2011年04月22日

今年の 3月の情処全国大会で,「清聴」と「静聴」について,学生セッションでうんちくたれたバカ先生がいたらしい.

Web拍手:


今年の 3月の情処全国大会で,「清聴」と「静聴」について,学生セッションでうんちくたれたバカ先生がいたらしい.
普段からうとまれているんだろーなー.
自分はモノをよく知っていると思っていたりもするんだろーなー.
さらには,本人はイイコトをしていると思っていたり,こういう親切のおかげで学生から信頼が厚いと思っていたりするんだろーなー.

私でさえ,別々のところで耳にしてしまったくらいなので,あちこちでおもしろおかしくネタにされているのだろうな.
どこの誰先生だかは知らないけれども.
さすがに,もう本人の耳にも入っているかもしれない.

ただでさえ質疑応答の時間が少ないんだからさー,見過ごしてあげるか,軽くヒトコトだけ言えばいいだけの話じゃん.
まったく,小さなコミュニティでボスをはっていると,勘違いさんになってしまっていくんだなぁ.

別に,
「てめーら黙って聞きやがれ.センキュ!(静聴)」
「ワタクシメの戯言に耳を傾けてくださいましてありがとうございました(清聴)」
「(なし)(成果発表なんだから,「ご清聴ありがとうございました.」なんて言わなくていい.)」
のどれでもいいよ.そんなことその学生さんの指導教官の考え方ひとつで決まるんだし.
部外者が論理的に説明したところで,指導教官が考えを変えないかぎりはそういう流儀の部分は変わらんです.
たとえ間違っていても,たとえ聴講者に無礼であっても.




posted by NOIKE at 21:45 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「コード静聴期」

Web拍手:


「コード静聴期」


posted by NOIKE at 21:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | だじゃれ,冗談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「コード成長期」

Web拍手:


「コード成長期」


posted by NOIKE at 21:25 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | だじゃれ,冗談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「沖縄戦名誉棄損訴訟、大江健三郎さんの勝訴確定」

Web拍手:


「沖縄戦名誉棄損訴訟、大江健三郎さんの勝訴確定」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110422-OYT1T00565.htm?from=rss&ref=rssad



太平洋戦争末期の沖縄戦で、住民に集団自決を命じたと著書で虚偽の記述をされ、名誉を傷つけられたとして、旧日本軍の元少佐梅沢裕さん(94)らが作家の大江健三郎さん(76)と岩波書店(東京)に出版差し止めなどを求めた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は、集団自決への軍の関与を認定し、請求を棄却した1、2審判決を支持し、原告の上告を棄却する決定をした。


 決定は21日付で、5人の裁判官全員一致の結論。原告の敗訴が確定した。

 問題とされたのは、大江さんの随想記「沖縄ノート」(1970年出版)と、家永三郎氏(故人)の歴史研究書「太平洋戦争」(68年出版)。「沖縄ノート」は、集団自決を「日本人の軍隊の命令」とし、原告の実名は伏せて「事件の責任者はいまなお、沖縄にむけてなにひとつあがなっていない」などと記述。「太平洋戦争」は原告の実名を出し、「自決せよと命令した」と記した。

(2011年4月22日13時31分 読売新聞)



posted by NOIKE at 20:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

能率の良さで知られる日本??? どこと比べて?

Web拍手:


「「影響力ある100人」に被災地から2人」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4707028.html



 アメリカの雑誌「タイム」が毎年発表する「世界で最も影響力のある100人」に 東日本大震災の被災地から日本人2人が選ばれました。

 「世界で最も影響力のある100人」に日本から選ばれたのは、南相馬市の桜井勝延市長と、宮城県南三陸町にある志津川病院の菅野武医師の2人です。

 桜井市長はインターネットの動画サイトを通じて福島第一原発の事故での日本政府の対応を批判し、屋内退避措置などの影響で物資が届かなくなった市の窮状を訴え、反響を呼びました。タイム誌は「彼の訴えは、能率の良さで知られる日本が、なぜ最も弱い立場にいる市民の力になれなかったのかを考えさせた」としています。

 菅野医師については、津波が迫る中、多くの入院患者を上の階に避難させ、救助を待ちながら診療を続けたとしています。(22日12:50)


この人がタイムに載るのは意味があるけれども,「能率の良さで知られる日本」というのがわからない.
どこと比べて?

この世代の人たちは,一部に,ものすごい速さで物事をこなす方々がいるだけで,大半は,とてつもなく効率悪く物事をやる人が多い.


posted by NOIKE at 19:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「情報誌「ぴあ」の休刊に関するお知らせ」

Web拍手:


「情報誌「ぴあ」の休刊に関するお知らせ」
http://www.pia.co.jp/pia/release/2011/release_110422.html



ぴあ株式会社は、エンタテインメント情報誌「ぴあ」(首都圏版)を、7月21日(木)発売号をもって休刊することを決定いたしましたのでお知らせいたします。
【背   景】
1972年7月に創刊し39年にわたり発行してまいりました「ぴあ」は、エンタテインメント情報誌の"草分け"として、映画・演劇・音楽・美術・スポーツ等のイベント開催スケジュールやチケット発売情報を提供してまいりました。

創刊来、「ぴあ」は時代の変化とともに多様化する読者のニーズに応えるために、発行サイクルや誌面内容の変更を繰り返してまいりました。21世紀に入ると、デジタルネットワーク社会の到来により、メディア環境が大きく変化。インターネットを通じて大量の情報が世の中に溢れかえるなか、「ぴあ」は、情報を網羅的に提供する従来の編集方針を改め、著名アーティストや編集部のレコメンド情報を通じて読者を良質なエンタテインメントへと誘うべく、2008年11月に誌面内容を大幅にモデルチェンジするとともに、WEBサイトとの連携をより強めてまいりました。

一方、「ぴあ」のエンタテインメント情報は、その他の出版物、チケット販売、インターネットサービス等、ぴあのあらゆるサービスを生み出す源泉となっており、今日の事業展開において欠かすことのできないコンテンツとなっております。


【今後の展開】
そして、この度ぴあは、成熟化するデジタルネットワーク社会に相応しい情報提供のあり方を見据え、情報誌としての「ぴあ」は時代の役割を十分に全うしたと判断。ぴあがぴあとしてさらに進化していくために、2011年7月21日(木)の発行をもって同誌を休刊することを決定いたしました。今後は「ぴあ」のエンタテインメント情報をベースとしたサービスのさらなる強化を図るとともに、新たなメディア・コンテンツの開発に努めてまいります。

ぴあは、エンタテインメント領域のさらなる活性化を目指し、時代の変化に対応しながら、これからもさまざまなメディアを通じて良質なエンタテインメント情報を提供してまいります。



==

2008年06月16日
希望退職者割合 77 / 311 ≒ 0.25
http://knoike.seesaa.net/article/152833720.html


posted by NOIKE at 15:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Max Mathews さんが,亡くなられた.

Web拍手:


「Max Mathews, Computer Music Pioneer, R.I.P.21apr11」
http://www.synthtopia.com/content/2011/04/21/max-mathews-computer-music-pioneer-r-i-p/

http://en.wikipedia.org/wiki/Max_Mathews

Max Mathews さんが,亡くなられた.


posted by NOIKE at 11:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「東電は、すでに役員、管理職の報酬・給与を4月からカットする方針を示している。」

Web拍手:


「東電、社員の年収2割カットを労組に提案」
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110421-OYT1T00906.htm?from=rss&ref=rssad



東京電力が労働組合に対し、社員の年収を約2割削減する提案をしたことが、21日わかった。


 福島第一原子力発電所事故の周辺住民に対する損害賠償費用が巨額になることから、合理化策の一環として行う。東電は、すでに役員、管理職の報酬・給与を4月からカットする方針を示している。

 関係者によると、東京電力は18日に、労働組合に対して賃金削減案について提案した。春の定期昇給を見送り、月々の給与の約5%をカットする。夏冬のボーナスも、従来の給与の約2か月分から、約1か月分にほぼ半減させる内容だ。給与とボーナスの削減額を合わせると年収で約2割のカットとなる。

 2010年の夏冬合計のボーナスは、1人あたり168万円だった。東電では、4月中の合意を目指し、労働組合と交渉を続けている。

(2011年4月22日08時26分 読売新聞)



「東電は、すでに役員、管理職の報酬・給与を4月からカットする方針を示している。」

所持していた株のいくつかも現金化しているし,厳しい状況ですね.
当面は,役員報酬は全額カットでいいよね.
役員の給与のカットは,他の社員と同様に 2割カットなのかなぁ?
役員の給与のカットは,全額カットでいい気がする.
日頃,労せずたんまりもらっているのだろうから.

あとは,役員の退職金を崩すことに先に手をつけないと.
現役社員の給与に手をつけるのは最後のような気がするなぁ.


==

2011年04月21日
「東京電力が、6月分の標準家庭の電気料金を5月分と比べ85円前後値上げすることが20日、明らかになった。」
http://knoike.seesaa.net/article/196911142.html

2011年04月08日
「1日に1時間以上停電が発生した場合、1日ごとに、その月の基本料金の4%分を割り引く」の意味が取れない.
http://knoike.seesaa.net/article/194904946.html

2011年03月23日
ゴリ押しして停電を逃れた地域が多く存在する中で,相変わらず停電を強行される地域は,たとえば,電気料金を割り引くような還元がないと,割に合わなすぎる気がする.
http://knoike.seesaa.net/article/192109348.html


posted by NOIKE at 10:54 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いまなら,ASIA LUNAR さん(萌尽狼さん)の作品の高音質 MP3(320kbps)が無料で聴けます.

Web拍手:


いまなら,ASIA LUNAR さん(萌尽狼さん)の作品の高音質 MP3(320kbps)が無料で聴けます.

http://sound.jp/asialunar/ska-g.html


「ASIA LUNAR」
http://sound.jp/asialunar/

「萌尽狼」
http://twitter.com/#!/asialunar

「萌え戦場の狼(萌尽狼のブログ)」
http://d.hatena.ne.jp/moetsukiro/


==

2008年11月01日
ASIA LUNAR さんのところから,リンクを張っていただいた
http://knoike.seesaa.net/article/152836661.html

2008年10月31日
「ゲームボーイ サウンドフォント」も選択できるようにした
http://knoike.seesaa.net/article/152836675.html

2008年10月31日
MML to MP3 でも「ゲームボーイ サウンドフォント」
http://knoike.seesaa.net/article/152836674.html

2008年06月25日
ゲームボーイ サウンドフォント
http://knoike.seesaa.net/article/152833665.html


posted by NOIKE at 10:05 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「元キャンディーズ、田中好子さん死去」

Web拍手:


「元キャンディーズ、田中好子さん死去」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4706810.html


元人気アイドルグループ「キャンディーズ」のスーちゃんこと、田中好子さんが乳がんのため、21日夜、入院先の東京・港区の病院で亡くなりました。55歳でした。

 田中さんは1973年、伊東蘭さん、藤村美樹さんとともにキャンディーズを結成、「年下の男の子」などのヒット曲を出し、若い男性を中心に人気を集めました。最近は女優としても活躍していました。

 「(再発したとき田中さんは) とにかく頑張って闘うと」(田中好子さんの夫、小達一雄さん)

 21日夜に会見した夫の小達一雄さんによりますと、田中さんは92年に乳がんを発症していましたが、去年、再発し治療を受けていたということです。(21日23:43)




「「キャンディーズ」田中好子さん、乳がんで死去」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110421-OYT1T01006.htm?from=rss&ref=rssad


アイドルグループ「キャンディーズ」で活躍、スーちゃんの愛称で親しまれた女優の田中好子(たなか・よしこ、本名・小達好子=おだて・よしこ)さんが21日午後7時4分、乳がんのため東京都内の病院で死去した。

 55歳。1992年に乳がんが見つかり、治療を続けていたが、今年2月に容体が悪化したという。喪主は夫の小達一雄さん。

 東京都生まれ。72年に伊藤蘭さん、藤村美樹さんと共にキャンディーズを結成。「年下の男の子」「春一番」「微笑
ほほえみ
がえし」などのヒット曲を生み、人気絶頂の78年に「普通の女の子に戻りたい」の名言を残し解散した。80年に女優として芸能界に復帰、今村昌平監督の「黒い雨」で原爆症に苦しむ女性を演じ、90年、日本アカデミー賞主演女優賞を受賞、演技派女優として評価を高めた。

(2011年4月22日01時30分 読売新聞)



posted by NOIKE at 08:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ,テレビ,映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。