2009年01月12日

あのグラデーション現象の名前は,なんていうのだろう?

Web拍手:


あのグラデーション現象の名前は,なんていうのだろう?


むかーし,西村先生あたりの講義で目にしたのだけど,グラデーションを粗い色数で染めたときに,「異なる色の境目でエッジが強調されたように人間の眼には見える現象」のことをなんていうんだったっけ?
「単なる対数特性じゃないんだぜー」ってやつ.

たとえば,1024 ラインを 16 等分して,黒から白の 16 色グレイスケールで染めると,なるじゃない?

あーうー,うまくいえないや.
野瀬さんあたりは,知っていたりするのかなー?

Google っても見つけられないので,あとでコーディングして画像を作ろう... .

--


【コンピュータの最新記事】
posted by NOIKE at 23:49 | Comment(2) | TrackBack(2) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マッハバンドという奴でしょうか。

--
Posted by kimoto at 2009年01月13日 07:50
よいヒントをありがとうございます!
"マッハ・バンド" で調べているうちに,微妙に違う現象だとわかりました.
"シュブルール錯視" というのだそうです.

http://www.psy.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/catalog.html

--
Posted by NOIKE at 2009年01月14日 01:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「シュブルール錯視 (Chevreul illusion)」というらしい.
Excerpt: あの現象 の名前ですが,「シュブルール錯視 (Chevreul illusion)」というらしいです. kimoto さんに,「マッハバンドのことですか」と教えていただいて,確認しているうちにたどり着..
Weblog: とりあえずコーヒーを飲もう
Tracked: 2009-01-14 01:39

「マッハバンドは、神経系の側抑制(lateral inhibition)によって説明されることが多い
Excerpt: マッハバンド http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%8F%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89 --
Weblog: とりあえずコーヒーを飲もう
Tracked: 2009-01-14 01:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。