2015年06月07日

850円のヒートシンクを無料でいただけることもあって,イキオイで RPi2 Model B のボード&ケースセットを購入. しかもセール中で,普段は6780円で売られているところがいまなら5960円.これは,いま買うしかないでしょう.Windows10 IoT も無料でいただけるらしいしー.

Web拍手:






850円のヒートシンクを無料でいただけることもあって,イキオイで Raspberry Pi2 Model B のボード&ケースセットを購入.
しかも,昨日あたりからはセール中で,普段は 6780円で売られているところがいまなら 5960円.
これは,いま買うしかないでしょう.Windows10 IoT も無料でいただけるらしいしー.
送料を考えると,RSオンラインやマルツやスイッチサイエンスで買うよりも安い.


ヒートシンクを無料でいただく買い方は,それぞれをカートに入れて手続きしてもよいのだけど,
http://www.amazon.co.jp/dp/B00TBKFAI2
から「両方ともカートに入れる」のボタンを押して購入する方法が簡単.
いつもどおりに購入手続きを進めていくと,最後の請求金額確認のところで「クーポン」という名称で -850円されて,差し引き無料になりました.



昨日の深夜に発注したら,もう今日の夕方に届きました.
中の人たちはたいへんだ... .ここまで速くなくても私はいいなぁ.なんだか申し訳ない気分になる.



無料でいただいた,普段 850円で売られているヒートシンクですが,うーん,850円が妥当かどうかよくわからない(^^;).
でも,この小さいヒートシンクを自分で作るのは大変だし,放熱のためにヒートシンクはあったほうがいいはずなので,ありがたくいただきます!
シールでぺたりと貼り付けるお手軽方式.
グリスとかを塗るような本格的なモノではないけれども,それなりに効果はあるだろうと想像しています.
あとで貼り付けようー.



「ボード&ケースセット」ですが,すでに RPi2ボードがケースに入れられた状態で,RPi2 の箱に入って届きました.
Physical Computing Lab の人が,親切にケースに入れて,元の箱に入れ直して発送してくれているのでしょうね.
「ボードをケースに入れるところから始めたいんだ!」という人や,「超潔癖」の人には向いてないかも(^^;).
私自身は,前モデルの RPi で,買ったケースがわずかに小さかったためにボードをケースに入れるのに四苦八苦してしまったので,確実にケースに入ることがわかっている状態で発送されるのは嬉しいような気もしています.

箱は,「RSコンポーネンツ製」の箱のようにみえます.「ELEMENT14製」の箱ではなさそうな感じ.
私は RPi2 の製造過程に詳しくないのですが,「RSコンポーネンツ製」と「ELEMENT14製」との違いって,物流の違いだけであって,RPi2 ボード自体に違いはないよねぇ?
載っているチップのロットは違うのはわかるけれど,モノとしては同じだよねぇ.


OS を入れる microSDHC は,後から届くので,動作確認などは後ほど.






==

2015年04月29日
「BareMetalで遊ぶ Raspberry Pi, 西永俊文(著)」を遅ればせながら購入.「OS やデバイスドライバよりも下の層を直にいじる」という,近年はあまりみかけない趣向の本.彼はかなりがんばっているなぁと思う.
http://knoike.seesaa.net/article/418138875.html

2015年03月18日
「フットプリントが小さいIoTデバイス向けには、Windows 10を無償で提供する」「加えて、Qualcommのリファレンスボード「DragonBoard 410C」をWindows 10対応の開発ボードに加えた。Wi-Fi、Bluetooth、GPSなどを内包しており、SoCとしてSnapdragon 410を搭載する。」
http://knoike.seesaa.net/article/415830518.html

2015年01月15日
「Raspberry Pi風の小型ボード「Banana Pi」が販売中」 6990円.手軽に買えるようになったのはいいけれど,pcDuino3 nano が 4500円で売られていたのを見たあとだと,ちょっと割高感が(^^;).
http://knoike.seesaa.net/article/412391786.html

2014年12月12日
「pcDuino3 Nano: マイコン関連 秋月電子通商 電子部品 ネット通販」 うわーん,6480円もするー.MFT会場で 4500円で買えばよかったー.
http://knoike.seesaa.net/article/410547244.html

2014年11月24日
MFT2014 で展示されていた pcDuino3 Nano,ちょっと前までの pcDuino と違ってすごく割安感があるのだけど,日本でどこかでぱっと買えるのかな? $39(MFT2014 で 4500円).Raspberry Pi よりも高機能でかなりコスパいいと思うのだけど,どうなのだろう?
http://knoike.seesaa.net/article/409494202.html

2014年09月27日
「Raspberry Piで学ぶARMデバイスドライバープログラミング(米田聡) | ソシム」 あっ,これはいいなぁ.楽天ブックスで発注した.
http://knoike.seesaa.net/article/406114961.html

2014年04月30日
RPi と同じ形状の Banana Pi.SATAポートがある.Cubieboard2 との違いは,GbE であることと,マイクが載っていることと,RPi と同じ形状の端子が出ていることと,ビデオ出力RCAがあることと,押しボタンスイッチが 3個あること,かな.
http://knoike.seesaa.net/article/395914558.html

2014年04月14日
Raspberry Pi の新製品,「Raspberry Pi Compute Module」とそれ用の「IO Board」.DDR2 SO-DIMM サイズで,4GB の eMMC フラッシュメモリが載っているので,SD カード要らず.IO Board のほうは,IO ピンがたくさん立っているので,他のデバイスにつないでいろいろと遊べそう.
http://knoike.seesaa.net/article/394666075.html

2014年03月26日
「失語症になった父親のために作られたウェアラブルデバイス「おとんグラス」がすばらしい。」 人ごとに最適化されたデバイスが,個人で作れる時代が来た.すばらしいことだー.
http://knoike.seesaa.net/article/392666492.html

2014年02月11日
Raspberry Pi を使った,国際宇宙ステーション(ISS)が頭上を通過するときに,LED が光るデバイス「ISS-Above」.楽しそう.この記事のおかげで,「PiGlow」という Raspberry Pi 用の拡張ボードを知った.きれいに光って,なかなかかっこいい.
http://knoike.seesaa.net/article/388018744.html

2014年01月12日
今回は,「メンテナンス中」のページを用意して,メンテナンス期間中に noike.info サーバへのアクセスがあった場合に表示するようにしました.メガネを洗っている様をメンテナンスに見立てて,画像を描きました.
http://knoike.seesaa.net/article/384984035.html

2014年01月06日
Raspbian での Apache mod_rewrite の設定で,かなりハマってしまったのでメモ書き.debian 系に慣れている人にはなんということはないのだろうけれど,RedHat 系ばかりいじってきた私には,なかなかわからなかったよー.
http://knoike.seesaa.net/article/384441352.html

2013年12月10日
「Raspberry Pi に Wolfram 言語と Mathematica をバンドル」
http://knoike.seesaa.net/article/382377461.html

2013年09月05日
AquesTalk Pi: Raspberry Pi で動く AquesTalk.個人の非営利であれば無償.商用利用する場合でも,1台あたり,6090円.声種は2種.漢字かな混じり文から音声合成できるらしい.あとで動かしてみよう.
http://knoike.seesaa.net/article/374014751.html

2013年07月27日
「Raspberry Pi用 アニメ 作成フリーソフト「9VA-pi」きゅうぴい」
http://knoike.seesaa.net/article/370424849.html

2013年05月25日
「35ドル PC 「Raspberry Pi」に Fedora ベースの新たな Linux ディストロ「Pidora」登場」
http://knoike.seesaa.net/article/363616239.html

2013年05月23日
「BeagleBone Black 発売、進化して約半額になったカード大ARMコンピュータ」 旧版(白い基板)のほうを選ぶ理由がまったくないなー(^^;).
http://knoike.seesaa.net/article/363159500.html

2012年12月19日
「35ドル PC「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」にアプリストア「Pi Store」登場」
http://knoike.seesaa.net/article/308748387.html

2012年10月11日
いつのまにか,「Cubieboard」のサイトができていた.
http://knoike.seesaa.net/article/296824295.html

2012年10月11日
「BeagleBone」
http://knoike.seesaa.net/article/296823579.html

2012年10月11日
「UPuter Pi Allwinner A10 Mini PC Launches For $69」
http://knoike.seesaa.net/article/296822807.html

2012年09月06日
「49ドルのARM開発ボード Cubieboard発売、Cortex-A8 / Mali-400 SoCに1GB RAM、HDMI出力など」 おぉぉ! Raspberry Pi よりはちょっと高いけれど,Mali-400 も載っているのかー.
http://knoike.seesaa.net/article/290481112.html

2012年07月10日
今月のトラ技(2012年8月号)は,ちょっと欲しいかも知れず.Kinect 特集と,Raspberry Pi の記事が少しある.
http://knoike.seesaa.net/article/280154138.html

2012年04月18日
「35ドル PC「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」販売開始」
http://knoike.seesaa.net/article/265359422.html

2012年04月07日
「35ドル PC 「Raspberry Pi」、「エレキジャック・フォーラム in Akihabara 2012」で国内初展示」
http://knoike.seesaa.net/article/262836592.html

2012年03月26日
「CentOS for ARM」という記事で「RedSleeve Linux」が紹介されている.
http://knoike.seesaa.net/article/260288552.html

2012年03月26日
ARM で動く「RedSleeve Linux」というディストリビューションがあるらしい.「CentOS や Scientific Linux に近いけれど違う」とかそんな感じ?
http://knoike.seesaa.net/article/260287132.html

2012年01月26日
Cubox は,35ドルではなく 135ドルだけれど,確かに Cubox のほうが Raspberry Pi よりもおもしろそうだ.でも,Raspberry Pi は,安くてそこそこ小さいから,結構,魅力的.
http://knoike.seesaa.net/article/248680083.html

2011年10月24日
「Raspberry Pi: An ARM GNU/Linux box for $25. Take a byte!」
http://knoike.seesaa.net/article/231883815.html




posted by NOIKE at 21:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 電子工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。