2011年03月08日

やっぱり,こういう保険商品が出てくるよねぇ.今頃出てきても遅いくらい. これは,もう,次々と類似商品がくるでしょー.

Web拍手:


「初の特許侵害保険 AIU 上限1000万円、中小企業想定」
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110308/fnc11030801300001-n1.htm



2011.3.8 01:30
 損害保険大手のAIU保険は7日、特許権の侵害で訴えられた際の損害賠償金や弁護士費用を補償する保険を10日から発売することを明らかにした。経営規模が小さく訴えられた場合の経営負担が過大になりやすい中小企業向けで、同社によると、特許権侵害に備えた一般保険商品の発売は初めて。

 特許権以外にも、商標権や著作権など知的財産権侵害への損害賠償金や訴訟費用を補償し、個人情報漏洩(ろうえい)保険と一緒に契約する特約として発売する。中小企業向け利用を想定し、支払限度額は1000万円とする。8日に発表する。

 知的財産権を保護する法令は複雑なため、企業同士で訴訟になるケースが増えている。大企業であれば、弁護士や弁理士を雇うこともできるが、資金に余裕がない中小企業などは、訴えられただけで、経営上の深刻な事態となる恐れもある。

 AIUは、顧客情報の漏洩、機密情報の漏洩、知的財産権の侵害を企業活動の「無形財産3大リスク」と位置付け、これらをまとめて補償することで、需要が高まると判断した。企業は訴訟リスクを押さえ込みながら、積極的に研究や開発を加速させることが可能になる。



やっぱり,こういう保険商品が出てくるよねぇ.今頃出てきても遅いくらい.
これは,もう,次々と類似商品がくるでしょー.




【コンピュータの最新記事】
posted by NOIKE at 04:22 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。