2012年07月01日

「歯周病で欠けた骨を再生…名大Gが新手法開発」

Web拍手:


「歯周病で欠けた骨を再生…名大Gが新手法開発」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120701-OYT1T00467.htm?from=rss&ref=rssad


様々な組織や臓器の細胞の基となる幹細胞から分泌されるたんぱく質「サイトカイン」を移植し、骨を再生する方法を、名古屋大学大学院医学系研究科の上田実教授らの研究グループが開発した。


 骨だけでなく幅広い組織や臓器の再生への応用が期待されている。米再生医療専門誌「ティッシュ・エンジニアリング」に1日、発表される。

 この方法は、歯周病や事故などで顎の骨が欠けた患者が対象。腰から骨髄液を採取して、骨や脂肪などの細胞に変化できる「間葉系幹細胞」を抽出して培養。その際にできた液体を含んだセラミックなどを、患者の患部に移植すると、半年で新たな骨が再生できるという。

 この培養液には細胞の機能調節にかかわるサイトカインが含まれ、体内に元々ある幹細胞の活動を促す働きがあるためとみられる。上田教授らは、名古屋大付属病院(名古屋市昭和区)などで患者計38人の顎の骨の再生に成功した。

(2012年7月1日17時23分 読売新聞)





【医療, 薬, 病院の最新記事】
posted by NOIKE at 18:08 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(4) | 医療, 薬, 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「幹細胞で脳梗塞治療…札幌医大、近く治験開始」
Excerpt: 「幹細胞で脳梗塞治療…札幌医大、近く治験開始」 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130309-OYT1T00633.htm?from=rss&r..
Weblog: とりコー
Tracked: 2013-03-09 22:43

「ES細胞の臨床研究、条件つき解禁へ…新規のみ」
Excerpt: 「ES細胞の臨床研究、条件つき解禁へ…新規のみ」 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130329-OYT1T01504.htm?from=rss&..
Weblog: とりコー
Tracked: 2013-03-30 14:07

「人クローンES細胞作製…日本人研究者ら世界初」
Excerpt: 「人クローンES細胞作製…日本人研究者ら世界初」 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130515-OYT1T01708.htm 「 【ワシントン=中島達..
Weblog: とりコー
Tracked: 2013-05-16 17:35

「ES細胞で拒絶反応抑制、移植時の免疫抑制役に」
Excerpt: 「ES細胞で拒絶反応抑制、移植時の免疫抑制役に」 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130603-OYT1T00698.htm 「 ES細胞(胚性幹細胞..
Weblog: とりコー
Tracked: 2013-06-03 20:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。