2013年04月23日

MuseScore の 2.0 から組み込まれる Zerberus シンセサイザは,SFZ をそのまま音源として利用できるらしい.それから,MuseScore 2.0 に組み込まれる FluidSynth は,SF3(SoundFont3) という,OGG 圧縮を利用した SF2 の改良サウンドフォント形式を音源として利用できるらしい.

Web拍手:


「New audio output architecture for MuseScore 2.0」
http://musescore.org/en/node/20818


Zerberus
Zerberus is a new synthesizer built from scratch by Werner Schweer. The goal is to support a limited number of free SFZ soundbanks. For MuseScore 2.0, it will only support the Salamander Piano SFZ. Salamander Piano is a very high quality sample library recorded by Alexander Holm in 16 velocity layers from a Yamaha C5 Grand and licensed under Creative Commons Attribution. The full version of Salamander Piano is sampled in WAV format and is sized 1.9 GB as a result. The sound quality is extremely good, but it will cost some disk space and memory.


「Salamander Grand Piano V2」
http://rytmenpinne.posterous.com/pages/salamander-grand-piano-46556
http://freepats.zenvoid.org/Piano/
http://www.kvraudio.com/forum/viewtopic.php?t=302813


MuseScore の 2.0 から組み込まれる Zerberus シンセサイザは,SFZ をそのまま音源として利用できるらしいです.
いまのところ,利用できるのは「Salamander Grand Piano V2」だけらしいけれど,それだけでも十分ですね.
SMF to MP3 with ぼーか郎」などで「Salamander Grand Piano V2」を音源として使えるようにしたときには,SFZ を SF2 にコンバートしていました.

http://knoike.seesaa.net/article/206620792.html

Zerberus は SFZ をそのまま使えるらしいので,おそらくは,SF2 にコンバートしたものよりもレイヤーの情報などもきちんと音に反映されるのでしょう.
それはいいなー.
SMF to MP3 with ぼーか郎」も,Zerberus でもレンダリングできるようにしようかなー.

Zerberus は,github で公開されているようです.

https://github.com/wschweer/MuseScore/tree/master/zerberus


それから,MuseScore に組み込まれている FluidSynth は,1.3 の頃から本家にはない特別な修正が施されているのだけど,MuseScore 2.0 からは,SF3(SoundFont3) という形式のファイルを音源として利用できるようになるらしいです.
SF3(SoundFont3) というのは,MuseScore 開発チームの Werner Schweer が提案したファイル・フォーマットで,SF2(SoundFont2) の改良フォーマットのようです.
SF2 というのは,基本的に,サウンドサンプルを WAV(RIFF Wave Format) で格納して持つファイル形式なのだけど,これを WAV ではなく OGG で圧縮して格納する形式が SF3 ということのようです.
巨大な SF2 ファイルとして有名なものに Fluid R3 というのがあるのですが,これが,

SF2 だと 141 MB
SF3 だと 19 MB

にファイルサイズが小さくなったそうです.
SF2 はファイルサイズが大きいことがデメリットの一つですが,SF3 になることでこのデメリットが解消されそうですね.

SF2 を SF3 にコンバートするためのツールを,Werner が github で公開しています.

https://github.com/wschweer/sftools

SF3 が扱える FluidSynth は,これかな?

https://github.com/wschweer/MuseScore/tree/master/fluid


==

2012年12月19日
MuseScore Player for Android が Ver. 1.1 になり,ボタンやラベルなどが日本語で表示されるようになりました.また,.mscz ファイルが開けるようになったり,縦置き表示に対応したりと機能追加がなされています.
http://knoike.seesaa.net/article/308743690.html

2012年11月23日
MuseScore の Android アプリがリリースされたらしい.400円.
http://knoike.seesaa.net/article/303437787.html

2012年02月17日
「MuseScore 2.0 Roadmap」
http://knoike.seesaa.net/article/252620258.html

2011年06月15日
「MuseScore Sheet Music Viewer for iPad」
http://knoike.seesaa.net/article/209920886.html

2011年02月11日
MuseScore が,ついに 1.0 としてリリースされた.
http://knoike.seesaa.net/article/185341163.html

2011年02月10日
「MuseScore マグカップ」というモノがあるらしい. 購入金額の 15% が MuseScore 開発チームへの寄付金になって,残りが Zazzle ショッピングサイトの運営資金になるっぽい.
http://knoike.seesaa.net/article/185172537.html

2010年12月23日
楽譜表示するプログラムを作るときに,次からは,The Feta font を使わせていただくことにしよう.
http://knoike.seesaa.net/article/174679833.html

2010年09月03日
「MusicXML to Braille converter」の中の人 @lasconic (Nicolas Froment さん)にフォローしてもらえた. わーい.
http://knoike.seesaa.net/article/161388189.html




【コンピュータの最新記事】
posted by NOIKE at 23:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(7) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「Live Piano Sessions」 http://musescore.com にアップロードしてある曲データのURLを指定すると,コンピュータに接続された生ピアノで自動演奏されて,その様子が動画中継されるらしい.
Excerpt: 「Live Piano Sessions」 http://pianolive.musescore.com/ http://musescore.com にアップロードしてある曲データのURLを指定す..
Weblog: とり茶
Tracked: 2013-08-21 14:08

MuseScore.com の PDF to MusicXML サービスを試し中.無料で使えるっぽい.PDF to MusicXML 機能の中身は, OMR(光学楽譜認識)ソフトウェアの Audiveris.
Excerpt: 「Sheet music sharing | MuseScore.com」 http://musescore.com/ 「Audiveris - Open music scanner」 https:..
Weblog: とり茶
Tracked: 2013-12-06 21:16

「sfZed - sfz audio music sample format editor」 sfz 形式の SoundFont を編集できるエディタらしい.これで,「Salamander Grand Piano V2」も編集できるかな? あとで動かしてみよう.
Excerpt: 「sfZed - sfz audio music sample format editor」 http://audio.clockbeat.com/sfZed.html sfz 形式の Sound..
Weblog: とり茶
Tracked: 2014-03-21 17:08

iPad 用の MuseScore Player が,ついにリリースされたらしい.現状の機能だと 600円という価格設定は高めだけど,アップデートはずっと無料で行われるので,機能追加がされていくと将来的には価格に釣り合うアプリになるはず... .
Excerpt: The MuseScore Player for iPad has arrived! Give your music practice a boost :) https://t.co/8dAZ5ARn..
Weblog: とり茶
Tracked: 2014-03-22 00:19

おっ,いつのまにか,SalamanderGrandPiano が V3 になっている.音の調整がなされたらしい.個人的には,ペダルノイズ音の調整に興味がある.あとで,試してみよう.
Excerpt: 「Freepats project」 http://freepats.zenvoid.org/Piano/ おっ,いつのまにか,SalamanderGrandPiano が V3 になっている. ..
Weblog: とり茶
Tracked: 2015-03-25 01:49

SalamanderGrandPiano の V2 から V3 への更新内容は,音の細かい調整と,SFZ ファイルの可読性の向上だそうです.ペダルノイズに関する調整は,V2 への更新のときに行われたようです.
Excerpt: 「Freepats project」 http://freepats.zenvoid.org/Piano/ 「SalamanderGrandPianoV2 **Gratifying update**..
Weblog: とり茶
Tracked: 2015-03-30 02:49

おぉっ! 「Polyphone Soundfont Editor」は,sf3 のインポート/エクスポートができるらしい.あとで動かしてみよう.
Excerpt: 「Polyphone」 http://www.polyphone.fr/ 「Polyphone Soundfont Editor download | SourceForge.net」 http:/..
Weblog: とり茶
Tracked: 2015-11-11 23:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。