2014年03月10日

「共著者の山梨大教授、STAP細胞論文の撤回呼びかけ」 この先生,立派な人だな.

Web拍手:


「共著者の山梨大教授、STAP細胞論文の撤回呼びかけ」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2145672.html


理化学研究所などのグループが発表した新たな万能細胞「STAP細胞」をめぐり、論文の共著者である山梨大学の教授が、論文の取り下げをほかの著者に求めていたことがわかりました。

 理化学研究所によりますと、STAP細胞を共同で研究してきた山梨大学の若山照彦教授が、論文のほかの共著者に対し、「論文を取り下げた方がいい」などと、論文の撤回を呼びかけるメールを送っていたことがわかりました。

 STAP細胞の論文は、1月末、理化学研究所の小保方晴子・研究ユニットリーダーらがイギリスの科学誌「ネイチャー」に発表しました。その後、研究者らから、論文で使用された画像に不自然な点があるなどとの指摘が相次ぎ、理化学研究所が調査を進めています。

 論文の撤回には共著者の了解が必要ですが、理化学研究所では「早急に対応を検討する」としています。(10日20:34)





「STAP論文、共著者が撤回提案「疑問点多い」」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140310-OYT1T00960.htm


理化学研究所の小保方晴子・ユニットリーダー(30)らが発表した新しい万能細胞「STAPスタップ※細胞」の論文に、不自然な画像の使用や文章の引用などが複数指摘されている問題で、共著者の1人である若山照彦・山梨大教授(46)は10日、「論文に疑問点が多い」として、理研などに所属する論文著者に、論文の撤回を提案したことを明らかにした。



 STAP細胞の2本の論文は1月30日付の英科学誌「ネイチャー」に掲載された。その後、画像に修整や使い回しなどの疑いがあることがわかり、理研が調査を始めた。今月5日には作製手順を公開した。2本の論文の著者は計14人いる。

 若山教授は10日夜に山梨大で行った記者会見で、STAP細胞の多能性を示す画像が、体内に存在する多能性幹細胞に関する小保方リーダーの博士論文で使用された画像と酷似していることが、STAP細胞の根幹にかかわる大事な部分の間違いだと指摘した。

 また博士論文で使われたとされる写真を若山教授が見た限り、若山教授が実験で使ったSTAP細胞が本物かが判断できず、「論文が正しいかわからなくなった」と述べた。

 若山教授は、小保方リーダーから入手したSTAP細胞を使い、多能性を確認するマウスの実験を担当していた。同日、若山教授は大学のホームページで「STAP細胞について科学的真実を知りたい」とし、「第三者研究機関に分析を依頼し、結果は速やかに公表する」と明らかにした。

 ネイチャー誌などに掲載される論文は通常、専門分野の研究者が査読し、論文の整合性などを確認しているが、画像の修整などの細かい点まではチェックしきれない可能性がある。

 2本のSTAP細胞の論文には、ほかにも画像の取り違えや修整が疑われる画像がある。うち1本は、ドイツの研究者らが2005年に発表した論文と、米国の研究者らが06年に発表した論文と、ほぼ同じ記述があることがわかっている。

 ※STAP=stimulus-triggered acquisition of pluripotency

(2014年3月10日21時53分 読売新聞)



この先生,立派な人だな.


==

2014年03月10日
「STAP細胞は造血幹細胞か?」 すごくわかりやすいし,スジが通っている.
http://knoike.seesaa.net/article/391106928.html

2014年03月02日
「STAP細胞論文に他論文と酷似箇所…実験手順」 17行分.自分たちの他論文ではなくて,他者の論文か.引用を明記していないんじゃまずいなー.
http://knoike.seesaa.net/article/390260298.html

2014年02月19日
「STAP細胞論文に不自然な画像、ネイチャーが調査開始」
http://knoike.seesaa.net/article/389079691.html

2014年01月30日
「救いの手を差し伸べたのは10年、センターで研究中の若山照彦・現山梨大教授(46)だった。」
http://knoike.seesaa.net/article/386509854.html

2014年01月30日
「STAP細胞研究の出発点となる多能性細胞を15年前に作りだし、小保方さんの指導教官として共同研究を続けてきたチャールズ・ヴァカンティ教授」
http://knoike.seesaa.net/article/386509400.html

2014年01月30日
「新たな万能細胞作製に成功、理研が発表」
http://knoike.seesaa.net/article/386466810.html




【未分類の最新記事】
posted by NOIKE at 23:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「写真が全く同じでショック…STAP論文共著者」
Excerpt: 「写真が全く同じでショック…STAP論文共著者」 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140310-OYT1T01144.htm 「 STAP細胞の論文の..
Weblog: とり茶
Tracked: 2014-03-11 03:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。