2013年01月29日

「豪東部の海岸、道路一面に“波の花”」

Web拍手:


「豪東部の海岸、道路一面に“波の花”」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5243386.html


先週、熱帯低気圧が襲ったオーストラリア東部で、普段見られない光景が広がりました。

 オーストラリア東部クイーンズランド州の海岸沿いの街。道路一面に広がるのは、海中のプランクトンが波で揉まれてできる“波の花”です。

 普段見られない光景に、泡の中に入って行き、記念写真を撮る住民も。場所によっては、泡の高さが3メートルにまで達し、完全に道路がふさがれたため、警察が交通整理に乗り出した地域もあったということです。

 この現象は、先週、クイーンズランドを襲った熱帯低気圧の影響で起きたとみられますが、オーストラリア東部では、この熱帯低気圧の影響で発生した竜巻や洪水で、これまでに3人が死亡しています。(29日08:08)





【自然, 生物の最新記事】
posted by NOIKE at 20:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然, 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。