVNO のサービス状況を調べてみると,
高速通信容量(クーポン)さえ残っていれば規制がかからないのは IIJmio /D だけ
らしいことに気づいた.
日々節約していれば,使いたいときにどーんと使える」というのは,私の性分に合う.

「360MB/3日制限はあるけれども,追加で 400円くらい払えば,24時間は規制を解除するよ(規制がかからないよ)」というオプションを用意している MVNO はいくつかあるけれど,高速通信容量(クーポン)が余っているのに追加でお金を払うのは,私の感覚だと何か腑に落ちない.

「OCN モバイル ONE で,学会に参加するときだけプランを切り替える」というのもアリだとは思うけれど,なーんか,私の性分に合わない.


ということで,IIJmio /D 系の MVNO に移行することにしました.

IIJmio /D 系で,本家 IIJmio /D よりも安く契約できるのは「BB.exciteモバイルLTE」だと思っていたのだけど,1枚だけしか契約しないときは,必ずしも安くなるわけではなさそう.
「LTE500MBコース(SIM1枚)」は,確かに若干安いのだけど,劇的に安いというわけではない.IIJmio /D と比べて -50円/月くらい.しかも,高速通信容量(クーポン)は 500MB で,半分になってしまう.
そして,BIC SIM などのように,「公衆無線 LAN を無料で使用できる」などの特典があるわけでもない.
+50円/月で,500MB の高速通信容量(クーポン)と,公衆無線 LAN の使用権をもらえるのであれば得な気がする.



うーん,と悩みまくって,BIC SIM 経由 IIJmio /D に戻ることにしました.
BIC SIM に特典として付いてくる公衆無線 LAN ですが,なんか,以前に BIC SIM を使っていた頃と少し状況が変わっていて,premium 系の SSID は無料で使わせてくれなくなったっぽいです.
あれって,BIGLOBE LTE・3G だけの話じゃなくて,どこも一斉にそういうことになったのか.

http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/service/wi2/bicsim.jsp?I_SESSION_ID=&SVID=

http://wi2.co.jp/jp/300/price/

なるほどねぇ,本家でプラン体系が変わったからなのか.
11ac 対応をしたので,設備費用分のお金が入用になったのかなぁ?


以前は,なぜ BIC SIM から BIGLOBE LTE・3G に移行したのかを自分で書いたブログ記事からひもとくと,

o SMS 対応 SIMにしたかった.どうやっても SIM 交換費用がかかるので,新規契約と変わりない.
→ それなら他の安い MVNO を検討してみよう.

o 1126円/月は高いような気がする.
→ BIGLOBE 会員であることの特典を利用すると BIGLOBE LTE・3G は 889円/月になるので,この品質の割には安そうだ.

ということだったらしい.
うーむー,いまでも 1126円/月は高いような気がすることには変わりないのだけど,精神衛生的には「BIC SIM 経由 IIJmio /D」に移行して(出戻って)しまうほうがよさそう.




ということで,「BIC SIM 経由 IIJmio /D」に移行する(出戻る)ことのメリット/デメリットをまとめると,

o 高速通信容量(クーポン)さえ残っていれば通信規制がかからない.
o たとえ通信規制がかかっても,追加クーポンを購入すれば規制を解除できる.
o 高速通信容量(クーポン)の使用 On/Off は,自分で任意のタイミングで切り替えることができるので,計画的に使うことができる.(自分の性格に合う)
o 余った高速通信容量(クーポン)は,翌月に繰り越せる.
o 公衆無線 LAN を,MAC アドレス制限なく利用できる.
x 費用が高くなる.1126円/月なので,+237.6円/月くらい.

ということになるのかな.
前回の SIM 交換費用 3150円は回収しきれていないし,月々の費用も高くなるのだけど,まぁ,精神衛生的によさそうなほうを選ぶことにしました.

今回は,nano SIM にしてみました.nano SIM の使用感を経験するいい機会でもあります.

楽天のほうの Sofmap だと,5000円以上買わないと送料がかかってしまうので,Sofmap.com のほうで発注しました.
http://www.sofmap.com/product_detail/exec/_/sku=12246129/-/gid=AX23070000





==

2014年06月24日
BIGLOBE LTE・3G で無料で使わせてもらえる公衆無線 LAN から,Premium系の Wi2 のアクセスポイントは外れることになったらしい.試験提供終了,ですね.Premium ではない Wi2 については,いままでどおりに使わせてもらえる.300Mbps の公衆無線LAN が使えなくなるのは,ちょいと残念.
http://knoike.seesaa.net/article/400211313.html

2014年03月24日
SO-02F Xperia Z1f を BIGLOBE LTE・3G で運用していける見通しが立ったので,BIC SIM(IIJmio /D)を解約して,BIGLOBE LTE・3G に移行しました.
http://knoike.seesaa.net/article/392505158.html

2014年03月07日
BIGLOBE LTE・3G で無料で使わせてもらえる公衆無線 LAN.
http://knoike.seesaa.net/article/390728664.html

2014年03月04日
「BIGLOBE LTE・3G」を 2月21日から使い始めてみた.IIJmio /D (BIC SIM) と比較して,体感的にはまったく遜色のない通信品質.私の使い方だと,「直近72時間(3日間)の通信量の合計が360MB以上」という帯域制限には引っかからなそう.
http://knoike.seesaa.net/article/390438856.html

2014年02月16日
「BIGLOBE LTE・3G」を,BIGLOBE の会員 ID を使って申し込んだ.いまだと 10日後くらいに届く予定.試してみて,通信品質が IIJmio /D(BIC SIM)と変わりないようであれば,IIJmio /D(BIC SIM) を解約して BIGLOBE LTE・3G に移行する予定.
http://knoike.seesaa.net/article/388857448.html

2013年10月11日
BIC SIM(IIJmioウェルカムパック for BIC SIM)に,nanoSIM 版も出るらしい.ということは,Wi2 300 公衆無線LAN を無料で使える分,BIC SIM のほうが完全に得になったのかな?
http://knoike.seesaa.net/article/377265650.html

2013年06月30日
本家 IIJmio /D を解約して,BIC SIM(IIJmioウェルカムパック for BIC SIM)のほうに移行した.実質的には,いままでと変わらず IIJmio /D を同料金で使い続けて,それに Wi2 300 公衆無線 LANが無料で付いたことになります.
http://knoike.seesaa.net/article/367887554.html

2013年06月19日
BIC SIM(IIJmioウェルカムパック for BIC SIM)は,楽天ソフマップでも買えたらしい.同じソフマップでも,楽天ソフマップのほうで買って楽天ポイントをもらったほうがよかったかも(^^;).
http://knoike.seesaa.net/article/366851896.html

2013年06月15日
BIC SIM(IIJmioウェルカムパック for BIC SIM)を使い始めてみた.ちょっと試してみた限りでは,「本家 IIJmio /D」+「Wi2 300 公衆無線 LAN」が,「本家 IIJmio /D」と同料金,同品質で使えました.nanoSIM が不要な人には,かなり得だと思います.
http://knoike.seesaa.net/article/366472229.html




【モバイル,携帯電話の最新記事】
posted by NOIKE at 05:31 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(4) | モバイル,携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

BIC SIM の nano SIM が到着.早いー.BIGLOBE LTE・3G から BIC SIM(IIJmio /D)に戻りました.
Excerpt: BIC SIM の nano SIM が到着.早いー. BIGLOBE LTE・3G から BIC SIM(IIJmio /D)に戻りました. バンドルされていたクーポンの容量は,940MB だった..
Weblog: とり茶
Tracked: 2014-09-04 03:55

Xperia Z1f(SO-02F) は,5.0 へのバージョンアップ対応製品ではないらしい.まぁいいやー,5.0 に上げるとちょっと重たくなるしー.いざとなったら,自分でバージョンアップするしー.
Excerpt: 「ドコモからのお知らせ : Android(TM) 5.0へのバージョンアップ予定製品について | お知らせ | NTTドコモ」 https://www.nttdocomo.co.jp/info/no..
Weblog: とり茶
Tracked: 2015-06-04 15:01

友人から「デジモノステーション 2016年 02月号には「0SIM by so-net」という格安MVNO SIM が付いてくる」ことを教えていただき,その雑誌を無事に購入,今日,開通しましたー.ありがとうございましたー.
Excerpt: デジモノステーション 2016年 02月号 [雑誌]価格:619円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る 友人から「デジモノステーション 2016年 02月号には「0SIM by so-ne..
Weblog: とり茶
Tracked: 2016-01-03 03:26

exciteモバイルSIM の「最適料金プラン」という従量制プランを使い始めてみました.nano SIM.SMS機能オプションをつけたので,691.2円/月が最低料金.遅いということも,速いということもなく,ふつーに使えています.
Excerpt: 「毎月最適プランと定額プランの料金紹介 | 自分にも家族にもぴったりの格安SIMならエキサイトモバイル」 http://bb.excite.co.jp/exmb/sim/plan/ excite ..
Weblog: とり茶
Tracked: 2016-07-13 03:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。