2013年05月27日

「Google Code がダウンロードサービスを中止」 よくわからない制限をつけはじめたなぁ.これは Google Code は終わるなー.

Web拍手:


「Google Code がダウンロードサービスを中止」
http://japan.internet.com/webtech/20130527/2.html


よくわからない制限をつけはじめたなぁ.
これは Google Code は終わるなー.

github は人気もあるし,便利なのだけど,なぜか,ML サービスがない.
SourceoForge はかなり下火になったけれど,ML サービスもあるし,とりあえず,そこだけでひととおりのことはできる.
ただ,ML というコミュニケーション自体が,最近は,使われなくなりつつあるしなぁ.
コードホスティングサービスは,どこが生き残るのだろう?




posted by NOIKE at 20:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「「甘くないぞ」…ゴキブリ、味覚変化でワナ回避」 そんなふうに脊髄反射的に摂食するかなぁ? そんなに単純な話じゃない気がするなぁ.

Web拍手:


「「甘くないぞ」…ゴキブリ、味覚変化でワナ回避」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130526-OYT1T00545.htm


【ワシントン=中島達雄】甘い物が好きなはずのチャバネゴキブリに、甘みを苦いと感じて食べないタイプがいると、米ノースカロライナ州立大の勝又綾子主任研究員らが米科学誌サイエンスに発表した。


 駆除剤による絶滅を逃れるための生存戦略とみられ、こうしたゴキブリの対策には、駆除剤を改良しなければならないかもしれない。

 ゴキブリ駆除剤の多くは、食い付きを良くするため、ブドウ糖で包んでいる。しかし、約20年前から効果が落ちたと指摘されていた。

 ゴキブリは物を食べる前に、口の周りにあるヒゲのような器官で触って味を確かめる。甘みを感じた時と苦みを感じた時で、神経回路の反応が異なり、苦みを感じた場合は食べない。

 勝又さんらは、7000匹以上のゴキブリに、ブドウ糖や塩などを与えて神経回路の反応を調べた。通常のゴキブリはブドウ糖に甘みだけを感じるが、一部のゴキブリは苦みの神経回路が働くことがわかった。

(2013年5月26日22時33分 読売新聞)






==

2012年09月07日
「ゴキブリを「操縦」できる技術が開発される―災害現場における生存者捜索などに活用」 ホントだった.これはすごい.でも,触覚を封じてしまってだいじょうぶなのかな? 使い捨てというポリシーなのかな.
http://knoike.seesaa.net/article/290849834.html

2011年09月23日
「虫の体液で発電するバイオ燃料電池を開発 ゴキブリが原発災害用ロボットに」
http://knoike.seesaa.net/article/227188030.html

2010年09月18日
やっぱり,ゴキブリは,強いなぁ.しかも,強さが進化し続けている.
http://knoike.seesaa.net/article/162994749.html

2010年02月27日
「体長7センチ!度胸試し? 90種を一堂に「ゴキブリ展」」
http://knoike.seesaa.net/article/152843116.html

2009年04月28日
ゴキブリさんを見逃してさしあげた.
http://knoike.seesaa.net/article/152839846.html

2008年10月30日
「ゴキブリの生命力」というタイトルで放送された
http://knoike.seesaa.net/article/152836678.html

2008年10月15日
放送は,まだかなー?
http://knoike.seesaa.net/article/152835813.html

2008年06月08日
蚊と人類が戦う映画とかドラマとかって
http://knoike.seesaa.net/article/152833425.html

2008年02月11日
「ゴキブリは核戦争を生き残ることができるのか?」
http://knoike.seesaa.net/article/152831361.html

2007年10月22日
がんばれゴキブリ!
http://knoike.seesaa.net/article/152831114.html


posted by NOIKE at 17:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 科学, 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Amebaなう」にある「みたよ」というボタンはいいなぁ.

Web拍手:


「Amebaなう」にある「みたよ」というボタンはいいなぁ.
「いいとは思わないものに「いいね!(Like!)」は押せない」,「気に入ったわけではないものをふぁぼるわけにはいかない」というこだわりのあるひとでも,「みたよ」なら押せるよね.
みたことは知らせられるので,無用なトラブルが減ることに寄与しそう.
Facebook なんかも,「いいね!(Like!)」じゃなくて,「みたよ」のほうがいいのになぁ.

私は,「いいね!(Like!)」,ふぁぼり,「+1」は,本人に読んだことを知らせる通知ボタンの役割も果たすと思っているし,基本的には双方に実害がないだろうなぁと思っているので,不愉快でない限りは,ぱしぱし「いいね!(Like!)」したり,ふぁぼったり,「+1」したりする.
ただ,相手によっては頻繁に「いいね!(Like!)」したり,ふぁぼったり,「+1」したりすると迷惑になる場合があるので,ちょっと様子見をすることはあるけれど,「みたよ」だったら,その心配も減るねー.

posted by NOIKE at 02:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日のつぶやき

Web拍手:

































































posted by NOIKE at 00:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter まとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。