2008年01月10日

着うたへの変換時のパラメータを,ユーザが選択可能に

Web拍手:


http://cancoffee2.at.webry.info/200801/article_2.html
ところで,携帯用 3GP ファイルの適切なエンコードパラメータって,どれくらいなのでしょうね?
「48khz,ステレオ」にしたら,音質はいいのだけど,ファイルサイズがかなり大きくなってしまったので,いまは,「16khz, モノラル」にしています.
「8khz,モノラル」だと,歌声が何を歌っているかわからなかったもので,16khz まで上げています.
携帯用のうまい設定がありそう.
同じサンプリング周波数でも,ステレオ(2チャンネル)にすると,携帯端末側のサラウンド機能が利用できるようになって,だいぶ音質がよくなるので,妥協点が難しいところです.


着うたへの変換時のパラメータを,ユーザが選択できるようにしました.
デフォルト値は,

ステレオ/モノラル: ステレオ
サンプリング周波数: 16000 Hz
ファイルサイズ上限: 300kByte

です.
新しい目の FOMA 端末だと,ファイルサイズ上限が 500kByte にゆるくなったようなので,それも選択できるようにしました.

SMF to MP3 with ぼーか郎

MML to MP3 with ぼーか郎

--

「au や Softbank だけど,着信音設定できたよー」っていう人柱さんはいないかなー?(^^;).

--


【日常の一コマの最新記事】
posted by NOIKE at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(5) | 日常の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

五線譜上の歌詞を歌わせる
Excerpt: MusicXML to MP3 with ぼーか郎を正式公開しようとしつつあります. 一応,現段階でも公開していますが,トランスポーズ機能(音高をシフトして歌声が自然になる音域に調整できる機能)をつけ..
Weblog: とりあえずコーヒーを飲もう
Tracked: 2008-10-15 18:34

MusicXML to MP3 with ぼーか郎
Excerpt: トランスポーズ機能もつけたので,正式に公開します. スライダーでしか指定できないけれど,まぁ,いいや(^^;). --
Weblog: とりあえずコーヒーを飲もう
Tracked: 2008-10-15 18:38

Recordare に置いてあるサンプル MusicXML を歌わせてみる
Excerpt: Recordare MusicXML Samples --
Weblog: とりあえずコーヒーを飲もう
Tracked: 2008-10-15 18:40

SMF Lyric メタ・イベントを歌わせる
Excerpt: SMF Lyric メタ・イベントを歌わせる機能を公開しました. 半ば,やさぐれてきているので,もう,なんでも歌わしちゃう. --
Weblog: とりあえずコーヒーを飲もう
Tracked: 2008-10-15 18:46

「NetVOCALOID」
Excerpt: 「NetVOCALOID」 http://www.y2lab.com/technology/netvocaloid.html --
Weblog: とりあえずコーヒーを飲もう
Tracked: 2009-04-09 18:43
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。