2017年11月20日

「Web Audio Modules (WAMs)」 シンセサイザやエフェクタをブラウザから使えるようにするための仕様らしい.VST のようなことがブラウザからできるようになる.

Web拍手:


「Web Audio Modules | community site」
http://www.webaudiomodules.org/

「Web Audio Modules (WAMs)」
https://github.com/webaudiomodules

「WAM SYNTHS | Web Audio Modules」
http://www.webaudiomodules.org/wamsynths/

「Introduction | Web Audio Modules」
http://www.webaudiomodules.org/developers/spec-intro/


Web Audio Modules (WAMs) enable digital audio workstation (DAW) style virtual instruments and effects processors in web browsers.



シンセサイザやエフェクタをブラウザから使えるようにするための仕様らしい.
VST のようなことがブラウザからできるようになる.


「webDX7 | Web Audio Modules」
http://www.webaudiomodules.org/wamsynths/webdx7/

「webCZ-101 | Web Audio Modules」
http://www.webaudiomodules.org/wamsynths/webcz101/


おぉ,鳴る鳴る.
ノイズが乗ってしまうときは,バッファを大きくするとノイズが乗らなくなる.

私のブラウザ環境の問題なのかもしれないけれど,webDX7 や webCZ-101 を動かしたあとで少し経つとブラウザがしばらくの間,固まってしまう.重たくなるわけじゃないので,何かのタイムアウト待ちをしているっぽい.しばらくすると,固まっている状態から通常の状態に戻る.




【コンピュータの最新記事】
posted by NOIKE at 05:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする