2013年11月17日

「スズキもメガソーラー参入へ…14年春に着工」

Web拍手:


「スズキもメガソーラー参入へ…14年春に着工」
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20131117-OYT1T00199.htm


自動車大手スズキが2015年度にも大規模な太陽光発電(メガソーラー)事業に乗り出すことが明らかになった。


 一般家庭約5200世帯分に相当する電力を中部電力に売る。自動車業界ではトヨタ自動車やホンダが太陽光発電に乗り出しており、今後も企業が再生可能エネルギーによる発電事業に参入する動きが広がりそうだ。

 主力工場「相良工場」(静岡県牧之原市)に近接する約40ヘクタールの自社用地に太陽光パネル(出力18メガ・ワット)を設置する。スズキが導入する発電パネルは、現在稼働するメガソーラー施設の大半で使われている出力2メガ・ワット以下のタイプよりも大きい。

 来年3月末までに中部電との間で売電契約を結び、14年春に着工する計画だ。静岡県内の他工場でも屋根にパネルを敷き詰めて太陽光発電を始める方針だ。

(2013年11月17日10時39分 読売新聞)





【発電, 蓄電の最新記事】
posted by NOIKE at 20:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 発電, 蓄電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。