2014年06月10日

「新たな小型認証デバイスを開発 | NTTドコモ」 Bluetooth 越しに SIM を認識させるのか.確かに便利になるけれど,あやうい仕掛けのような気もするなぁ.

Web拍手:


「報道発表資料 : 新たな小型認証デバイスを開発 | NTTドコモ」
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2014/06/10_00.html


(1)回線認証での利用
SIMカードの入っていないスマートフォン・タブレット注意1 に「ポータブルSIM」をかざし、Bluetoothによりスマートフォン・タブレットを介して認証を行うことで、SIMカードを抜き差ししなくてもネットワーク接続が行われ、電話やメール等の携帯電話機能を利用することができます。

「ポータブルSIM」をSIMカードが挿入されていないタブレットAにかざすことで、タブレットAでの電話、SMS、メール等が利用可能になります。
さらに、SIMカード未挿入のスマートフォンBに「ポータブルSIM」をかざすと、タブレットAの画面にはロックがかかり、同じ番号のままスマートフォンBで各種携帯電話機能が利用可能になります。
また、「ポータブルSIM」を2台持つことで、1つのスマートフォンをプライベート用・ビジネス用等お客さまのニーズに合わせて、使い分けることができます。

(2)ID認証での利用
「ポータブルSIM」は、SIMカードの高いセキュリティ領域を利用することで、複数のID・パスワードを安全に保存し、パソコンやスマートフォン等にかざすだけで、ID・パスワードの自動入力を行うことができます。

注意1 「ポータブルSIM」の機能を利用するためには、スマートフォン・タブレットを特別な仕様に対応させる必要があり、現在販売しているスマートフォン・タブレットには対応しておりません。



Bluetooth 越しに SIM を認識させるのか.
確かに便利になるけれど,あやうい仕掛けのような気もするなぁ.




【モバイル,携帯電話の最新記事】
posted by NOIKE at 15:27 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル,携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。