2011年09月17日

「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」で,MusicXML の note 要素の dynamics, end-dynamics 属性値の MIDI Velocity への変換規則を,MusicXML 本来の仕様に戻しました.

Web拍手:


「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」
http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/xml2mp3/


「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」で,MusicXML の note 要素の dynamics, end-dynamics 属性値の MIDI Velocity への変換規則を,

o MusicXML(4R)仕様(Velocity 値をそのまま記述する)

から

o MusicXML 本来の仕様(MIDI Velocity 90 = MusicXML dynamics 100(%))

に戻しました.


MusicXML の dynamics 属性値と MIDI Velocity 値との関係は,note.mod に書かれています.

They are expressed in terms of percentages of the default forte value (90 for MIDI 1.0).


つまり,

MIDI Velocity 90 = MusicXML dynamics 100(%)

ですので,

dynamics = (Velocity / 90) * 100
Velocity = dynamics * 90 / 100

となります.

この変換規則で,たとえば,MIDI Velocity 64 を MusicXML dynamics で書くと,
71.111111.....
となります.
このように,多くの MIDI Velocity 値は,MusicXML の dynamics 表現において,表現誤差が生じてしまいます.

このため,MIDI → MusicXML → MIDI と変換を重ねると表現誤差と計算誤差が大きくなっていき,Velocity 値が元の Velocity 値とはわずかに異なってしまうことがあります.

MusicXML(4R) の "(4R)" というのは,"for Rencon" の略記です.
2003年くらいに,「演奏表情付けコンテスト Rencon」で MusicXML を提出ファイルフォーマットとして使用することにしたのですが,MIDI Velocity 値の誤差が生じることが気になりました.
値が 1 異なるだけで出音の印象がかなり変わってしまうことがある,少々シビアなソフトウェア MIDI 音源を使うことがあったからです.

そこで,「MIDI Velocity 値をそのまま dynamics に書く」というローカルルールを定め,関係者に周知し,このローカルルールを適用した MusicXML 仕様を MusicXML(4R) と呼ぶことにしました.

「Renconエントリキット第1版の仕様の考察」
野池 賢二 , 平田 圭二 , 片寄 晴弘
情報処理学会研究報告音楽情報科学(MUS),2003(48(2003-MUS-050)),45-50 (2003-05-16)
https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=56064&item_no=1&page_id=13&block_id=8


「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」は,このときの名残で,dynamics の値をそのまま Velocity 値に採用していたのですが,もう MusicXML(4R)仕様が使われることはなくなりましたので,MusicXML 本来の仕様どおりに
Velocity = dynamics * 90 / 100
と変換する処理に戻すことにしました.

Recordare の MusicXML ML でこれに関連する話題が流れたため,このことについて思い出したのでした.

http://www.recordare.com/musicxml/mailing-list


==

2011年06月03日
「SMF to MP3 with ぼーか郎」で,MIDI音源として「Yamaha Disklavier Pro」も選択できるようにしました.
http://knoike.seesaa.net/article/206625661.html

2011年06月03日
「SMF to MP3 with ぼーか郎」で,MIDI音源として「Salamander Grand Piano V2 (Yamaha C5)」も選択できるようにしました.
http://knoike.seesaa.net/article/206620792.html

2011年06月03日
「SMF to MP3 with ぼーか郎」で,MIDI音源として「GiantSoundfont」も選択できるようにしました.
http://knoike.seesaa.net/article/206599657.html

2010年09月28日
「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」で,Lyric 情報(歌詞)を歌声に変換するかどうかを,ユーザが選択できるようにしました.
http://knoike.seesaa.net/article/163977620.html

2010年09月28日
「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」に,「KAWAI ScoreMaker FX for Windows が出力する score-partwise 型の MusicXML を処理できないことがある」という不具合があったのを直しました.
http://knoike.seesaa.net/article/163967648.html

2010年09月06日
「SMF to MP3 with ぼーか郎」にも,変換後の MP3 や,変換元の SMF, VSQ などを Twitter でつぶやける(ツイートする)機能を付加しました.
http://knoike.seesaa.net/article/161763974.html

「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」に,変換後の MP3 や,変換元の MusicXML などを Twitter でつぶやける(ツイートする)機能を付加しました.
http://knoike.seesaa.net/article/161760548.html

bit.ly での短縮処理がときどきコケるなぁと思っていたら,WWW::Shorten::Bitly (現在のバージョンは,1.14) は,短縮する前の URL を適切にエンコードできなかったときに, 短縮した後の URL を ->{bitlyurl} への格納に失敗する不具合があるらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/161760759.html

Guitar Pro 5 は,32分音符を "32nd" ではなく "32th" と出力するらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/161100831.html

「MusicXML to Braille converter」
http://knoike.seesaa.net/article/157353763.html

「視覚障害者のための「触って見る」3Dヌード写真集」
http://knoike.seesaa.net/article/152843410.html

「点字楽譜翻訳サーバ (BrailleMUSE)」
http://knoike.seesaa.net/article/152841510.html

「振動で点字を伝えるタッチスクリーン、フィンランドで開発中」
http://knoike.seesaa.net/article/152839628.html

「FreeDots: MusicXML to 点字楽譜」のスクリーンショット
http://knoike.seesaa.net/article/152839243.html

点訳(点字楽譜)とか手話とか興味はあるのだけど,
http://knoike.seesaa.net/article/152839102.html

braille music
http://knoike.seesaa.net/article/152832512.html

「ぼーか郎 bot」を,OAuth でアクセスするように改良しました.
http://knoike.seesaa.net/article/156815148.html

ぼーか郎 Twitter bot を,なるべくお返事できるように修正して(対策をとって)みました.
http://knoike.seesaa.net/article/152843038.html

ぼーか郎を Twitter から利用できるようにしてみました.
http://knoike.seesaa.net/article/152842122.html

「Open JTalk - HMM-based Text-to-Speech System」
http://knoike.seesaa.net/article/152843018.html

「SiON140:Twitter上にMML(メロディを文字で表したもの)を書いて共有するサービス」
http://knoike.seesaa.net/article/152842385.html

Sinsy サイトの MusicXML も,ぼーか郎で歌えるようにしました.
http://knoike.seesaa.net/article/152842419.html

Cubase 4 の MusicXML 書き出し処理にバグがあるっぽい.
http://knoike.seesaa.net/article/152842420.html

Sinsy を試させていただきました.
http://knoike.seesaa.net/article/152842136.html

"てつじ" を少し調整しました
http://knoike.seesaa.net/article/152837911.html

[音源]に,「てつじ "わ"」と「てつじ "う"」を追加
http://knoike.seesaa.net/article/152837912.html

ちぎった
http://knoike.seesaa.net/article/152837984.html

よくわからないけれど,10000 フレームくらいにちぎればいいのかなぁ
http://knoike.seesaa.net/article/152837985.html

「ひゃ」が「びゃ」っぽい
http://knoike.seesaa.net/article/152837066.html

折りたたみメニューを実現するための 2 通りの実現方法
http://knoike.seesaa.net/article/152836898.html

ぼーか郎に新声."てつじ" 登場
http://knoike.seesaa.net/article/152834610.html

SMF Lyric メタ・イベントを歌わせる
http://knoike.seesaa.net/article/152831388.html

Recordare に置いてあるサンプル MusicXML を歌わせてみる
http://knoike.seesaa.net/article/152831421.html

MusicXML to MP3 with ぼーか郎
http://knoike.seesaa.net/article/152831423.html

五線譜上の歌詞を歌わせる
http://knoike.seesaa.net/article/152831431.html

ろーか郎
http://knoike.seesaa.net/article/152831451.html

着うたへの変換時のパラメータを,ユーザが選択可能に
http://knoike.seesaa.net/article/152831459.html

ぼーか郎による着うた生成(実験中)
http://knoike.seesaa.net/article/152830991.html

FlMML(はてなダイアリーの MML)に,暫定的に対応
http://knoike.seesaa.net/article/152831025.html

ぼーか郎 MML サンプル -- 「よ〜ろれいっひー」
http://knoike.seesaa.net/article/152831029.html

ぼーか郎 MML サンプル -- 息継ぎのエミュレート
http://knoike.seesaa.net/article/152831052.html

ぼーか郎 MML サンプル -- 「謎」っぽいもの
http://knoike.seesaa.net/article/152831056.html

もっと手軽に「ぼーか郎」
http://knoike.seesaa.net/article/152831062.html

VOCALOID モドキ「ぼーか郎」を作ってみる -- 第4報 --
http://knoike.seesaa.net/article/152831065.html

VOCALOID MIDI 形式
http://knoike.seesaa.net/article/152831075.html

VOCALOID モドキ「ぼーか郎」を作ってみる -- 第3報 --
http://knoike.seesaa.net/article/152831078.html

VOCALOID モドキに,しゃべらせてみる
http://knoike.seesaa.net/article/152831150.html

VOCALOID モドキに名前をつける
http://knoike.seesaa.net/article/152831151.html

VOCALOID モドキを作ってみる -- 第2報 --
http://knoike.seesaa.net/article/152831153.html

VOCALOID モドキを作ってみる -- 第1報 --
http://knoike.seesaa.net/article/152831156.html




【コンピュータの最新記事】
posted by NOIKE at 03:28 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(6) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」で,圧縮 MusicXML(Compressed .MXL Files.拡張子は .mxl)も扱えるようにしました. 拡張子 .mxl の圧縮 MusicXML からも,SMF や MP3 ファイルなどを生成できます.
Excerpt: 「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」 http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/xml2mp3/ 「圧縮 MusicXML(Compressed .MXL ..
Weblog: とりコー
Tracked: 2011-09-17 04:21

MakeMusic 社は MusicXML や Dolet などの Recordare 社の技術やライセンスを買い取り,Recordare 社は今四半期中に閉社するらしい. 事実上の,MakeMusic 社による Recordare 社の買収ですね.
Excerpt: http://www.makemusic.com/press_releases.aspx?pid=526 http://www.recordare.com/company/about-us/pres..
Weblog: とりコー
Tracked: 2011-11-03 07:35

MusicXML を読み書きするプラグイン「Dolet」のダウンロードページが MakeMusic サイトにできたけれども,Finale 用は,まだダウンロードできない(Coming Soon 状態). Sibelius 用は,もう,ダウンロードできる.
Excerpt: 「The standard open format for exchanging digital sheet music.」 http://www.makemusic.com/Products/Mu..
Weblog: とりコー
Tracked: 2011-11-29 14:32

「SMF to MP3 with ぼーか郎」が使用している「GAMEBOY SoundFont」を,最新版(DMG-CPU1.5.SF2 (Ver.2012/03/17))にアップデートしました.
Excerpt: 「SMF to MP3 with ぼーか郎」 http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/smf2mp3/ 「GAMEBOY SoundFont DMG-CPU1.5.SF2 ..
Weblog: とりコー
Tracked: 2013-02-23 02:18

「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」で使用している「GAMEBOY SoundFont」を,最新版(DMG-CPU1.5.SF2 (Ver.2012/03/17))にアップデートしました.
Excerpt: 「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」 http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/xml2mp3/ 「GAMEBOY SoundFont DMG-CPU1.5..
Weblog: とりコー
Tracked: 2013-02-24 14:44

「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」で,圧縮 MusicXML ファイル(.mxl)中の MusicXML ファイル(.xml)のファイル名に,空白文字が含まれていても処理できるようにしました. #xml2mp3
Excerpt: 「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」 http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/xml2mp3/ 「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」で..
Weblog: とりコー
Tracked: 2013-02-24 14:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。