2012年06月25日

「東邦大・元准教授の捏造疑惑、海外の研究者指摘」

Web拍手:


「東邦大・元准教授の捏造疑惑、海外の研究者指摘」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120625-OYT1T00401.htm?from=rss&ref=rssad


東邦大学医学部の元准教授(52)が国内外の専門誌に発表した193本の論文に捏造
ねつぞう
の疑いが出ている問題で、元准教授が筑波大に勤務していた2000年当時に、海外の研究者が捏造の可能性を専門誌で指摘していたことが25日、わかった。


 同大は、専門誌の編集部などから連絡はなく、調査をしなかったとしている。

 捏造疑惑の指摘は、2000年4月に発行された米国の麻酔学専門誌に掲載された。元准教授が1994〜99年に発表した、吐き気止めの薬の効果を調べる論文計47本について、薬の副作用のデータが不自然だと指摘した。元准教授はその後、データは真実であると反論していた。

 筑波大によると、当時、専門誌の編集部や捏造疑惑を指摘した研究者から情報が寄せられなかったため、大学として調査しなかったという。日本麻酔科学会が今年4月にこの問題の調査に乗り出したことを受けて、同大も調査を始めたという。

(2012年6月25日11時44分 読売新聞)



==

2012年05月23日
「東邦大医学部の元准教授、大量193論文捏造か」
http://knoike.seesaa.net/article/271228918.html




【未分類の最新記事】
posted by NOIKE at 22:17 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「元准教授の論文捏造209本か…例のない規模」
Excerpt: 「元准教授の論文捏造209本か…例のない規模」 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120629-OYT1T01055.htm?from=rss&..
Weblog: とりコー
Tracked: 2012-06-29 21:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。