2011年03月23日

ゴリ押しして停電を逃れた地域が多く存在する中で,相変わらず停電を強行される地域は,たとえば,電気料金を割り引くような還元がないと,割に合わなすぎる気がする.

Web拍手:


うーむー,近藤やよい(足立区長)は,「輪番」という言葉が使われなくなった時点で気づいて,東電と取引か何かをしたんじゃなかったのか.
アホだー.
足立区民が抱えさせられるこの負債をどうしてくれるつもりなんだろう.


ゴリ押しして停電を逃れた地域が多く存在する中で,相変わらず停電を強行される地域は,たとえば,電気料金を割り引くような還元がないと,割に合わなすぎる気がする.

実施しない日もあるけれど,2回実施される日もあるので,おそらく,

3/24 = 1/8 = 0.125

は,単純計算でも損をしている.
実際には,0.125 どころではなくて,

o 実施時間帯をこちらが制御できるわけではなく,
o 向こうの言いなりで,
o 実施時間帯を予測できない(予測しづらい)状況下で,(規則性がイマイチ読めない)
o かなり直前になって実施/見送りが
o ごく限られた方法だけで通知される (足立区には年寄り,貧乏,情弱が多いので,通知を知らずに突然の停電に遭遇し,火災や交通事故に合うひとがいたり,そういうひとのとばっちりを受けるひとがいたりする)

ので,0.125 の損どころか,3割引くらいの気分だ.

消防車,救急車,パトカーの走り具合が尋常じゃないので,停電に起因する災害や事故などとの因果律はあると思う.

「計画停電に協力してくれる区は,電気料金を 3割引します」とか言えば,ゴリ押しして計画停電地域からはずれさせた地域も,「それなら計画停電に "入れてくれ"」と言い出しそうな気がする.

料金の割引じゃなくてもいいけれど,何か代償がほしい.
これって,"見返り要求" とは違うよねぇ?
「天災によってまともにサービスができなくなった」,という言い分は,多少の難があるけれども飲んであげるよ.
でも,まともにサービスを受けられるところと受けられないところとで,同一料金を請求するのは,違うと思う.




【憂さバケツの最新記事】
posted by NOIKE at 16:05 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(4) | 憂さバケツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「1日に1時間以上停電が発生した場合、1日ごとに、その月の基本料金の4%分を割り引く」の意味が取れない.
Excerpt: 「1日1時間以上の停電、基本料金を割引へ」 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110408-OYT1T00502.htm?from=rss&ref..
Weblog: とりコー
Tracked: 2011-04-08 21:09

「東京電力が、6月分の標準家庭の電気料金を5月分と比べ85円前後値上げすることが20日、明らかになった。」
Excerpt: 「東電、6月分の電気料金値上げ」 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110421-OYT1T00067.htm?from=rss&ref=rssa..
Weblog: とりコー
Tracked: 2011-04-21 11:47

「東電は、すでに役員、管理職の報酬・給与を4月からカットする方針を示している。」
Excerpt: 「東電、社員の年収2割カットを労組に提案」 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110421-OYT1T00906.htm?from=rss&ref..
Weblog: とりコー
Tracked: 2011-04-22 10:54

「東電、社長ら報酬50%削減…新規採用も見送り」
Excerpt: 「東電、社長ら報酬50%削減…新規採用も見送り」 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110425-OYT1T01054.htm?from=rss&..
Weblog: とりコー
Tracked: 2011-04-26 11:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。