2012年10月11日

「BeagleBone」

Web拍手:


「BeagleBone」
http://beagleboard.org/bone


Processor
720MHz super-scalar ARM Cortex-A8 (armv7a)
3D graphics accelerator
ARM Cortex-M3 for power management
2x Programmable Realtime Unit 32-bit RISC CPUs

Connectivity
USB client: power, debug and device
USB host
Ethernet
2x 46 pin headers
2x I2C, 5x UART, I2S, SPI, CAN, 66x 3.3V GPIO, 7x ADC

Software
4GB microSD card with Angstrom Distribution
Cloud9 IDE on Node.JS with Bonescript library







タグ:android
【電子工作の最新記事】
posted by NOIKE at 16:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 電子工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「BeagleBone Black 発売、進化して約半額になったカード大ARMコンピュータ」 旧版(白い基板)のほうを選ぶ理由がまったくないなー(^^;).
Excerpt: 「BeagleBone Black」 http://beagleboard.org/Products/BeagleBone Black 「BeagleBone Black 発売、進化して約半額になっ..
Weblog: とりコー
Tracked: 2013-05-23 20:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。