2013年02月28日

「けいおん!!(2期)」を 10 話まで観た. DEATH DEVIL 回(10 話)は,よかったなー.

Web拍手:


「けいおん!!(2期)」を 10 話まで観た.
DEATH DEVIL 回(10 話)は,よかったなー.
さわちゃん先生の同級生は,いい人だった.
















==

2012年12月28日
「けいおん!」のアナログレコードが発売されている! ドーナツ盤だよー.カラーレコードだよー.
http://knoike.seesaa.net/article/310280594.html

2010年09月18日
「けいおん!」の同人ゲームらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/162994301.html

2010年07月22日
「けいおん! お守り 秋山澪 諸芸上達」なんていうのがあるのか(^^;).
http://knoike.seesaa.net/article/157137804.html

2010年07月03日
うーん,リンク切れを起こしているから比べられないけれど,ギターのヘタさの質が,なんか前に聴いたのと違う気がする.
http://knoike.seesaa.net/article/155332832.html

2010年04月10日
「けいおん!」の 3巻の中古が,ほぼ定価で売られていた(^^;).
http://knoike.seesaa.net/article/152843439.html

2010年04月07日
「けいおん!!(2期)」の 1話を観た.
http://knoike.seesaa.net/article/152843452.html

2010年03月30日
スカパーTBSチャンネルで,「けいおん!」の1期を放送してくれる!
http://knoike.seesaa.net/article/152843194.html

2010年02月17日
「気になるタイトルは感嘆符が1つ増えて「けいおん!!」だそうです。」
http://knoike.seesaa.net/article/152842515.html

2009年12月31日
「「けいおん!」、第2期製作が決定」
http://knoike.seesaa.net/article/152842145.html

2009年11月29日
楽天ポイントをごっそりもらえたので,「けいおん!」モノをいろいろもらった.
http://knoike.seesaa.net/article/152841736.html

2009年10月15日
楽器を弾きもしない右利きの人がレフティを買い漁るものだから,本当にレフティが必要な左利きの人がかわいそうなことになっている.
http://knoike.seesaa.net/article/152841352.html

2009年08月17日
「Maddy Candy」は,どうしようかなー.
http://knoike.seesaa.net/article/152840872.html

2009年08月14日
これだけ弾けて歌えていれば,たいしたものだよねぇ.
http://knoike.seesaa.net/article/152840898.html

2009年08月12日
右利きなのに,レフティを弾けるように練習したのか!
http://knoike.seesaa.net/article/152840921.html

2009年08月01日
「Maddy Candy」のジャケットができていた.
http://knoike.seesaa.net/article/152840983.html

2009年07月29日
「ムギちゃんのむぎ茶」ほか
http://knoike.seesaa.net/article/152840995.html

2009年07月11日
「わたしの恋はホッチキス」が入っているな.
http://knoike.seesaa.net/article/152840629.html

2009年06月28日
「けいおん!」の 13 話(番外編)を観た.
http://knoike.seesaa.net/article/152840661.html

2009年06月24日
とりあえず,さわちゃん先生だけをフォローして(笑),様子見.
http://knoike.seesaa.net/article/152840684.html

2009年06月19日
さわちゃん先生のバンドが!(笑)
http://knoike.seesaa.net/article/152840699.html

2009年06月19日
「けいおん!」の 12 話を観た.
http://knoike.seesaa.net/article/152840702.html

2009年06月17日
「律の汗、澪の涙、唯の唾液、 紬のむぎ湯ぅぅぅぅ」
http://knoike.seesaa.net/article/152840725.html

2009年06月17日
kmp は,もう出したのか.
http://knoike.seesaa.net/article/152840728.html

2009年06月17日
「けいおん!」の 11 話を観た.
http://knoike.seesaa.net/article/152840729.html

2009年06月12日
今日,楽器屋に入ったら,ずーっと「けいおん!」の曲がかかっていた(^^;).
http://knoike.seesaa.net/article/152840753.html

2009年06月05日
「けいおん!」の 10 話を観た.
http://knoike.seesaa.net/article/152840400.html

2009年05月31日
「けいおん!」の 9 話を観た.
http://knoike.seesaa.net/article/152840438.html

2009年05月29日
けいおん 1, 2 巻
http://knoike.seesaa.net/article/152840446.html

2009年05月23日
「ドロップDチューニングにて演奏しております。」
http://knoike.seesaa.net/article/152840466.html

2009年05月23日
「けいおん!」の 8 話を観た.
http://knoike.seesaa.net/article/152840467.html

2009年05月18日
「けいおん!」の 6, 7 話を観た.
http://knoike.seesaa.net/article/152840133.html

2009年05月10日
「けいおん!」のコが弾いているのは,KORG の Triton あたりか.
http://knoike.seesaa.net/article/152840192.html




posted by NOIKE at 23:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(5) | マンガ,テレビ,映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「エルピーダ更生計画認可、米マイクロン子会社に」

Web拍手:


「エルピーダ更生計画認可、米マイクロン子会社に」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5269389.html


経営破たんした日本の半導体大手「エルピーダメモリ」は、アメリカの半導体大手「マイクロン・テクノロジー」の買収による更生計画を東京地裁が認可したと発表しました。

 エルピーダメモリによりますと、東京地裁は26日を期限とした更生計画について、マイクロン・テクノロジーがエルピーダを買収することで債権者からの同意を得たということです。今後、マイクロンは6月までにエルピーダに対し600億円を支払い、完全子会社化します。

 すでに両社は、エルピーダの設備投資への支援や従業員の雇用を維持することで合意しています。マイクロンは買収でスマートフォンなどに使用される半導体メモリーのDRAMの世界シェアで2割強となり、首位の韓国勢を追従します。

 再建をめぐり一部の債権者が地裁に独自案を提出する局面もありましたが、破たんから1年で外資傘下での再生がスタートします。(28日20:16)



==

2012年08月14日
「エルピーダ債権者、独自再建案を提出」 雑にいえば,「マイクロンは信用ならない」ってことですな.
http://knoike.seesaa.net/article/286643770.html

2012年07月03日
エルピーダを買い取ったマイクロンって,昔,エルピーダとかと一緒にカルテルをやったときに,ひとりでいい子ぶってお上にチクって,罰金逃れしたところですよねぇ.
http://knoike.seesaa.net/article/278612255.html

2012年07月03日
「米マイクロン、エルピーダ買収で合意」
http://knoike.seesaa.net/article/278610774.html

2011年10月30日
「前次長、他企業株でもインサイダーか」 「エルピーダメモリ」のほかは,「ルネサスと合併計画が発表される前の「NECエレクトロニクス」
http://knoike.seesaa.net/article/232680408.html

2011年07月07日
「経産省幹部がインサイダー取引の疑い」
http://knoike.seesaa.net/article/213715165.html

2010年05月20日
「エルピーダなどに罰金 半導体10社がカルテル、370億円の罰金」
http://knoike.seesaa.net/article/152843891.html


posted by NOIKE at 22:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「iPS臨床研究、理研などが世界初の申請」

Web拍手:


「iPS臨床研究、理研などが世界初の申請」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5269276.html


世界初の申請です。iPS細胞を使った再生医療が実現に向けて新たな一歩を踏み出しました。

 28日午後、理化学研究所などはiPS細胞を世界で初めて実際の患者に応用するための研究計画書を国に申請しました。

 「(国の各機関などが)ものすごく力を合わせて一丸になっている。そういうふうに再生医療をすすめられる形ができたことは意義深い」(理化学研究所 高橋政代リーダー)

 研究の対象は、視力低下や失明を引き起こす「加齢黄斑変性」という目の難病です。患者自身の皮膚から作ったiPS細胞を網膜の細胞に変化させ、それをシート状に成長させて患者の目に移植、悪い部分をこの細胞と交換します。今回はiPS細胞の臨床研究の初期段階として、安全性の確認が主な目的です。

 1月、神戸の理化学研究所には安倍総理とノーベル賞を受賞した山中伸弥教授が訪れていて、臨床への応用を期待していました。

 「実際の手術は1年から1年半後」(理化学研究所 高橋政代リーダー)
 「iPS細胞を使った臨床例は初めてですか?」(安倍晋三総理大臣)
 「世界初です」(理化学研究所 高橋政代リーダー)

 世界初の計画は今後、厚生労働省の審査を経て実施が決まります。(28日17:39)





「iPS細胞で目の難病治療、理研が厚労省に申請」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130228-OYT1T01257.htm?from=rss&ref=rssad


理化学研究所(理研)などは28日、iPS細胞(人工多能性幹細胞)で目の難病「加齢黄斑変性」を治療する臨床研究の審査を、厚生労働省へ申請したと発表した。


 承認されれば、2014年中にも、iPS細胞を人に用いる世界初の治療が始まる見通し。人のiPS細胞は、山中伸弥・京都大教授が開発してから5年余りで、再生治療の実現に向けて大きく動き出した。

 申請したのは、理研発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の高橋政代・プロジェクトリーダーらのチーム。厚労省は今後、専門家らで作る厚生科学審議会の審査委員会で、人の幹細胞を使った臨床研究の指針に基づき審査を行う。順調に審査が進んだ場合、承認までの期間は平均7か月という。

(2013年2月28日21時03分 読売新聞)



==

2013年02月14日
「iPS細胞で網膜再生、病院倫理委承認…申請へ」
http://knoike.seesaa.net/article/322313202.html

2013年01月25日
「毛髪再生、iPSで前進…皮膚組織形成に成功」
http://knoike.seesaa.net/article/315986675.html

2013年01月23日
「世界初、京大がiPSから腎臓の一部再生」
http://knoike.seesaa.net/article/315318201.html

2013年01月11日
「iPS細胞研究加速へ、10年で1100億円」
http://knoike.seesaa.net/article/312638922.html

2013年01月11日
「iPS移植、やはり拒絶反応なし…マウスで確認」
http://knoike.seesaa.net/article/312638472.html

2013年01月08日
「iPSを医療に応用、薬効の個人差確認…理研」
http://knoike.seesaa.net/article/312160966.html

2013年01月05日
「iPS活用、免疫細胞を量産…若返りにも成功」 キラーT から iPS を作って,その iPS からキラーT を大量生産できるらしい.それはすごいなぁ.ちょっとおそろしいけれど.
http://knoike.seesaa.net/article/311642088.html

2012年12月28日
「iPS細胞を献血者から作製へ、世界初」
http://knoike.seesaa.net/article/310273619.html

2012年11月25日
「iPS細胞の大量生産装置、京大とニプロが開発」
http://knoike.seesaa.net/article/303824185.html

2012年11月16日
「iPS細胞で効率的な心筋細胞培養」
http://knoike.seesaa.net/article/302116886.html

2012年11月04日
「「iPS細胞ストック」提供者を募集へ」
http://knoike.seesaa.net/article/300289195.html

2012年11月04日
「10年以内に腎臓や肺…iPS研究に新工程表」
http://knoike.seesaa.net/article/300289077.html

2012年11月01日
「iPS臨床研究、神戸の病院に申請…理研チーム」
http://knoike.seesaa.net/article/299954235.html

2012年10月26日
「人iPS細胞、心筋を効率良く作製…京大チーム」
http://knoike.seesaa.net/article/299095801.html

2012年10月05日
「iPS卵子からマウス、京大グループ成功」
http://knoike.seesaa.net/article/295559718.html

2012年09月27日
「日本産トキ復活計画…凍結細胞からiPS技術で」
http://knoike.seesaa.net/article/294467704.html

2012年08月02日
「iPSでALS治療薬…京大グループ、候補特定」
http://knoike.seesaa.net/article/284430536.html

2012年08月02日
「iPS細胞からALS治療化合物を発見」 「「アナカルジン酸」という化合物が、ALSの原因である運動神経の障害に効果があることを発見しました。」
http://knoike.seesaa.net/article/284410018.html

2012年07月26日
「アルツハイマー患者、誘発物質が長寿者の2倍」
http://knoike.seesaa.net/article/283233359.html

2012年06月14日
「再生医療応用に期待、免疫不全ブタ開発」
http://knoike.seesaa.net/article/275060265.html

2012年04月13日
「iPS細胞からがん幹細胞、世界初」
http://knoike.seesaa.net/article/264338145.html

2012年03月25日
「絶滅から救え!ユキヒョウの皮膚からiPS細胞」
http://knoike.seesaa.net/article/260069428.html

2012年03月13日
「世界初、幹細胞1個から大腸修復に成功」
http://knoike.seesaa.net/article/257379156.html

2012年02月28日
「卵巣に卵子の元「幹細胞」…不妊治療応用へ期待」
http://knoike.seesaa.net/article/254582921.html

2012年02月28日
歯から肝細胞(not幹細胞)が作れるのってすごいなー.メカニズムはわかっていなくても着々と実用化してほしいなー.
http://knoike.seesaa.net/article/254582766.html

2012年02月22日
「パーキンソン病のサル、ES細胞で改善…京大」
http://knoike.seesaa.net/article/253503521.html

2012年02月22日
「山中教授、資金集め奔走…京都マラソン完走宣言」
http://knoike.seesaa.net/article/253503266.html

2012年02月14日
「心臓発作患者の幹細胞で心筋再生、損傷を半分に」
http://knoike.seesaa.net/article/252271737.html

2012年02月11日
「歯のエナメル質の元、iPS細胞使い作製成功」
http://knoike.seesaa.net/article/251761918.html

2012年01月25日
「iPS脳でドーパミン分泌に成功」
http://knoike.seesaa.net/article/248497814.html

2012年01月25日
「ES細胞使い視力回復に成功」
http://knoike.seesaa.net/article/248497053.html

2012年01月25日
「筋肉骨化の難病、患者のiPS細胞で治療薬に道」
http://knoike.seesaa.net/article/248452597.html

2012年01月19日
「重い肝硬変に新治療、骨髄液から細胞培養し点滴」
http://knoike.seesaa.net/article/247211372.html

2012年01月16日
「脂肪燃やす細胞、iPS細胞からできた」
http://knoike.seesaa.net/article/246407661.html

2012年01月10日
「iPS細胞、仏企業に特許使用認める契約」
http://knoike.seesaa.net/article/245413844.html

2012年01月06日
「世界初「キメラ」猿…遺伝的に異なる細胞混在」
http://knoike.seesaa.net/article/244640760.html

2012年01月04日
「難治性てんかん解明に期待、患者からiPS作成」
http://knoike.seesaa.net/article/244271101.html

2011年12月11日
「iPS細胞から血小板量産、京大発表」
http://knoike.seesaa.net/article/239958139.html

2011年12月04日
「iPS情報データベース化へ…再生医療後押し」
http://knoike.seesaa.net/article/238663289.html

2011年11月27日
「110歳からiPS細胞作製…超長寿の秘密探る」
http://knoike.seesaa.net/article/237217498.html

2011年11月19日
「京大病院にiPS専門部、10年内に臨床応用」
http://knoike.seesaa.net/article/235950862.html

2011年11月16日
「ES細胞臨床試験、先頭走る米ジェロン社が撤退」
http://knoike.seesaa.net/article/235396081.html

2011年11月11日
「ES細胞から下垂体、再生医療の臨床応用近づく」
http://knoike.seesaa.net/article/234636141.html

2011年11月05日
「101歳からiPS作ったら、若返り効果も抜群」
http://knoike.seesaa.net/article/233744252.html

2011年10月19日
「人のES細胞特許、研究でも認めず…欧州司法裁」
http://knoike.seesaa.net/article/231168381.html

2011年10月13日
「iPS技術で遺伝子修復、正常な臓器の細胞に」 見出しがおかしい. iPS技術で作った正常に機能していない肝細胞の遺伝子修復をして,その上で移植したらうまく機能した,というお話.
http://knoike.seesaa.net/article/230177323.html

2011年10月08日
「糖尿病、鼻の奥の神経幹細胞で改善…ラット実験で」
http://knoike.seesaa.net/article/229431339.html

2011年10月06日
「クローン技術でヒト万能細胞作成…米チーム」
http://knoike.seesaa.net/article/228950694.html

2011年09月27日
「乳房再建の新手術システムを開発」
http://knoike.seesaa.net/article/227836675.html

2011年09月27日
「iPSで「神経のもと」作製、脊髄損傷治療も」
http://knoike.seesaa.net/article/227820240.html

2011年09月26日
「発毛にスイッチ入れる物質を発見…米チーム」
http://knoike.seesaa.net/article/227671345.html

2011年09月22日
「「iPS細胞で拒絶反応」に山中教授が反論」
http://knoike.seesaa.net/article/227160003.html

2011年09月09日
「アルツハイマー病の特徴、iPS細胞で再現成功」
http://knoike.seesaa.net/article/225128968.html

2011年09月05日
「世界で7頭・キタシロサイから初のiPS細胞」
http://knoike.seesaa.net/article/224343223.html

2011年08月13日
「京大のiPS細胞、米でも特許…日米欧を制す」
http://knoike.seesaa.net/article/219985537.html

2011年08月05日
「精子をiPSから作り、健常なマウス初の誕生」
http://knoike.seesaa.net/article/218658507.html

2011年07月13日
「幹細胞から「生きた入れ歯」…マウスで実験成功」
http://knoike.seesaa.net/article/214685207.html

2011年07月11日
「京大・山中教授のiPS細胞、欧州で特許」
http://knoike.seesaa.net/article/214373442.html

2011年06月15日
「京大iPS細胞技術、米NPOに使用権 世界の研究加速」
http://knoike.seesaa.net/article/209994701.html

2011年06月09日
「安全なiPS細胞、効率よく作製…京大グループ」
http://knoike.seesaa.net/article/208531152.html

2011年06月02日
「iPS変身、特定細胞のみ…山中説覆す可能性」
http://knoike.seesaa.net/article/206487054.html

2011年05月27日
「遺伝物質の断片ふりかけ、安全・簡単に万能細胞」
http://knoike.seesaa.net/article/204876858.html

2011年05月14日
「万能でなかった万能細胞、iPSに拒絶反応」
http://knoike.seesaa.net/article/201004709.html

2011年04月08日
「ES細胞から網膜組織、マウス実験で初成功」
http://knoike.seesaa.net/article/194800806.html

2011年04月08日
「iPS細胞作製効率30倍、がん化危険性も軽減」 「得られたiPS細胞を神経細胞や網膜の細胞に変化させることにも成功した。」
http://knoike.seesaa.net/article/194800556.html

2011年03月02日
「iPSから高効率に心筋細胞作る  京大チームが成功 再生医療や新薬開発に期待」
http://knoike.seesaa.net/article/188456014.html

2011年02月27日
「世界初、体外で血管網付き組織を再生」
http://knoike.seesaa.net/article/187968510.html

2011年02月19日
「iPSから生殖細胞作製へ…慶大の計画了承」
http://knoike.seesaa.net/article/186693819.html

2011年02月03日
「万能性阻害?iPS細胞に変化妨げる部分」
http://knoike.seesaa.net/article/183972895.html

2011年01月03日
「乳房再生、本人の幹細胞で治験へ…九大など」
http://knoike.seesaa.net/article/178224696.html

2010年12月22日
「iPS細胞バンク設立へドナー募集 京大が来年度から」
http://knoike.seesaa.net/article/174556651.html

2010年12月19日
「ブタ体内で人間の膵臓、東大・明大で研究開始へ」
http://knoike.seesaa.net/article/174033366.html

2010年12月08日
「脊髄損傷サル、iPS細胞治療で歩けるまで回復」
http://knoike.seesaa.net/article/172294625.html

2010年11月23日
「ヒトiPSで「血小板」作製、難病治療に有効か」
http://knoike.seesaa.net/article/170415444.html

2010年11月23日
「ES細胞の臨床試験、米企業が2例目開始へ」
http://knoike.seesaa.net/article/170415201.html

2010年11月08日
「iPS細胞使わずに「血液細胞」作製成功」
http://knoike.seesaa.net/article/168671255.html

2010年10月25日
「京大と仏企業提携、iPS細胞で共同研究」
http://knoike.seesaa.net/article/167139792.html

2010年10月12日
「ついに!ES細胞使ったヒトへ世界初の臨床試験」
http://knoike.seesaa.net/article/165481286.html

2010年06月02日
「iPS細胞でのがん治療に光 理研がマウスで成功」
http://knoike.seesaa.net/article/152843807.html

2010年05月20日
「歯茎からiPS細胞作製へ 阪大が承認」
http://knoike.seesaa.net/article/152843892.html

2010年05月14日
「マウスiPS細胞から内耳の細胞…難聴治療に道」
http://knoike.seesaa.net/article/152843648.html

2010年04月20日
「皮膚や骨髄に「万能細胞」…課題は増やし方」
http://knoike.seesaa.net/article/152843389.html

2010年04月12日
「インクジェットプリンタのように皮膚を「印刷」して火傷を治療する装置が実用化間近」
http://knoike.seesaa.net/article/152843424.html

2010年03月17日
「培養続けたiPSに異常 遺伝子に繰り返しや欠損」
http://knoike.seesaa.net/article/152843308.html

2009年12月30日
「見えなくなった右目に左目の幹細胞を移植、視力が回復した男性」
http://knoike.seesaa.net/article/152842149.html

2008年11月06日
「人のES細胞から大脳組織を作製」って,
http://knoike.seesaa.net/article/152836950.html

2006年03月08日
親知らずから幹細胞
http://knoike.seesaa.net/article/152828525.html

posted by NOIKE at 20:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(6) | 医療, 薬, 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「18年火星の旅発表=「子供たちに夢を」−米富豪」 「全行程は501日間で、火星に接近するが着陸はせず、地球に帰還する。」 おぉっ,帰ってくるんだ!

Web拍手:


「18年火星の旅発表=「子供たちに夢を」−米富豪」
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013022800175


全行程は501日間で、火星に接近するが着陸はせず、地球に帰還する。


おぉっ,帰ってくるんだ!


「501日間の火星往復計画、乗組員は「夫婦が望ましい」」
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1362030919

宇宙船のイメージ図がきたー.


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130228-00000054-reut-n_ame

短日数で往復できるのは,2018年の次は,2031年なのかー.


==

2013年01月19日
「火星探査見据えた宇宙船開発、米欧がタッグ」
http://knoike.seesaa.net/article/314227684.html

2011年11月05日
「火星旅行想定、窓なし「宇宙船」に520日間!」
http://knoike.seesaa.net/article/233661039.html

2011年08月31日
「2050年までに火星へ人…日米欧機関が行程表」
http://knoike.seesaa.net/article/223326596.html

2010年10月31日
プロポーズの言葉2 「私と一緒に,火星に行きませんか?」
http://knoike.seesaa.net/article/167754559.html

2009年11月18日
ムーンウォークをなめらかにできないときは,マーズウォークだと言い張ればいいのか.
http://knoike.seesaa.net/article/152841771.html

2009年11月18日
火星でアースをとると,マーズっていうのかな(笑).
http://knoike.seesaa.net/article/152841772.html

2008年07月05日
「火星の高解像度写真は、チョー衝撃的でした」
http://knoike.seesaa.net/article/152834345.html

2008年05月26日
Phoenix,火星に着陸
http://knoike.seesaa.net/article/152833520.html

2007年09月24日
火星に洞窟?
http://knoike.seesaa.net/article/152831174.html

2007年01月13日
火星の生物
http://knoike.seesaa.net/article/152830291.html

posted by NOIKE at 16:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(4) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

げげーん,Seesaa blog が Twitter でのツイートを毎日自動的に記事にしてくれる「Twitterまとめ投稿」の記事形式が昨日から変わったらしくて,すんごく重たくなってしまった.これは,まいったなぁ.

Web拍手:


げげーん,Seesaa blog が Twitter でのツイートを毎日自動的に記事にしてくれる「Twitterまとめ投稿」の記事形式が昨日から変わったらしくて,すんごく重たくなってしまった.
これは,まいったなぁ.


posted by NOIKE at 16:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(4) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MakeMusic のサイトが一新された.それにしたがって,MusicXML のサイトや Finale のサイトも一新されている.

Web拍手:


「MakeMusic - Software to compose, practice, teach, and perform music.」
http://www.makemusic.com/


MakeMusic のサイトが一新された.
それにしたがって,MusicXML のサイトや Finale のサイトも一新されている.

MusicXML についての情報は,ここから辿ればよいらしい.

「MusicXML for Exchanging Digital Sheet Music」
http://www.musicxml.com/

FOR DEVELOPERS」から,「MusicXML Documentation」のリンクを辿ることで,昨年末に公開された,新しい MusicXML 仕様書サイトに辿りつける.

「Welcome to MusicXML 3.0」
http://www.musicxml.com/UserManuals/MusicXML/MusicXML.htm


==

2012年12月17日
「Welcome to MusicXML 3.0」 MusicXML の仕様について書かれている新しいサイト(ドキュメント).
http://knoike.seesaa.net/article/308322537.html

2012年11月11日
Peter Deutsch さんあたりが,「MusicXML without "backup"」を re-define してくれないかなぁ.そしたら私は乗る.実装も手伝うし,日本語ドキュメンテーションも手伝うし,自分でも何か作ると思う.
http://knoike.seesaa.net/article/301354906.html

2012年10月01日
ついに Finale が,毎年バージョンアップすることをやめるらしい.つまり,「Finale 2013」は出ない.しばらくの間は,「Finale 2012c」とのこと.
http://knoike.seesaa.net/article/295043417.html

2012年03月04日
MusicXMLサイトの,Recordare から MakeMusic への移行が終わったらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/255611728.html

2012年02月17日
「Finale NotePad」のバージョン 2012 がリリースされた.2012 から,今一度,無料に戻すらしい.無料に戻すけれども,MusicXML の 3.0 の読み書き機能はそのまま使える.すばらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/252628162.html

2012年01月18日
エムアイセブンジャパンから「Finaleユーザー登録情報移管完了のお知らせ」というメールがきた. メール送信者のドメインは finalemusic.jp で,このドメインの持ち主は,MI Seven Japan Inc..
http://knoike.seesaa.net/article/246950964.html

2011年12月22日
Dolet 6 for Finale が,無料でダウンロードできるようになった! これで,MusicXML の 3.0 が読み書きできそう.
http://knoike.seesaa.net/article/241991305.html

2011年11月30日
イーフロンティアが Finale を手放すことにしたらしい. 移管先は,株式会社エムアイセブンジャパン. うーむ,むしろ,本家の MakeMusic で取りまとめてほしいなー.
http://knoike.seesaa.net/article/237929780.html

2011年11月29日
MusicXML を読み書きするプラグイン「Dolet」のダウンロードページが MakeMusic サイトにできたけれども,Finale 用は,まだダウンロードできない(Coming Soon 状態). Sibelius 用は,もう,ダウンロードできる.
http://knoike.seesaa.net/article/237673250.html

2011年11月23日
ProTools が短期間でのバージョンアップをし始めたということは,もはやあんまり利益がでなくなってきている,ということだろうと思う.
http://knoike.seesaa.net/article/236617680.html

2011年11月03日
MakeMusic 社は MusicXML や Dolet などの Recordare 社の技術やライセンスを買い取り,Recordare 社は今四半期中に閉社するらしい. 事実上の,MakeMusic 社による Recordare 社の買収ですね.
http://knoike.seesaa.net/article/233344570.html

2010年11月30日
昔,Finale のページはカメオ・インタラクティブのところにあったのだけど, いま,たまたま古い Finale のヘルプページからたどり着いたら,なんともはやの状態になっていた.
http://knoike.seesaa.net/article/171313706.html

2009年11月06日
Finale も,さすがに 2010 からは 64bit 版 Windows 対応に本腰を入れるのか
http://knoike.seesaa.net/article/152841593.html

2009年09月08日
イーフロンティアって,こんな会社だったっけ?
http://knoike.seesaa.net/article/152841191.html

2008年12月01日
Finale 2009
http://knoike.seesaa.net/article/152837488.html

2008年10月10日
Finale Reader
http://knoike.seesaa.net/article/152835860.html

2007年03月03日
4 社合併で,カメオがなくなる
http://knoike.seesaa.net/article/152830240.html

2007年01月21日
いい商売:Finale
http://knoike.seesaa.net/article/152830276.html
posted by NOIKE at 15:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SkillPages の招待メール(ほぼスパム),しつこいなー.「招待期限が切れそうだから,新しい機会を開始したよ」ったって,いらないよー.フィルタを設定しよう.

Web拍手:


Subject: 「Your invitation from 〜 is about to expire」
本文: 「Unlock new opportunities for you and your contacts.」

SkillPages の招待メール(ほぼスパム),しつこいなー.
「招待期限が切れそうだから,新しい機会を開始したよ」ったって,いらないよー.

フィルタを設定しよう.


==

2013年02月23日
SkillPages の招待メールを問題視しているところが徐々に増え始まっているような雰囲気.これやっぱり,かなりまずいと思う.公式 Twitter アカウントは,「stop sending SPAM.」ってさんざん言われているのに無視し続けている.
http://knoike.seesaa.net/article/329021388.html

2013年02月21日
「〜 has added you on SkillPages」という,たぶんスパムの招待メールをまき散らしてしまっている人がいるのだけど,これは何が原因? まだ,あんまり情報がないなぁ.原因がわからないから,「こうするといいですよー」という対策が示せない.とりあえず,削除.リンクは踏まない.
http://knoike.seesaa.net/article/324288992.html


posted by NOIKE at 13:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「歌える(ように聞こえる)カエル型パペット電子楽器「コケロミン・ライム」」 おぉー.「あっいあーうえー」が,確かに「はっぴばーすでー」に聞こえる.「2月中は6300円(税・送料込)」らしい.

Web拍手:


「動画:歌える(ように聞こえる)カエル型パペット電子楽器「コケロミン・ライム」 - Engadget Japanese」
http://japanese.engadget.com/2013/02/26/kokeromin-lime/

「コケロミン・ライム」
http://www.keromin.com/kerolime.html



おぉー.
「あっいあーうえー」が,確かに「はっぴばーすでー」に聞こえる.




「ふるさと」のほうを聴くと,そらみみによって自分が歌詞を補間していることがよくわかる.
なるほどねー.これは人間の能力を利用した,いい "端折り" アイデアですねー.

日本語だと,母音の 5 音でうまく端折れそうだけど,日本語以外の言語だとどうなのだろう?




「ドラムモード」も,おもしろいなぁ.


http://www.keromin.com/kerolime.html

先行予約受付中!!
春頃の誕生予定ですが、まだ正確な発売日は決まっていません。
それでも今から誕生を期待して待ち望んでくださる方に、感謝の気持ちをこめた価格で先行予約を受付いたします。
2月中は6300円(税・送料込)



うっ,欲しくなる価格設定だ(^^;).


==

2009年11月11日
子ケロミン
http://knoike.seesaa.net/article/152841836.html

2008年06月20日
ケロミン
http://knoike.seesaa.net/article/152833687.html


posted by NOIKE at 00:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日のつぶやき

Web拍手:







































































































































































posted by NOIKE at 00:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter まとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

「インタラクション 2013」で,Ustream やニコ生で中継されるのは,一般講演発表とインタラクティブ発表の概要説明だけらしい.そりゃーそうか... .結構な参加費の集まりだものね.

Web拍手:


「インタラクション 2013」
http://www.interaction-ipsj.org/2013/

「Webカタログ」
http://www.interaction-ipsj.org/2013/catalogue.html


下記の通り,一般講演発表およびインタラクティブ発表概要説明のインターネット中継URLを案内いたします. 会場内にいらっしゃる方は,帯域節約のためインターネット中継ではなく直接発表を聴講頂きますようご協力をお願いいたします.


「USTREAM: interaction2013」
http://www.ustream.tv/channel/interaction2013

「ニコニコ生放送: 1日目前半」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv128038359

「ニコニコ生放送: 1日目後半」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv128041588


「インタラクション 2013」で,Ustream やニコ生で中継されるのは,一般講演発表とインタラクティブ発表の概要説明だけらしい.
概要説明って,あの「30秒プレゼン」ですよね.
そりゃーそうか... .結構な参加費の集まりだものね.


==




2010年02月09日
「インタラクション2010 "Fresh From The Oven Session" 発表募集 」
http://knoike.seesaa.net/article/152842541.html

2008年03月01日
インタラクション 2008 は
http://knoike.seesaa.net/article/152832531.html






posted by NOIKE at 18:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。