2013年03月29日

「BLACK LAGOON」を 24 話(最終話)まで観終えた.全体的には,なかなかよかった.でも,19 話から 24 話までの,一時の恋愛感情で敵味方関係を覆して周りを振り回すロックの話は嫌いだ.こんな話で 6 回分も使うなよー.シリーズの最後にもってくるなよー.

Web拍手:


「ブラック・ラグーン(BLACK LAGOON)」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%83%B3

「TOKYO MX *アニメ「BLACK LAGOON」」
http://www.mxtv.co.jp/black_lagoon/


「BLACK LAGOON」を 24 話(最終話)まで観終えた.
全体的には,なかなかよかった.

でも,19 話から 24 話までの女子高生組長に関わる話は,私は好きではないなぁ.
ああいうふうに,一時の恋愛感情で敵味方関係を覆して周りを振り回す男の話は嫌いだ.
こんな話で 6 回分も使うなよー.シリーズの最後にもってくるなよー.
あれって,レビィがいたからなんとかなっただけの話だ.
ロックがしたことは偽善にさえなっていなくて,卑怯で姑息な自己満足だ.誰もいい目を見ず,損失甚大.

これって,お話としておもしろいのかなぁ?
普通にバラライカが大暴れして,頭のまわる女子高生組長が戦う話のほうが爽快でおもしろいと思うけどなぁ.
謀反話も鷲峰組のチャカの話としてあったわけで,そこはおもしろいわけだし.

バラライカは,どうしてロックを生かしておいたのかなぁ.
私だったら,こういう危険因子は生かしておかない.

ひょっとして,レビィがなんとかしてくれることを前提にああいう振る舞いをロックがしたのだとしたら,ロックってかなりのクズだぞ.
そういうことを表したかったお話?


「BLACK LAGOON」は,全体的には,なかなかよかったのだけど,いま一歩,腑に落ちないところもある.
でも,続きが作られるのであれば,また観てみたい.











==

2013年03月28日
「BLACK LAGOON」を 18 話まで観た.なかなかよかった.やっぱり,あのシスターは,元々はすごいひとだったわけですね.
http://knoike.seesaa.net/article/353122996.html

2013年03月27日
「BLACK LAGOON」を 12 話まで観た.こういう「敵」と「味方」がハッキリしているお話は好きだわー.ロベルタの話(9 話,10 話)が特によかった.
http://knoike.seesaa.net/article/353017144.html




【マンガ,テレビ,映画の最新記事】
posted by NOIKE at 22:53 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | マンガ,テレビ,映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「BLACK LAGOON」を 4 巻まで読んだ.このあたりは,お話としておもしろい.アニメは原作どおりに作られていたようだ.張のような実力のある人が上に立ってくれていると,下の人たちはいいよねぇ.
Excerpt: 「BLACK LAGOON」を 4 巻まで読んだ. このあたりは,お話としておもしろい. アニメは原作どおりに作られていたようだ. 張のような実力のある人が上に立ってくれていると,下の人たちはいいよ..
Weblog: とり茶
Tracked: 2013-10-03 22:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。