2013年09月18日

「なぜ3Dプリンターはどんどん安くなっていくのか?ついに2万円以下のものも登場」

Web拍手:


「なぜ3Dプリンターはどんどん安くなっていくのか?ついに2万円以下のものも登場」
http://gigazine.net/news/20130626-the-reason-3d-printers-get-cheap/


アメリカでは既に2つの3Dプリンター専門オフラインショップがオープンしており、人々の3Dプリントに対する興味が増してきているようです。人々の3Dプリントに対する興味に呼応するように、300ドル(約2万9000円)で発売されているPrintrbot Simpleや200ドル(約1万9000円)のMakibox A6 LTなどの安価な3Dプリンターが次々と登場しました。



「MakiBox」
https://store.makibox.com/

「A6 LT」 $200
https://store.makibox.com/#/product-detail?type=1&&option=31

「A6 HT Clear」 $300
https://store.makibox.com/#/product-detail?type=1&&option=30




【コンピュータの最新記事】
posted by NOIKE at 21:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「3D プリント専門店「Office 24 Studio」が新宿にオープン」
Excerpt: 「3D プリント専門店「Office 24 Studio」が新宿にオープン」 http://japan.internet.com/busnews/20131021/7.html 「オフィス環境を支援..
Weblog: とり茶
Tracked: 2013-10-22 02:34

「DMM.com、3D プリンタを使った「ものづくり」情報サイトを公開」
Excerpt: 「DMM.com、3D プリンタを使った「ものづくり」情報サイトを公開 - インターネットコム」 http://internetcom.jp/webtech/20140425/3.html 「DMM..
Weblog: とり茶
Tracked: 2014-04-25 20:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。